fc2ブログ

モヤシに軽くこだわってみる 【村山ホープ軒 東大和店】

2017.04.29

 娘に言わせると、男子という生き物はラーメン屋でモヤシを食べただけでちゃんと野菜をとった気になって安心してる… のだそうだ。
そのとおりです(笑)。


m-hope3-8.jpg


わしはいい年したおっさんだが、若かったころの意識が抜けきれず、いまだにラーメンのモヤシは頼もしく感じている。
まあ男子にしろ若者にしろおっさんにしろ、男というものはあまり野菜を食べたがらない。なんかめんどくさい。
そんなものぐさな男でもわりと邪魔くさがらずに食べられるのがラーメンのモヤシであり、それは栄養価うんぬん以前に根本的野菜不足生活の免罪符なのである。どうせならおいしくいただきたいところ。


m-hope3-9.jpg


この店で僕は「モヤシ!」とモヤシ増しを頼むことが多い。
はじめ免罪符的な意味合いがなくもなかったが、そのうちここのモヤシはおいしいことに気づいた。たぶん緑豆を使うことで差別化が図られているんだと思うが、実際、いいモヤシが入らなかったら「売り切れ」の札を張ってモヤシ増しは提供しないというくらいこだわりがあるようだ。そしてゆで加減がバッチリ。


m-hope3-21.jpg


あまりラーメンに対して細かいことは考えないほうだが、モヤシと海苔はけっこう気になる。
この店ではおいしい海苔を使っているし、とんこつラーメンと海苔の相性のよさはたとえば家系で広く認識されるに至っているので、ここを押さえるのはけっこう重要なポイント。
一方モヤシはというと、たとえばマシマシ方面の流れではボリュームについてのみ取りざたされる。もっと質とかタイプについてこだわったらどうか。
この店でモヤシ増しにするのは、いまでは免罪符ではなくおいしいから。

本日はラーメン700円+もやし130円。途中で唐辛子を入れて味の変化を楽しむ。


m-hope3-7.jpg


[DATA]
村山ホープ軒 東大和店
東京都東大和市南街4-13-12






harurindo21.jpgharurindo22.jpg
ハルリンドウ(薬用植物園)


 2017.04.28 (名前のない)餃子の店/東京都東大和市南街1-3-2
gyozaya11.jpggyozaya12.jpg
餃子300円/パック、春巻き(ミニ)50円/個


 2017.04.28 肉の富士屋/東京都東大和市南街2-34-1
nikunofujiya11.jpgnikunofujiya12.jpg
キャベツメンチカツ90円/個、骨なしからあげ150円/100g




https://youtu.be/Qr1jPuf1ebk



関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Latest Articles
懐かし度の断然高い 【阿佐谷ホープ軒】 Jan 28, 2023
週末にしっぽり🍶 【大清かまぼこ店】 Jan 27, 2023
人気ラーメン店シリーズ? 【ラーメンサニー】 Jan 26, 2023
この異常な物価高において 【◯つばき食堂】 Jan 25, 2023
人生最高“峰”レベルな…! 【イタリアンレストラン トスカーナ】 Jan 24, 2023
ノスタルジック街中華への道 【中華 柳屋】 Jan 22, 2023
新酒を一献 【こばやし酒店】 Jan 21, 2023
大福いろいろ 【花みずき】 Jan 20, 2023
こういうユルいの 【白樺】 Jan 19, 2023
普通・薄めで! 【武道家 吉祥寺店】 Jan 19, 2023
Hope & Peace! 【村山ホープ軒 本店】 Jan 17, 2023
“特賞”で、おすし🎊 【すし小島】 Jan 15, 2023
Ranking
          
          
Category
Category-2