FC2ブログ

そのたべもの最強につき…! 【たかはし】

2019.11.08

 保谷近辺にはなぜか二枚看板のお店が多い。それも、カンバンの組み合わせがひとひねり利いた店ぞろいである。
練馬所沢線沿いのとんかつ&焼き肉レストラン「かつ秀」、そのすぐ裏手にはインドカレー&イタリアンレストラン「ポルポ」、保谷駅南口には定食&和菓子の「いさわ」、そして、したみち通りの中国料理&とんかつの「たかはし」。

入ったことがあるのは「かつ秀」だけだが、ほかのお店も気になる度maxで、それだけに、逆においそれとは踏み込めずにいる。


20191108 takahashi-11


「たかはし」が最近、二枚看板を下ろした。
外装をリフォームしてこぎれいになり、看板も“とんかつ”一本でやや高級路線を志向している感がある。
代替わりか何かで営業スタイルが変わったのかも… と、ちょっと寂しく思っていた。


20191108 takahashi-12


近くを通ったので現状調査というか、まあ、とんかつしかやってなくてもいいか、ハラヘッタし… みたいな感じで、行ってみる。


20191108 takahashi-13


店先に品書きの黒板が出ているので、近寄って確認。
“美味しいとり肉とピーマン炒め定食”
これは明らかに中華系じゃないの…? と、ちょっとうれしくなった。


20191108 takahashi-14


さらに、いちばん下には、“美味しいカツカレーそば”
むむ…… o(゚ー゚*o) ワクワク…!


20191108 takahashi-15


入店して、注文をとりに来たご主人に聞いてみる。
「カツカレーそばって、どういうものです?」
「ラーメンです」と、答えは明快。
やっぱりー! ヽ(^∇^*)/


20191108 takahashi-16


中華系で“そば”といえばラーメンだ。
「ラーメンにとんかつのせて、カレーかけて…」
「それ、お願いします!」


20191108 takahashi-17


カツカレーは言わずと知れた定番で、カレーラーメンは、まあ珍しいものでもないというくらいには存在し、とんかつラーメンというものもまれに見かけるが、三国並び立つカツカレーラーメン… 少なくとも僕は出会った記憶がない。
中華&とんかつの二枚看板ならではのメニューといえる。

で、やって来ましたカツカレーそば。
はたしてそのビジュアルは!


20191108 takahashi-18


…てか、まんまやね(笑)。

あまりにも各要素、なじみ深いだけに、誰もが思い浮かべるとおりの完成図にしかなりようがないか…。
味のほうも同様に意外性は薄く想像の域を出るものではないが、それにしても強力であることは間違いない。


20191108 takahashi-19


すっかり煮崩れてはいるが牛肉、ジャガイモ、ニンジン、タマネギの各パーツが認められ、その典型的和式な具材のわりにかなりスパイシーなカレー。背後には鶏ガララーメンスープの存在が感じられ、そこに浸った熱々のとんかつ。細めの縮れ麺はカレースープをよく持ち上げ…。
と、テンション上がりっぱなし。


20191108 takahashi-20 20191108 takahashi-21


ただし、三位一体、完璧なバランスかというと…
カレー風味のラーメンスープを吸ってふやふやになったコロモをまとった姿のカツを2切れほど、どうしてもご飯にのせて食べてみたい。
と、小ライスが抗し難い力で割って入る。

最強説もささやかれるこのトリプル折衷メニューは、カロリー的にも危険なにおいがプンプンするのだ。


20191108 takahashi-22


[DATA]
たかはし
東京都練馬区西大泉1-33-4



[Today's recommendation]

wachat191108.jpg ◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/N7741O4LS0c

 にほんブログ村 音楽ブログへ






Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ふたたびすんません

つかりこさま

惜しくも今年閉店した西武遊園地駅近くの「宅部うどん」は、店内にタバコや切手のホーロー看板があって、もともと専売品の販売がメインで、うどんも出すようになりました… だったんじゃないかと推定してたんです。
専売制というのも、いまから考えるとタバコと塩(と切手)って、消費者にすれば見事に脈絡ないですよね。

チコちゃんじゃないけど、かつ丼の発祥はそば屋の二枚看板だったわけで、そのへんの流れからとんかつ屋に和のDNAが入ってたりするんでしょうか?

ふたたびすんません

> こうなったら最強メシ選手権でも始めようかと思って(笑)。

↑ おもしろいですねー!

> 先日、菓子器を買った(https://char0203.com/blog-entry-897.html)八百屋&ガラクタ屋は、
> 実は裏の大判焼き屋とつながってるような気もしてるんです。

↑ おお、三枚ですねぇ!
生鮮とガラクタというのも、すばらしい脈絡のなさですね。(笑)

> 柳沢駅前の「チャオ」は喫茶店&タバコ屋ですけど、昔タバコ売ってる店って、
> だいたい二枚看板的でしたよね。そのあたりの時代の変化も
> 二枚看板を見なくなった理由につながっているのかもしれませんね。

↑ なるほどー。
そういえば、駄菓子屋さんも、二枚の店が多かったような。

> ちなみに僕はとんかつ屋を大括りでは洋食にカテゴライズしています。
> エビフライやコロッケを扱うことが多いので、そのほうが流れがよいと思って。

↑ ああ、そうか!そういえばそうですね。
あ、でも、店内が「和」なとこが多かったり、
箸しか出て来なかったりもしますよね。
うーむ、これはチコちゃんに聞かないとわかんないかなあ。

Re: No title

辻さま

コメントありがとうございます。

Re: おばんです

つかりこさま

わしら世代的には最強ですよね。
こうなったら最強メシ選手権でも始めようかと思って(笑)。

で、「二枚看板観察会」、いいですねー。
先日、菓子器を買った(https://char0203.com/blog-entry-897.html)八百屋&ガラクタ屋は、実は裏の大判焼き屋とつながってるような気もしてるんです。

柳沢駅前の「チャオ」は喫茶店&タバコ屋ですけど、昔タバコ売ってる店って、だいたい二枚看板的でしたよね。
そのあたりの時代の変化も二枚看板を見なくなった理由につながっているのかもしれませんね。

ちなみに僕はとんかつ屋を大括りでは洋食にカテゴライズしています。
エビフライやコロッケを扱うことが多いので、そのほうが流れがよいと思って。

Re: No title

鍵コメさま

そういえばカツカレーうどんというたべものの話を聞いたことがあります。

No title

コトタマノマナビ

おばんです

テキストを拝読しながら、
「オレだったら、不思議なカツカレーそば頼むのになあ」
って思っていたのですが、やっぱりイキましたねー!
それでこそ、男・hobohoboさんですなあ。
わしら世代の大好物×3ですもんね、最強に違いない!
うまそー(ハラへった)

「二枚看板」というのは、おもしろいですよね!
昔から気になってしょうがないですわ。
「二枚看板観察会」を立ち上げたい、と思っているうちに
どんどん見かけなくなってきちゃった。

その昔、見かけたのは(というか、記憶に残っているもの)・・・
●万年筆とお食事(神戸)
●印鑑とコーヒー(神戸)
●寿司・ラーメン(小倉)
●とんかつ専門と和食(小倉)
・・・です。

脈絡のない二枚、というのがたまにあるんです。
なかなか、おぽんちでしょ?
専門じゃないのかい?
とんかつって、和食なのか?洋食なのか?
って、考えさせてくれるものもあったりして。(汗)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Latest Articles
高田馬場を代表するロシア料理の名店 【チャイカ】 Dec 12, 2019
すっきりとしてかつ味わい深い… 【麺蔵 もみじ】 Dec 11, 2019
意外やマッタリ落ち着く自宅型すし店 【愛寿司】 Dec 09, 2019
ソースメーカー直営の甘味・惣菜処 【さくら茶屋】 Dec 07, 2019
価格も素晴らしく昭和な街の中華屋さん 【双葉食堂】 Dec 06, 2019
ドカ盛り1CLに、感謝… 【来々軒】 Dec 05, 2019
駅ビルに残る“新宿な”異空間 【ビア&カフェ BERG】 Dec 04, 2019
四季のヘルシーメニューを穴場カフェで 【季節のテーブル 野の花】 Dec 02, 2019
年内限定特別価格! と○ふ◯コースを堪能 【葉月】 Dec 01, 2019
忘れえぬ夕べの味玉 【阿佐谷ホープ軒】 Nov 30, 2019
高級感ある焼き肉ランチ 【和牛亭あらかわ】 Nov 29, 2019
ハレの日のごちそう感 【うどん弥 根古坂】 Nov 28, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2