fc2ブログ

変わらないために… 【そら屋】

2019.03.18

 東村山市本町の自然食品店「そら屋」で在庫一掃処分セールを実施中。
2008年2月29日の開店から丸11年が経過した「そら屋」。その謝恩セールの意味もあるだろうが、どうもそれだけではなさそうだ。


190318 soraya-11


機関紙『おそらペーパー』によると、昨年あたりから来客数が減少の一途をたどり、在庫維持費用が経営を圧迫するようになったと。
そこで、経営方針の舵切りを図るべく、在庫減らしおよびリニューアルのための資金調達の目的でセールを開催するとのこと。


190318 soraya-13


セールの内容は、冷凍品・調味料類・加工品類はすべて20%引き、卵・パン・アルコール類は10%引き。
セール期間は3月31日(日)まで。


190318 soraya-14-2


セール初日にのぞいてみた。
主な目的は日本酒。


190318 soraya-15


以前、購入した店長さんオススメの純米自然酒「香取」をすっかり気に入っている。
精米歩合9割という、いまのトレンドの真逆をいくお酒である。


190318 soraya-17


ほかにイタリア製オーガニックバルサミコ酢、本葛粉使用のくずきりを購入。
しめて2000円ちょっとと、たいへんお買い得であった。


190318 soraya-18190318 soraya-19


お店が危機を訴えているのでわずかなりともお力になれればという気持ちもあったわけだが、あとで気づいたがこの購入ラインアップは適切とは言い難い。すべて嗜好品またはぜいたく品のたぐいだ。


190318 soraya-22


食料品店にとって好ましいのは日用食料品のリピーターじゃないかと思う。
もっといえば生鮮品や日配品のお客。


190318 soraya-20-2


生鮮構成比が高ければ相対的に在庫指標は上がる。
しかしそれらは食品ロス問題を抱え… と、在庫管理は素人考えにも難しそうだ。


190318 soraya-16


リニューアルのコンセプトは“脱自然食品店”と、なにやら意味深だ。
もちろんこれまでと取り扱い生産者を変えるという意味ではないだろうが、どのような展開を見せるのか非常に興味深い。

4月1~14日は店内改装のため休業。
そのあと、“新生・そら屋”のお目見えとなる。


190318 soraya-12


[DATA]
そら屋
東京都東村山市本町1-21-23
http://soraya.ne.jp/
https://www.facebook.com/そら屋-1566997446883451/
https://twitter.com/sky45670454





[Today's recommendation]

wachat190318-22.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3




https://youtu.be/pwT1L-FSzEo


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Latest Articles
街道沿いの中華屋さん 【宝来】 Sep 29, 2022
手づくり感いっぱいな埼玉銘菓 【高橋売店】 Sep 28, 2022
国史跡の奇観岩山 【吉見百穴】 Sep 27, 2022
昭和の観光地食堂そのままな 【松音屋】 Sep 26, 2022
そうだ 茶屋、行こう。 【厄除けだんご どびんや】 Sep 26, 2022
文化財建造物を誇る名刹 【吉見観音 安楽寺】 Sep 25, 2022
敵は…!? 【むらやま 久米川店】 Sep 24, 2022
コミュニティの中心に 【野村商店】 Sep 23, 2022
地場野菜と仕込み水が自慢の 【自然処 玉井屋】 Sep 22, 2022
小京都の酒蔵と衰退商店街と 【晴雲酒造】 Sep 21, 2022
大正ロマンなB級グルメ 【好古壱番館】 Sep 20, 2022
江戸期の商都を体感 ――栃木蔵の街 Sep 19, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2