FC2ブログ

朝ラーふたたび 【十七代目哲麺】

2021.07.20

 陽性型の梅雨とそれに続く猛暑に動きを封じられてしまっている。自転車行動のつらいところだが、といって車でラーメン食べに行くというのもなぁ…。カロリー消費が気になるというより、オレ一人の昼メシのためだけに化石燃料を燃やす行為に抵抗を感じる。人にも地球にも優しくなさそうである。

そんなこんなで行けていないお店が多数。
青梅街道仲町交差点の「十七代目哲麺」は、朝ラーメンシリーズにコメントをいただいていた。朝9時からやっているという。


20210720 tetsumen-30


そのへんの記事に、朝ラーの利点について「夏季では気温が上がる前の時間で汗を気にしなくて済む」と書いている。
はたして本当か、自ら確かめてみることにした。

「十七代目哲麺」まで約3.8km。到着時刻10時07分。
気にしなくて済むどころか、入店前に汗びっしょりだぁ… ヾ(・ε・。)

ラーメン屋の冷房で涼んで、気を取り直して… と。


20210720 tetsumen-31-2


「十七代目哲麺」は2010年7月オープン。
「哲麺」は昭島店を初代とするフランチャイズで、かつて東村山市にもお店があり(三十八代目)、博多的とんこつラーメン好きの自分はけっこう通っていた。実に久々の哲麺ということになる。


20210720 tetsumen-34


L字カウンター15席ほどというつくりで、先客は0人。


20210720 tetsumen-2520210720 tetsumen-26


券売機のボタン配置は塩より醤油が上で、意外なことに豚骨醤油が基本っぽい。
僕はこういう系統はやっぱり塩。魔が差して(笑)味玉付きの豚骨塩味玉ラーメンをポチッとな。麺のかたさは、かため。


20210720 tetsumen-28


提供までに1分ほど。
せっかちな人間にとってこのスピード感がうれしい。


20210720 tetsumen-24


豚骨鶏ガラのクリーミーなスープにマー油のコク。魚介の風味を感じるが、どうなんだろう?


20210720 tetsumen-21


具は、チャーシュー、キクラゲ、ノリ、ネギ。
麺はパツパツの細麺で、ゆで加減は硬すぎずちょうどよい。


20210720 tetsumen-2220210720 tetsumen-23


紅ショウガと辛子高菜、ゴマすり器と無料トッピングがそろっている。普通は替え玉後に投入するが、朝10時すぎではさすがに替え玉は自重、1杯目途中で味変。
味玉は余計だったが、満足度高しの一杯。


20210720 tetsumen-2920210720 tetsumen-27


お店を出て10時20分。
汗はかくけど、爽快でもある。
これが1時や2時だったらと考えると…。
やはり気温対策は夏場の朝ラーの効能といえよう。


20210720 tetsumen-33


[DATA]
十七代目哲麺
東京都小平市仲町422
http://www.tetsumen.com/





[Today's recommendation]

wachat210720.jpg




https://youtu.be/DL7-CKirWZE



20210720 tetsumen-35-2
東京都とは思えない農村風景


あつがなついぜ! 【彩雅】

2021.07.19

 夕方、歯医者の予約。
なんか腰が落ち着かず、外食する気になれないので弁当買ってきた。
てか、アッついんですけど ( ̄Д ̄;;


20210719 saika-22


久米川駅南口のウイング通り商店街の中華料理店「彩雅」の海鮮あんかけ焼きそば。


20210719 saika-24


「彩雅」の記事がこれで4本目で、4本中3本が海鮮あんかけ焼きそばテイクアウトネタ。
芸がないにもほどがある(笑)。


20210719 saika-26-220210719 saika-27-2



ともかく、夏本番! ってタイミングで食べたくなるもの筆頭が、あんかけ焼きそば。
てことは次の記事、カツカレーだと思います ゞ( ̄∇ ̄;)


20210719 saika-3720210719 saika-38


とか言いながら、前の記事を読み返すと極寒の中で書いているのだね…。
もう季節が半分回ってる。
コロナ禍で冬→夏→冬→夏… と思うと、さすがにアセる。


20210719 saika-29


焼きそばの具はハクサイ、青菜、ニンジン、タケノコ、フクロダケ、キクラゲ、エビ、イカ、ホタテ、ウズラの10種。
これで540円(税込み)には毎度うならされる。


20210719 saika-3120210719 saika-32


麺と餡をラップで分離してあるので、麺がふやけることなくモッチモチのまま。


20210719 saika-3320210719 saika-34


ところでカレンダー見ると今日の日付は赤字になっていて、歯医者さんで予約とるとき「やってますよ」「あ、そうなの?」って感じだったんだけど、そういうことなのね。
当日になってようやく事情がのみ込めたという。
今週末、連休だったとは… ( ̄ω ̄;)


20210719 saika-21


[DATA]
彩雅(SAIKA)
東京都東村山市栄町2-39-18
https://saika-dining.jimdo.com/





[Today's recommendation]

wachat210719.jpg




https://youtu.be/LQj--Kjn0z8



20210719 saika-39


人と人が出会う… 【つむじ】

2021.07.17

 今年3月に取り上げている「つむじ」。
そのときは弁当ネタでこのブログになじみがよいので記事にしているが、ほかの月も「つむじ市」にはだいたい出かけている。朝市感覚で主に野菜を買っている。


20210717 tsumuji-11


そもそも「つむじ」とは何か。
部外者としてはいまひとつ理解しきれていないのでつむじさんのInstagramプロフィールを引用すると、“相羽建設株式会社のモデルハウスが建つ拠点、人と人と、モノやコト、文化が出会う交差点”とあり、えーと… むしろわかりにくい(笑)。
文字を追うよりインスタの投稿を見るのが手っ取り早いかと (;^_^A


20210717 tsumuji-12


その「つむじ」で毎月第一土曜日に開かれる市(マルシェ)が「つむじ市」。
本日、定期のつむじ市とは別に、相羽建設創業50周年記念の「つむじマルシェ」が開催されるというので行ってみることに。


20210717 tsumuji-13


基本的にはいつもの「つむじ市」と同じ構成で、土間では野菜や食品が売られ、庭には屋台が出る。


20210717 tsumuji-14
20210717 tsumuji-1520210717 tsumuji-36
20210717 tsumuji-16


野菜は「小山農園」など地元農家、食品は「味六」の餃子と「豊島屋とうふ店」の豆腐と「野口製麺所」のうどんと。
屋台は「キッチンカー はらぺこりん」のカレーと「そばの実カフェsora」の焼き菓子と。


20210717 tsumuji-17


このほか、土間の棟の2階でベジ料理「vege tha-bor」と中国料理「麻辣椀」の弁当、「くころcafé」のパンが売られていた。


20210717 tsumuji-18

20210717 tsumuji-20


昼ごはん用に「野口製麺所」のうどん弁当と「麻辣椀」のスペシャル中華弁当、ビールとコーヒーのアテに「くころcafé」のタルティーヌとマドレーヌを買う。👇


20210717 tsumuji-23

20210717 tsumuji-24


ほかにもいろいろ買おうと思っていたが、中華弁当が予想より高かったので思いとどまっている。

その「麻辣椀」の中華弁当であるが、開けてびっくり、高いどころか1000円とは思えない驚きの豪華特盛り。


20210717 tsumuji-2620210717 tsumuji-27
「麻辣椀」スペシャル中華弁当


チャーハンの周りに点心がたくさん。
ニラ饅頭、海老フライ、レンコンのはさみ揚げ、エビ蒸し餃子、シューマイ、錦糸シューマイ、中華蒸しパン、ゴマ揚げ団子の8点に、別容器でマーボー豆腐も付く。


20210717 tsumuji-2520210717 tsumuji-29


チャーハンは干しエビか干し貝柱かの香りとうま味が効いて、非常においしい。
点心もすべて本格的で、おうちで飲茶気分が味わえる。


20210717 tsumuji-32
「野口製麺所」うどん弁当ブタ


「野口製麺所」のうどん弁当は、前の「つむじ」の記事でも取り上げている定番アイテムで、安定のおいしさ。
「くころcafé」のタルティーヌはマフィンの上にジャガイモとナチュラルチーズをのせてオーブンで焼いたもので、ビールに合う合う👍


20210717 tsumuji-33
「くころcafé」きたあかりのタルティーヌ


人と人が出会う交差点ということでは「つむじ市」で知ったお店は少なくない。本日出品している「くころcafé」もその一つ。

ところで「麻辣椀」のお弁当、普段お店で買えるんだろうか?
ちゃんと心構えを整えて(笑)あらためて買いに行きたいと思いました。


20210717 tsumuji-22


[DATA]
つむじ
東京都東村山市久米川町4-34-6
http://tsumuji.life/





[Today's recommendation]

wachat210717.jpg




https://youtu.be/RSgRApOXd9Q



20210717 tsumuji-35
梅雨明けの空


ゲリラ豪雨からの… 【鮮魚とゝや】

2021.07.15

 昨日で今月の仕事は終わり。
月の半分しか働かないわけではなく、最近は20日ごろが1カ月のサイクルの起点になっている。
たまっている課題のうち、まず散髪に行くことに。

自転車で「QB HOUSE 西友ひばりが丘団地店」へ。
11時20分、散髪を終えて外に出ると、雨がパラパラ。
スマホでアメッシュをチェック。見るからに凶悪な雲が、まさにこちらに向かっている。

一瞬、西友に逃げ込もうかと思ったが、長引いた場合、西友で時間をつぶす自信がない。
そうだ、イオンがある。イオンなら食べるとこだってあるし!
西友からイオンモール東久留米まで1km。
ある程度ぬれることは覚悟したが、それにしてもズブ濡れだぁ 川 ̄▽ ̄;川

いま天候がきわめて不安定なので雨雲の動きは出かける前にも慎重に確認したつもりだが、その直後に雲が進軍方向を変えたようなのだ。
まさしくゲリラ戦法 ヾ( ̄0 ̄;ノ オォ


20210715 totoya-11
雨上がりの東久留米のトトロ的風景


まあ、1時間もしないで抜けるだろうが、時間帯がビミョーで、昼ごはんをどうするか。
イオン内に食べるところはたくさんあるが、今日は相方が在宅の日。1人でフードコートというのもなぁ…。
LINEで状況を伝えると、「弁当買ってくるのはどうですか」と。


20210715 totoya-12


で、帰りに通る滝山の「とゝや」ですしを買ったと。
トコヤからトトヤ… というネタじゃなくて ヾ(・ω・o)

えー… イオンのリカーショップが安いことがわかったのは大きな収穫でした。


20210715 totoya-13


「鮮魚とゝや」は創業40年超の鮮魚店で、“すしやが造ったおすし”が人気商品。


20210715 totoya-14


すしやというのは商店街真向かいの「すし小島」で、とゝや(株式会社鮮魚とゝや)直営のすし店である。


20210715 totoya-1520210715 totoya-16


時間帯か、いつもと比べて品物が少ないような気がするが、数量限定の早いもの勝ちの世界らしい。
おばちゃんと争うように、おまかせにぎり鮨と同(上)をゲット。
あと、夏土用が近いので(7月19日~8月6日)、“すし屋のうな丼”も。


20210715 totoya-1920210715 totoya-20
右が「鮮魚とゝや」、向かいの“寿し”の幟が「すし小島」


雨のせいか暑さのせいか、商店街は閑散としている。
もしかしたら、これが普通の光景かも。近隣にショッピングモールができてから…。


20210715 totoya-2120210715 totoya-22


にぎりは本マグロやタイ、イカなどさすがにネタが違うという感じ。
アジ、イワシは、魚屋ならではの鮮度のよさ。


20210715 totoya-23


少量パックが充実していて買いやすいが、大型団地に隣接する商店街で客層は高齢者主体という諸条件を反映しているものと思われる。


20210715 totoya-24

20210715 totoya-25-2


ノリで買ったうな丼、タレが甘すぎるのは仕方ないが、すし飯を使っていてさっぱり食べられる。
肉厚のなかなかおいしいウナギで、いまどきこの値段では買えないかも。


20210715 totoya-26


梅雨末期の気象現象は激しいとは、昔からよくいわれていること。
そして立派な入道雲を見ると、梅雨明けも近いかな。


20210715 totoya-28


[DATA]
鮮魚とゝや(ととや)
東京都東久留米市滝山4-1-40
http://h-kurume.shop-info.com/TOTOYA/





[Today's recommendation]

wachat210715.jpg




https://youtu.be/3HgiLf-F-Es


20210715 totoya-29
空堀川とその増水をもたらした雲


出口は見えるか…!? 【九州ラーメン いし】

2021.07.13

 最近ラーメンばっかり食べてる気がするが… s(・'・;) エー…


20210713 ishi-26


ふと気になることがあって、小川の「九州ラーメン いし」へ。
1時半すぎで先客1名。


20210713 ishi-27


「大盛り」
と、いつもどおり注文。


20210713 ishi-23


ここのお客はだいたいが常連さんで、非常連の僕からすると見たことない常連さんに出くわすこともしばしばだが、この長身のライオンズファンも相当な常連ぽい。聞けば大将のご長男の友だちと。
お店を出てそのまま西武ドームまで歩いていくという。コロナ禍で、やれることといったら歩くことぐらいと。まったく同感です。


20210713 ishi-21


「注射、終わりました?」
「おー、終わったよ」と大将。「あったりまえじゃん(笑)。ま、こういう商売やってたらさ」


20210713 ishi-22


そう聞くとやっぱり安心する。
少なくとも、うつす心配を(あまり)しなくてよい。

「僕も1回目やってきたところで…」
ワクチンの話題で盛り上がる。


20210713 ishi-28


ワクチン接種分布図みたいのがあるとして、こうやって身近なところから地図の色が変わっていくような感覚。

出口は確実に見えている。


20210713 ishi-2420210713 ishi-25


[DATA]
九州ラーメン いし
東京都小平市小川西町3-18-10





[Today's recommendation]

wachat210713.jpg




https://youtu.be/ZxMaHi91RkE



20210713 ishi-29
一筋の光


Latest Articles
焦がれてやまない… 【松ちゃん】 Jul 27, 2021
東京唯一の… 【やさいの食卓 八農菜】 Jul 25, 2021
いまも変わらぬ素朴な味 【内田酒まんじゅう】 Jul 24, 2021
夏の土用です 【うなぎ源八】 Jul 23, 2021
夏の休日 【ますも庵】 Jul 22, 2021
朝ラーふたたび 【十七代目哲麺】 Jul 20, 2021
あつがなついぜ! 【彩雅】 Jul 19, 2021
人と人が出会う… 【つむじ】 Jul 17, 2021
ゲリラ豪雨からの… 【鮮魚とゝや】 Jul 15, 2021
出口は見えるか…!? 【九州ラーメン いし】 Jul 13, 2021
4度目の宣言下で… 【鶏心】 Jul 12, 2021
おいしいそばを存分に 【手繰りや 玄治】 Jul 11, 2021
Ranking
          
          
Category
Category-2