FC2ブログ

夏の終わりの街のそば屋は… 【大村庵】

2019.08.31

 相変わらず体がなまりぎみで、長めの散歩をすることにした。
だいぶ暑さが和らいだとはいえ、やはりまだ涼しげな場所に行きたがる。木が茂って水が流れていて… ということで、淵の森に向かう。

「淵の森緑地」は柳瀬川沿い、東村山市と所沢市にまたがる約6200㎡の自然保護林。
宮崎駿監督が緑豊かなこの森を散策しながら『となりのトトロ』のアイデアを練ったというのは有名な話実際に遭遇したこともある)

歩き始めは曇天だったが次第に雲が払われ、やがてほぼピーカンに。
秋津町の住宅街は強烈な夏の日差しを遮るものもなく、汗ダラダラ ( ̄Д ̄;;

秋水園の前を通ってよもぎ橋を渡り、ヒーヒー言いながら逃げ込むように淵の森へ。


190831 omuraan-11
柳瀬川上流よもぎ橋から見た淵の森

190831 omuraan-12
対岸の八郎山緑地

190831 omuraan-13
下流の歩行者橋より


いやー、涼しい。アスファルト道路と緑地の木陰では体感温度差最大20℃ともいわれる。
たしかに涼しい。
涼しいが、かゆい w( ̄ω ̄;)w ヌォッ!?

ある程度予想してはいたが、これほど蚊がいるとは…!
逃げるように淵の森をあとにしましたとさ。


190831 omuraan-14


お昼ごはんは秋津中通りのそば屋「大村庵」へ。


190831 omuraan-15


実際には新秋津の駅前を通ってぐるっと回り込んできているわけだが、淵の森の対岸の八郎山緑地とこの商店街は直線距離で250mほどしか離れていない。


190831 omuraan-16


なので、このあたりから河岸段丘の斜面が始まっていて、表通りからではわからないがこのお店は半地下になっている。


190831 omuraan-17


思ったより小さいお店で、4人掛けテーブル3卓と6人掛けテーブル1卓。


190831 omuraan-18


先客がいないわりにやたら忙しそうで、店主風の年配男性が小走りに出たり入ったりしている。よくあるタイプの出前主体のおそば屋さんとみられる。
食堂と厨房を取り仕切るのは2代目風の若めの男性だ。


190831 omuraan-20


注文は、そば定食1000円と冷したぬきそば700円。


190831 omuraan-19


しばらくして、野球のユニフォーム姿の男性2名が来店。このおおむね70歳超のグループがぽつりぽつりとやって来て、最終的に6人となった。
以前、草野球の打ち上げには街の中華屋がテッパンというようなことを書いたが、見ていると、そば屋も捨て難いなぁ… と思えてくる。なにしろ江戸の町人の昼飲みをする場所だったわけだから、そば屋は。

ビ、ビール… ヽ(´д`)ノ ハァハァ…
という要求はあっさり却下。まあ、このあと炎天下を歩いて帰らなきゃいけないわけだからね…。


190831 omuraan-23


そば定食は思ったより充実している。
メインの天ぷらはエビ、ナス、シイタケ、ピーマンで、エビ以外は2つずつ。


190831 omuraan-24


たとえば2人で入ったとして、一方がもりそばを頼んで天ぷらがシェア可。または、半ライスが付いてくるので、天盛り+天丼セットとしての解釈も可…(笑)。


190831 omuraan-25


こういう太めのねっとりした手打ち感のあるそばは好きなタイプだ。


190831 omuraan-21


冷したぬきそばはヘルシー&清涼感ある具の構成。
なぜWナルト…? と思っていたが、よくニンジンやキュウリの飾り切りを使うワサビ台ということだね、写真で見ると。


190831 omuraan-22


このナルトを中心とした盛り付けで思い出したが、今年は冷やし中華をほとんど食べていない。
とか言いつつ、もう夏も終わりなんですねー…。


190831 omuraan-26


[DATA]
大村庵
東京都東村山市秋津町5-38-2



[Today's recommendation]

wachat190831.jpg ◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/QWT90HzLF3U

 にほんブログ村 音楽ブログへ






Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

No title

hobohoboさま

>もずくではなくしらたき
なるほど、それなら更にお腹が膨れそうです。
かなりボリューム感のあるセットだったんですね。

>うまく秋モードに切り替えられる気がします
そうですね。僕も涼しげな音作りと、この映像にやられました。

Re: No title

鍵コメさま

8キロはすごいですね。
どっちにしろ、カロリーは高そうです。

Re: No title

ツキさま

このセットはオトクだと思います。
せいろは小さそうに見えてもそばの量はそこそこありますし、天ぷらもたっぷりで。
えび天は小さくはないですが、むしろ大きく見せる揚げ方の技術のほうでポイントを上げていそうです。
あと、もずくではなくしらたきでした。記述がなくすみません。

この曲は夏の終わりに必ず聴きたくなります。
子どものころの夏休み終盤のヤサグレ感を思い出すと同時に、うまく秋モードに切り替えられる気がします。個人的には。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お久しぶりです

千円で、このセット。いいですねぇ。
えび天は大きいし、油ものを抑えてくれる酢のもずく。いろいろ気遣いが嬉しい。
太めの蕎麦も、お腹を満たしてくれそうでそそられます(笑)


この曲、ヘビメタ信者の僕ですが、実はそれらを越えて一番好きな曲です。
浸れます・・
Latest Articles
そのたべもの最強につき…! 【たかはし】 Nov 13, 2019
多角的個人事業主における軽減税率は… 【じゃがいも】 Nov 11, 2019
昭和な商店街に、おいしい1CL 【花ごよみ】 Nov 10, 2019
創業百年の老舗そば 【金城庵 本館】 Nov 09, 2019
こけしの街のOld fashionedカフェカレー 【まつばや】 Nov 08, 2019
茶散歩と豆大福と、樺細工と… ――第12回 西荻茶散歩 Nov 07, 2019
海鮮丼食べてラグビーTLを見に行こうキャンペーン! 的な…? 【やまけい】 Nov 05, 2019
季節感を大切にするおもてなしの心 【そば処 ごろう】 Nov 03, 2019
昭和ラビリンスな喫茶店メシ 【ロマン】 Nov 02, 2019
なんと、チャーシューメンが…!? ――1CLふたたび 【寳来屋】 Oct 31, 2019
創業66年の関西系老舗ギョーザ 【珉珉 光が丘店】 Oct 30, 2019
秋の香りを堪能 【ながしま 磯とり料理】 Oct 29, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2