FC2ブログ

地に足ついた人気イタリアン 【Kitchen KEIJI】

2019.11.16

 久米川駅南口ロータリー出口の大通りは150m先のよく目立つ「かつ一」の看板で突き当たりとなり、そこでT字に交わっている八坂神社~野火止通り間の通りを“さくら通り”という。
歩行者の動線は久米川駅と八坂駅を結ぶモザーク通り~ウイング通りの商店街、すなわち大通りから左方向にベクトルが向いており、さくら通りのT字路の右側は街外れ感を帯びる。


20191116 kitchenkeiji-21


そんな人知れず感のぬぐえない一角にありながら高い人気を獲得しているイタリアンのお店「Kitchen KEIJI」。
ずっと気になっていながら入ったことのないお店の一つだが、娘から話を聞かされるようなお店はおっさん的にはどうしても気後れしてしまうということ。


20191116 kitchenkeiji-23


間口が狭く、表から見ていていわゆるうなぎの寝床型の物件と思っていたが、正面の厨房の左右にゆったりした空間が隠れており、意外なほど広いお店で驚かされた。


20191116 kitchenkeiji-24


お客の入りもよく、ファミリー、女性グループ、女性単独、高齢者… という幅広い客層は、ファミレスの少ない久米川において受け皿として機能しているのかもしれない。


20191116 kitchenkeiji-25


注文は、まずランチメニューから11月のパスタA. 牡蠣とワイルドルッコラのペペロンチーノ。このあと用事がある相方はニンニクの可能性のあるパスタ回避でオムライス。


20191116 kitchenkeiji-33


まずセットのサラダ。
ドレッシングにしっかりニンニクが効いてましたと… (-ω-;) ムムゥ…
こういう場合、洋食系はいたしかたない面があるので、和食系、特にすしなんかが無難なのである。


20191116 kitchenkeiji-26


すしといえば、さくら通りの向かいの「政寿司」は、こちら「Kitchen KEIJI」さんのご家族だ。また、東村山駅近くの中華料理店「重慶」も親戚筋に当たる(「キッチンケージのブログ」参照)。

キッチンケージさんのブログ記事にも書いてあるように和洋中そろい踏みで、東村山の食文化を支える華麗なる一族なのである。


20191116 kitchenkeiji-27


オムライスは、ゆるくとろりとした卵がたっぷり。
濃厚なデミソースのかかる本格派だ。


20191116 kitchenkeiji-28-2


一方、ペペロンチーノはシンプルな構成。


20191116 kitchenkeiji-30


メインのカキと、ペペロンチーノなので唐辛子、およびニンニクというソース。そこに生のルッコラがふんだんにトッピングしてある。もちもちパスタがおいしい。


20191116 kitchenkeiji-32


コーヒーはエスプレッソ。


20191116 kitchenkeiji-34


ファミレス的機能の受け皿どころか、はるかに豊かな選択であることはいうまでもない。


20191116 kitchenkeiji-22

[DATA]
Kitchen KEIJI(キッチン ケイジ)
東京都東村山市栄町2-31-1
https://ameblo.jp/kitchenkeiji/





[Today's recommendation]

wakacha191116.jpg




https://youtu.be/7m94ip38UKs


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Latest Articles
こんなラーメン屋さん、懐かしい 【ラーメンショップまるよし】 Sep 18, 2021
日帰り旅 【大もりや】 Sep 17, 2021
元気をもらえる朝ラー 【村山ホープ軒 本店】 Sep 16, 2021
しっぽり飲みたい 【本むら庵】 Sep 14, 2021
コロナ禍でも根強い人気 【じゃがいも】 Sep 13, 2021
東村山が誇る銘菓 【宝来屋】 Sep 12, 2021
さんぽ 【サントアン】 Sep 11, 2021
カツカレー、こういう感じもいいな… 【八海食堂】 Sep 09, 2021
ポストワクチン時代は… 【木曽路】 Sep 07, 2021
夢から醒めて 【ぼん天 瑞穂店】 Sep 06, 2021
○○の恋しい… 【ながしま 磯とり料理】 Sep 04, 2021
ちょっぴり寂しい… 【野口製麺所 本町店】 Sep 03, 2021
Ranking
          
          
Category
Category-2