FC2ブログ

久々の1人〆ラーメン 【らあめん花月嵐 東村山店】

2020.02.10

 ほとんど記憶に残っていないが記録(写真)が残されていたので記事にすることにしました ウーム…(〃 ̄ω ̄〃ゞ
そんなに飲んでいないはずだが、弱くなったか…?

前記事の「我家」のあと、東中野ギンザのたぶん「陳麻家」という中華屋さんに入り、けっこう遅くなってしまったんだと思う。帰りに西武新宿線の中井駅まで歩いているときの焦っている感覚をなんとなく覚えている。
下の写真の撮影日時が2020/02/11 1:13となっているので、乗った電車はたぶん終電の1本前。


20200210 ramenkagetsu -19


で、東村山駅前の「らあめん花月嵐」と。
このお店は5年ぶりくらいだろうか。


20200210 ramenkagetsu -11


注文は、たぶん嵐げんこつらあめん720円(たぶんネギ抜き)。
「らあめん花月嵐」ではだいたいそれだから。


20200210 ramenkagetsu -12


なぜネギ抜きにするか。理由は無料トッピングの“激辛壺ニラ”。
これが好物で、純粋に味わいたいところ、ネギは同系統なだけに邪魔をするというわけ。


20200210 ramenkagetsu -1420200210 ramenkagetsu -15


「※多くのお客さまに楽しんでいただけるためにも「食べ過ぎ」のないようご協力をお願いいたします」と注意書きがあるのでセーブするが、でなかったら山盛りにのせたいところ。


20200210 ramenkagetsu -13


でもネギのマイナス分、人より多めにのせちゃってもいいんじゃない…? という勝手なマイルール的分量はのせさせてもらってる気がしないでもないが。


20200210 ramenkagetsu -1620200210 ramenkagetsu -17


調べてみると、夜の〆のラーメンは8カ月ぶりで、まあ頻度的には高くないので、翌日の罪悪感はほぼないかな。
ただし口の中のニラ臭い感覚が一日中消えなかったという。


20200210 ramenkagetsu -18


[DATA]
らあめん花月嵐 東村山店
東京都東村山市本町2-3-77
http://www.kagetsu.co.jp/index.html





[Today's recommendation]

wachat200210-2.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ




https://youtu.be/81QWVl9vMw0

 にほんブログ村 音楽ブログへ




20200210 ramenkagetsu -30
日中の外観




24年間、おつかれさまでした 【我家】

2020.02.10

 以前勤めていたC社のOB会? にお誘いいただいた。
場所は東中野の居酒屋「我家」。


20200210 wagaya-11


なぜ東中野かということだが、C社は神田にあってテリトリー外なので東中野という場所に意味はなく、「我家」というお店に理由がある。
こちらはC社の同僚だったWSさんのご主人のお店。WSさんは退職後、ママさんとして一緒に切り盛りしている。


20200210 wagaya-12


その「我家」が2月14日をもって閉店するという。
ならばその前に一度集まろうかということで、WSさんと仲のよいNHさんの呼び掛けで、WSさんや僕の上司だったKTさんが音頭を取って最終週のこの日、開催の運びとなった。


20200210 wagaya-13


メンバーはKTさん、WS(grandpa)さん、FHさん、IKHさん、NHさん、MHさん、ワタシの7人。出席予定だったKMさんは朝、階段から落ちて入院したと。ダ、ダイジョブですか。。。 ( ̄Д ̄;;


20200210 wagaya-14

20200210 wagaya-1520200210 wagaya-16


出席者のうちMHさんのみがC社の現役社員で飛び抜けて若く、社歴でその次に新しいのが僕だ。
KTさんとWS(grandpa)さんは元直属の上司で、入社1年で辞めると言いだした不届き者(←わし)に会社の仕事を下請けで出す道筋をつけてくださった大恩人である。いまも頭が上がらない。…とか言いながらタメ口利いたりしてる ( ̄ω ̄;) エートォ


20200210 wagaya-17


極端に口の悪いのが2人もいるおかげで(某店主と某社長)、場が荒む荒む(笑)。
罵り合いや足の引っ張り合いにしか聞こえないが、これがこの人たちの和気あいあいの表現法とは、よその人は絶対思うまい。
あー楽しかった。和気あいあいとしてて ( ̄▽ ̄)δ


20200210 wagaya-18


料理はWSさんにお任せだったので、何というものなのかわかりません ゞ( ̄∇ ̄;)
どれもおいしかったですよー。


20200210 wagaya-19


ほかに焼きそばやオムライスなんかが出てきてた気がするんだが、後半は写真撮るの忘れてたらしい。そのあたりのことになると、よく覚えていないらしい。


20200210 wagaya-20


焼酎ボトルを入れようとなったとき、「KMくんのキープボトルあるから飲んじゃおうよ」とNHさん。「もう来れないと思うから」
「死んじゃったみたいな言い方だな(笑)」とIKHさん。
「14日までには、来れないってこと」
「あ、そっか…」
KMさん、ありがたく飲ませていただきました。僕がいちばん飲んだかも…。お大事に。


20200210 wagaya-21


お店がものすごく混んでいて、WSさんとほとんどお話しできなかったのが残念。
でも地域の方々に愛されていたんだな… ということはすごく伝わってくる。
WSさん、旦那さま、本当におつかれさまでした。


20200210 wagaya-25-2

20200210 wagaya-24-2


次はFHさんの営む南阿佐ヶ谷の蕎麦店で、元社長なんかにも声をかけて盛大にやる、と張り切るKTさん。
KTさん、楽しみに待ってますよ。


20200210 wagaya-22


[DATA]
我家
東京都中野区東中野1-56-4 第一ビル1F





[Today's recommendation]

wachat20200210.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/q0v6xK2Sl3s

 にほんブログ村 音楽ブログへ




20200210 wagaya-23
写真が残されていたがほとんど記憶にない、たぶん2軒目




ご近所さん御用達は良店の証し 【中華料理 しまむら】

2020.02.09

 久米川駅北口から花小金井方面へ散歩。
久米川北口商店街からそのまま線路沿いに下って小平霊園へ。霊園を突っ切り、正門から出て表参道を小平駅へ。ホーム西の踏切を渡って南口ロータリーから多摩湖自転車歩行者道に入り、そのまま緑道をひたすら南東へ、花小金井駅南口まで。

これで約4.9km。昨日の倍以上の距離である。
このコース設定が賢明でないのはちょっと考えればわかることで、北西の季節風の強いこんな日に南東にひたすら進んだら…。帰りのアゲンスト強すぎ… ΣΣ (ゝω …

「腹が、減った……」
駅舎を通過して飲食店の多い北口へ。


20200209 shimamura-11


中華料理店「しまむら」は約3年ぶり。


20200209 shimamura-12


ホール奥側のテーブルをくっつけて大人数の宴席らしい準備が整っていて、面食らわされた。
「大丈夫です?」
「大丈夫ですよ」とお店のおばちゃん。
「もう始まっちゃう感じ?」
「うーん。そろそろ来てもいいころだけど、ボウリングのお客さんだから時間がはっきりしないのよ。騒がしいのが嫌でなければ…」
まあ別に、さっと食べるだけだから。


20200209 shimamura-14


このお店に入るのは日曜日と決まっている。なぜか必ず日曜日。
テレビで必ず『NHKのど自慢』が流れていて、あ、そうか… となるのだ。


20200209 shimamura-15


あと、このお店では必ずランチ600円を注文することになっている。
ランチは、トンカツ、エビフライ、目玉焼き、ハム、マカロニサラダの盛り合わせのワンプレートごはんである。
…と、さらっと書いているが、それで600円。
すごくないですか?


20200209 shimamura-18

20200209 shimamura-19

20200209 shimamura-20


ほかのメニューもおそろしく安く、ざっと挙げるとラーメン、ワンタンが400円、カレーライス、チャーハンが450円、チキンライス、玉子丼、ハムエッグライス、もやしソバ、みそラーメン、タンメン、ソース焼ソバ、堅焼ソバが500円、中華丼、ハンバーグライス、ワンタンメン、広東メンが550円と、1CL(ワンコインランチ=支払い額550円以下の食事メニュー)が16品もある。


20200209 shimamura-16
20200209 shimamura-17


そしてこの値段、3年前とまったく変わっていないのである。
消費増税を挟んでいるので、実質値下げ。もともと激安なのに、値下げ。
すごくないですか?


20200209 shimamura-21

20200209 shimamura-22


もう一品は五目ソバ600円。
五目ソバの具は、ハクサイ、タマネギ、ニンジン、干しシイタケ、チャーシュー、豚コマ、ハム、カマボコ、ナルト、ゆで卵、卵焼き、ノリ… の10種類以上と、これも600円とは思えない内容だ。
僕のイメージする五目ソバ(五目中華・五目ラーメン)は、澄んだ清湯スープだが、こちらのスープは白湯。マイルドでやさしい味わいである。


20200209 shimamura-23


食べ終わるころ、予約客の先陣が来店。驚くことに小さいお子さんを連れた若いお母さんだ。てっきりベテラン軍勢と思っていたが…。
何世代にもわたって愛され続けてきたであろう駅前中華の実力の一端を垣間見る思いがした。


20200209 shimamura-13


[DATA]
中華料理 しまむら
東京都小平市花小金井1-12-1





[Today's recommendation]

wachat20200209.jpg ◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/H7HmzwI67ec

 にほんブログ村 音楽ブログへ




20200209 shimamura-24
小平市大沼町




Latest Articles
さくら通りが、いまアツい! 【餃子市 東村山店】 Feb 18, 2020
わが青春のジャンボ餃子 【一圓 三鷹北口店】 Feb 17, 2020
スープが自慢の“うまい・うまい”系…? 【さんちん 三鷹店】 Feb 16, 2020
久々の1人〆ラーメン 【らあめん花月嵐 東村山店】 Feb 14, 2020
24年間、おつかれさまでした 【我家】 Feb 13, 2020
ご近所さん御用達は良店の証し 【中華料理 しまむら】 Feb 12, 2020
日本茶カフェでほっとひと息 【茶かわせみ】 Feb 09, 2020
いまごろ秋冬メンコレ…? 【ラーメン喜楽】 Feb 08, 2020
散策型カフェスタイルを提案? 【くころcafe】 Feb 06, 2020
節分そばを葉わさびせいろで 【ますも庵】 Feb 05, 2020
ボリューミー&コスパ抜群のランチずし 【よし乃寿し】 Feb 04, 2020
最強こってりラーメン! 【パワー軒】 Feb 02, 2020
Category
Ranking
          
          
Category-2