なんと! ワンコイン丼に焼き鳥○串…!? ―1CLシリーズ⑦ 【暁やきとり】

2019.08.29

 お店に入る難易度は飲食店ジャンルによって異なるが、テリトリー意識という要素もそこに微妙に加わってくるように思う。
ラーメン屋だったらどこでも気軽に入れるが、すし屋となると地元から遠ざかるほど入りにくくなる… みたいな。

ときどき通る道沿いに気になるランチ案件がある。
場所は練馬区で、行政区分でいうと地元の町の3つ隣くらい、直線距離にして約10kmという位置関係である。
これがラーメンだったら簡単に入れるが… という話。
もしくは、これが地元だったら… と。


190829 akatsuki-11


上石神井駅と大泉学園駅を結ぶ上石神井通りのちょうど真ん中らへんにある「暁やきとり」は、店頭にランチメニューの看板を出している。
焼き鳥屋のランチというだけでそそられるものがあるが、看板にはやきとり丼の文字。好物である。


190829 akatsuki-12


今回、1CL(ワンコインランチ)のネタを記憶をもとに探っているとき、「そういえばあそこのやきとり丼って、すごく安くなかったか…?」と。
ググッてみると、なんと500円ではないか。
さっそく行ってみました。


190829 akatsuki-13


このように、ずっと躊躇していたお店に入る動機づけとなるのが1CLシリーズの効能。
いらぬアウェー感など超越するものがある。


190829 akatsuki-14


店内は普通の居酒屋風で、カウンター4席と、背後の上がりの間には掘りごたつが4卓。お店の人は年配のご主人とおかみさん。
1時半近くでお客はないが、テーブルには食べ終わった食器が散乱していて、ピーク時間は混み合いそう。
カウンターの左端に座ってやきとり丼を注文。


190829 akatsuki-17


カウンターの反対側は惣菜のテイクアウトコーナーになっていて、カツ煮120円など、こちらも激安。手打ちそば・うどんも出すらしく、なかなかカオス感漂う店内。


190829 akatsuki-18

190829 akatsuki-19 190829 akatsuki-20


1CLの魅力の一つが、何が出てくるかわからないガチャガチャ的要素。
このドキドキハラハラ感、現代社会ではなかなか味わえないかも(笑)。


190829 akatsuki-16


で、ランチサービスであってもちゃんと焼いているようで、ご主人はカウンターの奥の焼き場につきっきり。
待つこと約10分、やきとり丼、ととのいました。

カウンター越しに手渡されたこのワンコイン丼に、驚驚! Σ(・ω・ノ)ノ !!


190829 akatsuki-23


たとえばやきとり一串100円といったらかなり安い部類だと思うが、このやきとり丼、なんと5串(+α)分のってる。
正肉(ムネ)、ハツ、ねぎま、ぼんちり、つくね、(+ししとう)。


190829 akatsuki-21


常識的に考えると、すでに足が出てる。
さらに、みそ汁とお新香が付くのである。


190829 akatsuki-24
やきとり丼、別アングル


味付けは基本タレだが、正肉は塩と分けてある。全体に小ぶりかと思うと、つくねがなかなかボリューミー。
みそ汁はなめこと豆腐の正統派。自家製ぬか漬けはよく発酵していて甘めのタレ味のいい箸休めに。ご飯の量が、実は少なくない。
もう言うことありません (*-ω-) ウンウン♪


190829 akatsuki-22


なんだかこれが一つの到達点のような気がしないでもないが、「いや、まだまだ」とささやく声がある限り、この企画、続きます。


190829 akatsuki-25


[DATA]
暁やきとり
東京都練馬区石神井台5-23-23



[Today's recommendation]

wachat190829.jpg ◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/8yiJOImd6k0

 にほんブログ村 音楽ブログへ






Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

Chappieさま

ほんと、探せばあるものです。
突発的に始めたテーマですが、やってみるとおもしろくて…
いまは通常モードに戻れるか、不安なものがあるんですけど(笑)。

Re: 筋肉痛で、こんちはー

つかりこさま

> 1カ所にまとめてコメしてしまい、ごめんちゃい。

↑いえいえ。中間まとめ、ありがとうございます(笑)。

これはおもしろいですよ。
どんなものが出てくるかというハラハラビクビク感。
しかし、いまのところ予想値を下回ったところはないという。
おそらく都心や下町に行けばもっと見つけやすいんでしょうけど、多摩にも探せばある、と。

自転車いいですね。
青梅街道の箱根ヶ崎から狭山丘陵の北に抜けて入間~所沢の農村地帯を戻ってくるルートは気持ちいいです。
昔は丘陵の上り下りもしてましたが、いまは周囲ぐるぐるになっちゃったんですけど。上りがつらくて…(笑)

所沢~三芳の三富地区や小手指周辺も、何もないけど妙に惹かれるものがあります。
こっちは平らで走りやすいけど、トラックが多くてちょっと怖いですかね…

No title

っこ、この500円ランチはすごい!
探せばあるものですね。
本当に近くにあったら最高のお店だ。

テーマを決めてご飯を食べるの面白いなあ。
探求心を見習わなければ。

筋肉痛で、こんちはー

うーわー、これはすごいですねー!
フツー、焼き鳥丼って、串2~3本分の量ですよね。
しかも、モモかムネの1種類で。
これで食べていけるのでしょうか、このお店。
とにかく、ド迫力ですね。
しかも、ランチメニューのコンセプトが
500円か1000円かと、“ランチ予算の壁” を
見事に衝いている!
だだものじやないですね、こちら。

それから、「風の色」さんも、すごいものがありますね。
1CLメニューも豊富で、こういう店が近所にあると
とてもうれしいのですが・・・。

それから、「小川屋」さんも半端じゃないす。
20年くらい前に、北九州の小倉で、540円のかつ丼を
食べた時でさえ「とんでもなく安くてうまいなあ」と
思ったのですが、こんなに安いかつ丼があるんですねぇ。

昨日、運動不足解消のために、自転車で30kmくらい走り、
青梅街道沿いで昼ごはんを食べたのですが、
せっかくこちら方面に行ったのに、
ここのお店をを失念していました。残念

吉祥寺の中華屋さんもお見事ですね。
店名も内装も、本格的な中国料理店みたいで、
料理の質も高そうなのに、お得感がでかいですね。

それにしても、1CLのコストパフォーマンスは
いま、これほどまでになっているんですね。
あるところにはある!
すばらしいと思います。

1カ所にまとめてコメしてしまい、ごめんちゃい。
Latest Articles
軍用機とヘンなたべもの ――横田米軍基地友好祭2019 Sep 17, 2019
物価も盛りも、あの時代のままな…! ―1CLシリーズ⑯ 【ジュノン】 Sep 15, 2019
満を持して、○○丼登場! ―1CLシリーズ⑮【宇奈とと 調布店】 Sep 13, 2019
うまい、安い、ガッツリ! ―1CLシリーズ⑭【寳来屋】 Sep 12, 2019
名将の人心掌握術とは…? ―RWC直前緊急企画-2 【明喜屋】 Sep 11, 2019
RWC直前! ラグビータウンの洋食店ともう一つの国際大会 【アオヤギ】 Sep 10, 2019
市内屈指のラーメン店、初潜入! 【ラーメン本舗 まるみ】 Sep 09, 2019
あの懐かしの喫茶店ミートスパが…! ―1CLシリーズ⑬ 【BuFuUu】 Sep 08, 2019
飽食の時代を見つめる日の… ―1CLシリーズ⑫ 【じろえもん】 Sep 07, 2019
非の打ちどころのないネタ構成の天丼が…!? ―1CLシリーズ⑪ 【四八天丼】 Sep 06, 2019
サイズも味もレベル超えのハンバーグが…! ―1CLシリーズ⑩ 【パンドラ】 Sep 05, 2019
ダブルメインのがっつり中華定食が…!? ―1CLシリーズ⑨ 【珍来】 Sep 04, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2