fc2ブログ

マイベスト家系… 的な? 【洞くつ家】

2019.12.26

 家系ラーメンは好きなジャンルだが、当ブログでこれまで取り上げているのは「伝家」「大山家」のみで、今回の「洞くつ家」が3店目。ブログの日付的にはもうじき丸3年になるので、ざっと1年1回ペースときわめて少ない。なぜか?
なぜだろう… σ(・・ ?)


20191226 dokutsuya-11


“家系というより資本系”と揶揄されるように大手外食産業の参入が進み、家系ラーメン自体のイメージが変わってしまったということはあるかもしれない。セントラルキッチン=工場でつくったものを“家”と言って出されてもなぁ…。


20191226 dokutsuya-12


と、いまや全国どこでもチェーン店を見かけるらしい“家系”ラーメンだが、20年前は都心でもまだ珍しい存在だった。ましてや多摩地区となると、20世紀にすでに存在していたのは、知る限りでは上記「大山家」(1997年創業)と「武蔵家」(1999年創業)の2店のみ。


20191226 dokutsuya-13


2003年、その「武蔵家」から分かれて同じ吉祥寺に出店したのが「洞くつ家」。
家系の源流である新杉田「吉村家」から派生した「六角家」直系で、いまも入り口に“横浜六角家姉妹店”の看板が掲げられている。


20191226 dokutsuya-15


券売機の下のほうに、“ランチタイムサービス:ラーメン一杯につき、いずれか一品(ライス・キャベチャー・味玉)サービス”の案内がぶら下がっている。これはうれしいサービスで、ちなみにキャベチャーとはキャベツとチャーシューをゴマダレであえたもの。


20191226 dokutsuya-1620191226 dokutsuya-17



ラーメン750円の食券と、味玉の黄色の番号札を、横に待機している見習い風の若い店員さんに渡す。ここで好みを聞かれ「薄味」と申告、指定された席に着くやいなや配膳台に味玉の小鉢が載り、その2分後には「薄味、お待ちどお!」ドン! という、実に小気味よいテンポで事が運んでいく。


20191226 dokutsuya-18


スープは以前と変わらず家系としてはすっきりした味わいだが、薄いというのではなく洗練度が高いんだと思う。豚骨と鶏油の香りのバランスがいい。


20191226 dokutsuya-19


麺はやや平打ちの縮れ麺で、短めなのが特徴。以前は硬めで頼んでいたが、コシのしっかりした中太麺なので、自分的には普通でちょうどよい。


20191226 dokutsuya-21


チャーシューはしっかりした肉質の残っているタイプ。ノリとホウレンソウは家系に必須だが、くたくたのホウレンソウという店が多いなか、こちらはかなりシャキッとしていて好ましい。
ちなみに、以前デフォでのっていた山くらげが、このスープと抜群に相性がよかった(いまは追加トッピング)。


20191226 dokutsuya-2220191226 dokutsuya-23



というように以前はよく入ったお店で、どれくらいよく入ったかというと正月に入って年賀タオルをもらったというくらい。コウモリのキャラクターの刺繍が入ったしっかりしたタオルで感心させられた。
その翌年か翌々年にもまた正月に入り、やはりお年賀の金太郎あめをいただいている。


20191226 dokutsuya-14


僕の入るようなお店で三が日に営業していたのはここくらいという事情もあったが、客を大切にするお店という印象が強く残っている。
年明けは2日より営業。
正月は何かサプライズがあるかもよ (^ ^)


20191226 dokutsuya-24


[DATA]
洞くつ家(どうくつや)
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-2-4





[Today's recommendation]

wachat191226.jpg




https://youtu.be/3QGMCSCFoKA


Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

鍵コメさま

ここもおいしいですよ。
寒いのが苦手なので、正月は埼玉止まりなんです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Latest Articles
門前〇〇そばシリーズ 【まことや 蓮馨寺】 Oct 22, 2021
鉄板の組み合わせ 【みんみん】 Oct 20, 2021
サッポロで朝ラー 【蝦夷】 Oct 19, 2021
人生初の…? 【山田うどん食堂 堀之内店】 Oct 17, 2021
ボリューム&ホスピタリティ 【一翆】 Oct 16, 2021
ニューノーマルな? 【らーめん しょういん】 Oct 14, 2021
甘いが贅沢なご当地グルメ 【新島田屋】 Oct 12, 2021
街歩きはじめました 【せいたろう】 Oct 11, 2021
一皿10ヶ○○円! 【珍来】 Oct 10, 2021
いまや貴重な… 【大龍】 Oct 08, 2021
新しいのか、新しくないのか 【新ラーメンショップ 堀兼店】 Oct 06, 2021
そうだ ○○、行こう。 【浅見茶屋】 Oct 05, 2021
Ranking
          
          
Category
Category-2