すべての終わりは新たな始まり 【そばうどん 松本】

2019.06.20

 駅そばの多くは鉄道事業者の関連会社による系列化が進み、路面店もいわゆる御三家をはじめ大手の出店攻勢に押される形で、独立系の立ち食いそば屋を最近めっきり見なくなった。
特に近郊地域はレッドリスト状態で、自分の行動範囲内に残存組は3店しか思い浮かばない。


190620 matsumoto-22


そのうちの一つが大泉学園南口駅前の「そばうどん 松本」。


190620 matsumoto-12


店先の黄色地の品書きの数・種類の多さが往年の立ち食いそば文化をしのばせる。


190620 matsumoto-23


立ち食いそばは日本版ファストフードであり至って気安い存在だが、こういう昔ながらの地域密着型にはクセの強そうな地元民がたまっていたりするから油断ならない。
自転車でゆっくり様子をうかがいながら通過し、お客がほとんどいないことを確認のうえ、近くの駐輪場に止めて再アプローチ。


190620 matsumoto-13


そうやって一呼吸置くのにも理由があって、その間に注文を確定させておくことが僕のように優柔不断な人間にとって重要なプロセスとなる。
立ち食いそばは“入店即注文”の世界。


190620 matsumoto-14

190620 matsumoto-16 190620 matsumoto-15


「いか天に春菊天のそば」と申告。ちょっと迷ったあと「玉子もお願いします」
玉子の追加申告がつゆを張る直前で、流れるような作業工程にわずかに遅滞を生じさせるという、まさに一瞬の迷いが失点につながりかねない緊迫感。
立ち食いそばは“入店即注文即提供”の世界である。


190620 matsumoto-17


「お待ちどお。590円になります」


190620 matsumoto-19-2


われわれ世代にとって立ち食いそばはノスタルジーのツボ。いろんな思い出が詰まっている。
そういうお店は全部なくなってしまった。


190620 matsumoto-18
いか天・春菊天・玉子そば(ネギ抜き)。そのへんの事情はこちらの記事をご参照ください


あとで調べたところ、こちら「松本」は池袋西口の有名店「君塚」の系列らしい。
池袋には縁がないが、そのように都心部にはまだまだ独立系が残っているはずだ。
思い出探しに立ち食いそばめぐりもいいかもしれないな。


190620 matsumoto-11


[DATA]
そばうどん 松本
東京都練馬区東大泉5-41-16
http://oizumigakuen.jp/shop_info.html?shop_id=72



[Today's recommendation]

wachat190620.jpg 
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3




https://youtu.be/h5EofwRzit0





Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

Tさま

> 大泉学園にはよく出かけましたが、なかなか気になって入っていないそば屋さんですね。春菊天そば、食べたくなってきました。

↑僕もこのお店はずっと気になってました。
立ち食いそばでは春菊天率が高いんですねー、ワタシ。

Re: No title

ツキさま

教えていただいてから確認したのはおそらく10回を下らないので、さすがにこれはとっくに店を畳んでると思ってました。
今度開いてたら鶏肉100gでも何でも買っとこうと思います。

僕も他人にどうこう言うつもりはありませんが、自分の娘たちはときどきそういうお店に入っているようで、そういう話を聞くとうれしくなるし、店の人も若いのが来て喜ぶらしいですよ。

No title

大泉学園にはよく出かけましたが、なかなか気になって入っていないそば屋さんですね。春菊天そば、食べたくなってきました。

No title

ブラザーほぼほぼ様

>肉屋
開いていましたか。そんな場を見られただけでも御利益あるかも(笑)
それほどレアシチュエーションです!
ご店主のキャラクターにも楽しいという意味でのクセがありますから、唐揚げが無くても、次に目にしたなら何か購入してみるのも良いかもしれませんよ。

戸隠にせよ、消えてしまった諸々の古参のお店にせよ、若い方には見向きもされぬという逆風があると思います。自分も極々幼い頃には、あの手の古臭い空間には目を向けませんでしたし。だから、興味を持てぬ世代の人たちに無理やりお勧めする資格はないのですけれどね(汗)
たまに、ワンオペの蕎麦屋さんとかうどん屋さんとかが新装開店するのを見ると、その気概と夢の持ちように自分には欠けている力を感じます。通って応援できるほどの財布が無いのが心苦しい限りですが、土地に根を張ろうとする人たちに追い風が吹くよう祈るばかりです。世知辛い人の世に鎮守の神様が降りてくださること良いのですが。

Re: No title

ツキさま

たしかツキさんに最初にコメントいただいたのが一橋学園の「戸隠そば」の記事だったと思うんですが、あそこも閉めちゃいました。
こういうのが1軒あるだけでずいぶん重宝すると思うんですけど、時代が違ってるんでしょうか?

そういえばつい先日、一橋の質屋とせんべい屋の並びの肉屋が開いていて、本当にごくごくたまにだけ開ける店なんだ…! とびっくらこきました。
普段どうしてるんでしょう??
唐揚げ売り切れみたいだったから入らなかったけど。

Re: No title

ジャムさま

そういえば大泉の保育園によく行かれてますよね。
身内がよく似た名前の保育園関係者なのでドキドキしながら拝見してます。
こういうお店が近所にあるとありがたいんですけどね。

No title

リニューアルされつつある駅前の地に山吹色の看板。しかも、ラーメンどころかチャーハンまで。天ぷらのバリエーションにも余念なし。
こういう植木鉢の土が浮き立つほど根を張り詰めたジオラマを目にすると、つくづく中期昭和という爆進を思わずにはいられませんね。日本人が幸せでいられる証の一つです。
淘汰ばかりが進む昨今。横で倒れた人々を面白半分に揶揄したりせずに、ネオやモダンばかりではない本物のレトロな時間を無にせぬような気風こそ大切にしたいです。

No title

おはようございます。
どこかで観た場所だなあと思ったら、
私が良く通る駅の近くのお店ですね。
行ったことはないですがあ、
写真見て興味出ました。美味しそうですね。
Latest Articles
甘味処の軽食は…? 【あづま】 Oct 12, 2019
20数年ぶり? の価格改定 【九州ラーメン いし】 Oct 10, 2019
立ち食いそば屋で、あの天ぷら! 【木曽路】 Oct 09, 2019
ここにも歴史の生き証人が… 【とき】 Oct 08, 2019
ボリューム感にビビらされ… 【一翆】 Oct 07, 2019
漆塗りの付け台でいただく1CLにぎり! 【寿司金】 Oct 05, 2019
懐かしの屋台ラーメンを彷彿させる… 【ラーメン えどっこ】 Oct 04, 2019
あのグループの本家本元! 【丸長中華そば店】 Oct 03, 2019
ラーメンの消えた日 【ラーメン一二三】 Oct 02, 2019
1CLシリーズ、まとめてみた Sep 30, 2019
ふらっと大内宿 ――後編 【浅沼食堂】 Sep 29, 2019
ふらっと大内宿 ――前編 【大内宿】 Sep 27, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2