fc2ブログ

慌ただしい年の瀬に… 【九州ラーメン いし】

2019.12.24

 ラーメンというたべものには中毒性があって、あのラーメンが食べたいと思ったらもう抑えられない。――そうやって定期的に通っている行きつけのラーメン屋の2~3軒、誰もが持っていることと思うが、年の瀬になると無性にそういうラーメンが恋しくなるのは自分だけだろうか。
このブログの掲載店を見返すと、昨年も一昨年もそのような傾向が表れていて、一種、年末のあいさつ回り的な心理が働いているのかもしれない。


20191224 ishi-11


ということで、行きつけランキングNo.1の小川の「九州ラーメン いし」へ、あいさつ回りに。違うか(笑)。


20191224 ishi-12


前回の記事に書いたように、10月の消費税率改正に伴って20数年ぶりかもという値上げに踏み切った「いし」だが、今回も入った瞬間「おっ…!」という変化がある。


20191224 ishi-5520191224 ishi-56


いつもどおりラーメン大盛り800円。
注文から約3分、「へい、お待ち!」とラーメンどんぶりが配膳台に載る。


20191224 ishi-14


「おっ…! 器変わった(笑)」
「まあ、ときにはな…」と大将。
和風の上品な感じの器で、なんか、よりおいしそうに見えるかも… ヾ( ̄∇ ̄彡


20191224 ishi-15-2


「でも変わったのは器だけじゃーないんだな(笑)」
そうです。
入った瞬間目に留まったのは、大将の背後の品書きの短冊。


20191224 ishi-13


この場所に移転してきて約10年、おそらく貼りっ放しだったと思われるボロボロの品書きが刷新されているのだ。
「値段も変わったことだし…。ちゃんと写しとけよ。あ、違うか(笑)」


20191224 ishi-59
貼り替え前の状況(2019/10/04)


少なくとも値段がわかるという品書き本来の機能を果たすようになったのは客としてはありがたい。
餃子セットを頼みたいが値段がわからず怖くて頼めない… というお客さんもいたんじゃないかと思うわけで… (;^_^ A


20191224 ishi-5720191224 ishi-58
デフォの紅ショウガをチャーシューの上に陸揚げしてから食べ始める


まあ、毎回ほぼ同じ注文でもはや品書きを見ることもない自分にとって、だからどうしたというものでもないんだが。
ラーメンの味も変わらないことだし。

逆に言えば、慌ただしい年の瀬にほっと一息つけるその絶対的安定感こそ、行きつけになるいちばんの理由にほかならないわけで。


20191224 ishi-18


[DATA]
九州ラーメン いし
東京都小平市小川西町3-18-10





[Today's recommendation]

wachat191224-2-22.jpg




https://youtu.be/aOKTW6Zt_cU


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

ばばさま

名物だったんですか。
知りませんでした。。。

No title

嗚呼、いしさんの名物品書きが。。。(涙;wwwww

Re: こんちはー

つかりこさま

> 設備投資格安で、効果バツグンじゅないですか!

↑ちゃんと費用対効果等を考えて営業してたんですね。
気づかなかった…(笑)


> (前回行ったら、お前、誰だ?って顔されたけど・汗)

↑ほぼ常連で成り立ってるようなところがありますから。
でも常連ほど冷たくあしらわれるような気もしますが…。
ま、それも愛情表現と…(笑)


> > デフォの紅ショウガをチャーシューの上に陸揚げしてから食べ始める
>
> ↑ あははは、わかります、わかります。

↑そのままにしておくとスープが酸っぱくなっちゃうんですよね。
前半はもとのスープの味を大切に、最後、思いっきり酸っぱくする、と。

Re: No title

鍵コメさま

昔、博多ラーメンで替え玉したら目に見えておなかが出っ張りました。
いまだ元に戻ってません。。。

こんちはー

わお!ドンブリ、いいですねー。
おっしゃれー。
ラーメンがいっそううまそうに見えて、
値上げししても、安く感じるから、あら不思議。
値札もきれいになるだけで、
店内がリニューアルされたかのように。
設備投資格安で、効果バツグンじゅないですか!
僕もあいさつしにゆかなくちゃですねー。
(前回行ったら、お前、誰だ?って顔されたけど・汗)

> デフォの紅ショウガをチャーシューの上に陸揚げしてから食べ始める

↑ あははは、わかります、わかります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Latest Articles
いちごの里のうどんは… 【楽楽庵】 Feb 25, 2024
産直! いちご大福🍓 【道の駅 いちごの里 よしみ】 Feb 24, 2024
光る対応力でメニューを拡充 【森のキッチン】 Feb 23, 2024
2月22日は… 【おかき屋 百代】 Feb 22, 2024
タンメンの塩梅 【はつね】 Feb 20, 2024
ゆっくりな時間が流れる 【ジャスミン】 Feb 19, 2024
新回転寿司…? 【独楽寿司 町田木曽店】 Feb 18, 2024
異国情緒あふれる古刹 【山口観音】 Feb 17, 2024
観光地感を醸し出す 【観音茶屋】 Feb 15, 2024
見どころいっぱい 【狭山不動尊】 Feb 14, 2024
昭和ノスタルジックな風情の 【レストラン蘭】 Feb 13, 2024
世界が認めたCraft GIN 【マツザキ 中福本店】 Feb 12, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2