FC2ブログ

関東(ry) ロード ―4 【つかさ】

2020.11.18

 埼玉県北部の実家に帰っている相方を迎えに上がった。
例年、正月に顔を出しているが、それがはばかられる情勢というのも十分想定されることから、行けるときに行っておこうという判断が働いたもよう。
片道2時間近い電車の行程を往復というのはさすがにリスキーなので、帰りは車でということで仕事を調整させてもらった次第。

昼ごろに到着して現地で昼食をとるというのが最近のパターン。うどんどころ加須に近いので、せっかくだからと、暗黙のうちにうどん店めぐりみたいになっている「登治うどん」「おぎの屋 板倉店」「高田屋」参照)

ところで今回、9月に偶然訪れた相方の同級生のお店の本家にあたるおそば屋さんに入ることも考えたが、駐車場段階ですでに車があふれていて、断念。


20201118 tsukasa-33


その状況は加須市街地に入っても同様で、そもそもお店を知らないけれども旧R125沿いなどにはうどん店がたくさんあるから、入れそうなところに適当に入るつもりで走ってみたが、どこも車でいっぱいだ。
それでも行ったり来たりしているうちに昼のピークも過ぎ、なんとか駐車場の大きい老舗っぽい店構えの「つかさ」というお店に入店。


20201118 tsukasa-37


店内はテーブル席と道路側の明るい窓際の座敷席。


20201118 tsukasa-36


席はほぼ埋まっていたが1人客も多く、密な感じはない。
座敷に1卓空きがあった。


20201118 tsukasa-25


注文は、けんちんうどん1090円、つかさセット930円。
で、15分後、「お待たせしました。鍋焼きうどんです」と。
「ん? えーと、けんちんうどんと…」
「あ、けんちんうどん、終わってしまって…」


20201118 tsukasa-2320201118 tsukasa-24


けんちんうどんが売り切れたら自動的に鍋焼きうどんにスライドするシステムかどうかは不明だが、こういうお店だと「なんか、おおらかだなぁ…(*´ー`)」と(笑)、ネガティブな印象と映らないところが不思議だ。
実際、けんちんでもみそ煮込みでも鍋焼きでもかまわなかったし。


20201118 tsukasa-2120201118 tsukasa-22


あらためて、鍋焼きうどん(松)1090円。


20201118 tsukasa-27


鉄鍋で煮込んであるが、うどんは驚くほどコシが強い。


20201118 tsukasa-31


やや平打ちでよじりの入った関東の田舎うどんそのものの見た目で、一本一本が長いのは加須で最初に入った「登治うどん」と同様。


20201118 tsukasa-34


えび天、干ししいたけ、えのき、たけのこ、ねぎ、ほうれんそう、かしわ、ゆで卵、かまぼこと具の構成も申し分なく、お値段以上の満足度、保証です👍


20201118 tsukasa-32


つかさセットの麺は冷たいうどんを選択。


20201118 tsukasa-28


天ぷらは、かき揚げとれんこん。


20201118 tsukasa-30


サラダ、天ぷら、フルーツのセットでこの値段だから、鍋焼きもそうだがこのお店はかなりコスパが優れている。


20201118 tsukasa-29


鍋焼きでそうなんだから冷たいうどんのコシは当然強烈で、経験上そう思えないビジュアルとのギャップが新鮮だ。


20201118 tsukasa-35


われわれには観光であっても、客層は勤め人風が多く、土地の日常生活に根差している感じを受ける。
うどんのまち加須の真実であろう。


20201118 tsukasa-26


[DATA]
つかさ
埼玉県加須市浜町3-13





インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪

ランキングも ヾ(_ _。) ペコ…







[Today's recommendation]

wakacha20201118.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/qap9Qm-Q894

 にほんブログ村 音楽ブログへ








意外に多い○○系 【うどんの讃輝】

2020.11.15

 前記事のつづきで、狭山丘陵北麓の金仙寺でおだんごを一串食べたら、それが呼び水となって猛烈な空腹感が襲ってきた。
時刻は11時30分。
このあと丘陵南側に回り込んで武蔵村山あたりで昼ごはんにする予定だったが、ちょっとそこまで持ちそうにない。

付近の飲食店をググる… ほど付近に飲食店があるわけではない。
ざっと、うどん屋が3店。うち2店「神明庵 甚五郎」「山田うどん食堂 堀之内店」)は入ったことがあるので、この際、最近見つけて気になっている3店目へ。


20201115 sanki-23


「うどんの讃輝(さんき)」は、字のごとく讃岐うどんのお店。
こんな武蔵国のど真ん中で武蔵野うどんでなく讃岐うどん… が珍しいかというとそうでもなく、最近よく見かけるような気がする。うどん好き、かつ節操のないワタクシ的に、おいしければ何うどんでもかまわないんだけど ( ̄ω ̄;)


20201115 sanki-24


店内は7分ほどの入りだろうか、ちょっと混んでる感が気になるが、運よく窓際の隅っこの席に座ることができた。


20201115 sanki-32


注文は、かけうどん、きつねうどん、野菜の天ぷら、ちくわ磯辺揚げ。


20201115 sanki-2120201115 sanki-22


まず、うどん。
やって来たトレーは思ったよりにぎやかだった。


20201115 sanki-26


小皿が3つ、薬味(わけぎ、しょうが、ごま)とトッピング(花かつお、揚げ玉)と味噌田楽。


20201115 sanki-28


続いて天ぷら。
ちくわがいっぱいのってる。品書きを見直すと、ちくわ一本分と書いてある。
野菜天は、かぼちゃ、なす、春菊、にんじん、えのきと…、ちくわ(笑)。


20201115 sanki-30


つまり「丸亀みたいのを想像して」(相方)、頼みすぎてしまったようだ (ー_ーゞ


20201115 sanki-27


うどんは“国産小麦粉100%、本場同様の軟水で仕込んだ自家製麺”とある。
讃岐というと強烈なコシを思い浮かべるが、どちらかというとフワッとした口当たりで、かみしめると抵抗する。


20201115 sanki-31


いりこだしのつゆは無添加とのこと。僕はきつねうどんで、お揚げがしっかり甘いのでその分もあるかもしれないが、かなり甘口のつゆであった。
全体にやさしい味わいの讃岐うどんという印象。


20201115 sanki-29


うどんの量もけっこう多く、おなかいっぱいだぁ… (o⌒.⌒o)


20201115 sanki-25


[DATA]
うどんの讃輝(さんき)
埼玉県所沢市林2-414-16
https://www.at-ml.jp/56422





インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪

ランキングも ヾ(_ _。) ペコ…







[Today's recommendation]

wachat20201115-2.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/3JwDdwt76zk

 にほんブログ村 音楽ブログへ








丘を越えはるか 【村田屋】

2020.11.15

 ブログ記事では1回前だが実時間では1週間前の狭山丘陵徒歩1周に続き、今回は自転車で回ってみることにした。
春や初夏に何度か行った茶畑地帯で、違う季節の様子を見てみたいという。


20201115 murataya-21

20201115 murataya-22

20201115 murataya-23


とりあえず、7月に立ち寄った三ヶ島の「和田園製茶所」から、記事にはしていないが5月に新茶を買った糀谷の「オギノエン・ファーム」を結ぶコースをとることに。


20201115 murataya-4120201115 murataya-25


そのコース取りでやってみたいことがある。
ポタリングの記事で取り上げている浅間山通りの「村田屋」で買ったおだんごをお茶請けに、斜向かいの製茶園のカフェでお茶をいただく。持ち込み可かどうかわからないが。


20201115 murataya-26


「和田園」の向かいの「クロスケの家」の隣の宝玉院の墓地脇を下って小川を2本渡って慈眼庵へ上り、狭山ヶ丘停車場線を越えて左折して浅間山通りにぶつかった正面に、「村田屋」がある。


20201115 murataya-27


焼だんご2本とおまんじゅう2個。


20201115 murataya-28


だんごが焼き上がる間、お店のおかあさんとのトークタイム。
「宣伝しなくていいからね。この先長くないから(笑)」と、写真撮られることは好きじゃないが、気さくでおもしろいおかあさん。


20201115 murataya-2920201115 murataya-30


相方が店先の盆栽菊を眺めていると、「そうなの。親戚の子が置いてってくれたんだけど、花が咲いたら同じ花が3鉢あるから、3年前から置いてってくれてたんだって、こないだようやく気づいたのよ(笑)」って、おもしろすぎでしょ ヽ(*^。^*)ノ


20201115 murataya-3120201115 murataya-43


「冷めないうちに食べてね」とおかあさん。「金仙寺がいいんじゃないかしら。眺めがいいから」
ということで、製茶園のカフェは持ち越しで、教わったとおり金仙寺へ。


20201115 murataya-3220201115 murataya-33


所沢青梅線に案内看板がある。
この時点で気づいたんだが、金仙寺は早稲田大学の一つ隣の尾根にある立派なお寺で、ここを通って狭山湖周回道路へ上る道は眺めがよく、丘陵北麓でいちばん好きな場所の一つだ。


20201115 murataya-4020201115 murataya-36


実は前記事でもここまで下の道を歩こうかとも考えていたが、距離的に延びすぎそうで断念している。
いやー、こういうめぐり合わせもいいですね (^-^ )


20201115 murataya-35


草花の手入れをしているお寺関係のおねえさんに断って、駐車場のベンチでおだんごタイム。


20201115 murataya-3820201115 murataya-37


ふと見上げると、すぐ脇の木に桜のような花がついている。
これが十月桜というやつだろうか?

お月見ならぬ、秋にお花見だんご。
粗い米粉のざらっとした口当たりが好き。


20201115 murataya-39


狭山丘陵あるいは武蔵野の里山のいちばん美しいスポット。
それがここからゆるゆる上る道から見る景色。


20201115 murataya-34


[DATA]
村田屋
埼玉県所沢市三ヶ島5-506-1





インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪

ランキングも ヾ(_ _。) ペコ…







[Today's recommendation]


◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/vMVkIxW2lQQ

 にほんブログ村 音楽ブログへ








Latest Articles
門前の茶屋で大地の恵みを 【観音茶屋】 Nov 24, 2020
農村を巡り、体感するツーリズムとは Nov 23, 2020
ホッとする地元の… 【龍巳うどん】 Nov 21, 2020
関東(ry) ロード ―4 【つかさ】 Nov 19, 2020
意外に多い○○系 【うどんの讃輝】 Nov 17, 2020
丘を越えはるか 【村田屋】 Nov 15, 2020
軽く20kmほど歩いてみた 【村山温泉 かたくりの湯】 Nov 13, 2020
祝🎊 放映決定! 【ながしま 磯とり料理】 Nov 09, 2020
おもてなしの心 【ますや】 Nov 06, 2020
フワッフワのシフォンケーキ 【東村山シフォン】 Nov 05, 2020
紅の○○ ふたたび❗ 【大清かまぼこ店】 Nov 03, 2020
土用の丑の日に 【うなぎ源八】 Oct 31, 2020
Category
Ranking
          
          
Category-2