55年守り続ける味 【アカシア 新宿本店】

2019.02.17

 新宿3丁目エリアは、駅南口~新南口エリアや渋谷などに比べインフラレベルの再構築が緩やかで、ランドマークの伊勢丹から細い街路に至るまで街の基本構造に大きな変化は見られない。路地裏には古い飲食店もたくさん残っており、ざっとピックアップしただけで若いころ入りいまだ健在というお店が20店を下らない。これをただ遠巻きに眺めていてよいものか。
昭和文化の息づく街、新宿3丁目。
さあ、というわけで――しゅつぼつ…


190217 acacia-11


このエリアで古くからあるお店といって真っ先に思い浮かぶのが「アカシア」。
1963年開業。アカシアといえばロールキャベツ。

――ロールキャベツシチューのお店として新宿にて開業する。以来、55年間同じ味を守り続けている。その一方で、自家製のハム・ソーセージ、ハヤシソース、極辛カレーなどオリジナルティーあふれる料理を作り出してきた。これからも「包む」料理の探求や新しい味を求めていく。お店HPより)


190217 acacia-12


日曜の12時半で覚悟はしていたが、10人以上の行列。一応並ぶことは並んでどうしようかと相談していると、意外に回転が速い。そのまま5~6分で席に通された。


190217 acacia-13


1階41席、2階24席。われわれは1階の奥側の4人テーブル。
以前は2人なら相席必至だったが、いまはそういうふうには見受けられない。1階ではフロアマネジャー風のおねえさんがてきぱきと取り仕切っており、システマティックに客の割り振りをしているため相席も少なく回転も速いんだと思う。
10年前くらいに入ったときは大ベテランのおばちゃん2人で大ざっぱに回しているふうで、それはそれでオモムキがあったが、いまのやり方のほうが客のストレスも少ないと思う。


190217 acacia-15


注文は“当店独特料理”という独特の表現がなされたロールキャベツ中心の組み立てになる。
まず豚ハンバーグとロールキャベツシチューのセット(ライス付き)1000円。もう1品、個人的にこのお店では豚ロースのオイル焼きがいちばん好きで、以前はサービスセットがあったように思うが見当たらないので、オイル焼き単品800円+白ご飯200円に。


190217 acacia-16-2 190217 acacia-17


ところで、いまでこそ重厚なつくりが醸し出すレトロモダンな雰囲気がおしゃれ感覚で捉えられこのように行列のできる人気店だが、自分の学生時代、この店を場末の一膳めし屋くらいに思っていた。たいしてうまいわけじゃないが、安い店。


190217 acacia-18


なので年とってからまた入るようになって、どうしても同じ店とは思えないのだが、それはこちらの感覚の変化なんだろうか。
とにかく、癒されます。


190217 acacia-22-1


ハンバーグは板状に延ばしたタネを鉄板で焼いて四角く切り分けた独特のもの。
隣の席のお客は「ハンバーグです」と出された皿を見てものすごく驚いていた。


190217 acacia-20


オイル焼きは生醤油に近いしょっぱめのタレが炒め油と合わさっただけのシンプルな味付けだが、これがご飯とよく合う。


190217 acacia-21


全体にボリュームが多いので、各自1皿+ロールキャベツは2人で1個でちょうどいい。


190217 acacia-19


入り口の行列には「この店がいちばん古いんだ」と言っているじいさん2人組もいたが、お客の大半が若い層のようだ。
それは“バエる”というSNSの波及効果のようでもあるが、街がボトムアップ的に活性化する現象はすべてポジティブに捉えたい。
*“料理以外の店内撮影はご遠慮ください”とあります。


190217 acacia-14


[DATA]
アカシア 新宿本店
東京都新宿区新宿3-22-10
http://www.restaurant-acacia.com/
https://www.facebook.com/acaciashinjuku



[Today's recommendation]

wachat190217.jpg 
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3




https://youtu.be/NK518lxDz78


Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: おばんです

つかりこさま

ハンバーグを頼んだのは2回目ですかね。最初はびっくりしました(笑)。
タマネギ多め、肉々しくもあり、おいしいハンバーグだと思います。

若いころはたしかにロールキャベツ以外食べたことがありませんでしたが、オイル焼きしか食べなかったという友人がいて、15年前くらいにそれを試してみて以来、ここではオイル焼きがワタクシ的に必須となっております。
たぶん、店内の見え方が変わっていると思いますので、ぜひ行ってみてください。

Re: No title

carmencさま

たしかに、食べるものが決まっているから脇目も振らなかったのかもしれません。
内観も外観も、当時の様子はまったく覚えていないです。
ただ、ロールキャベツはおいしいがご飯がちょっとなぁ… という記憶が。
ロールキャベツの味は変わっていないと思います。
紫蘇の漬け物は記憶にないですね。

うちも娘たちを連れていってました。
最近、次女が友だちと行ったと言っていて、しっかり伝授できたようです。

Re: 食べてみたいです!

mizuさま

いつもありがとうございます。
このロールキャベツ、昔からの新宿名物です。
安くておいしい、庶民の味方。
ここはいわゆる“アルタ裏”という場所で、街並みは何十年も変わっていません。
いいお店がいろいろありますよ。

Re: アカシア

泉大福さま

同意してくださる方がいてホッとしてます。
なにしろ遠い記憶であやふやですが、場末感というのは強烈だったんですよね。

「はやしや」は一度入ったことがありますが、絶滅したデパートの大食堂的でいいですよね。
「三平食堂」時代は、それこそアカシアを使っていた時期と重なり、このへんのお店はいろいろ入ってました。

新宿3丁目シリーズ、次回は「どん底」近くの「ビフテキあづま」かなぁ…

Re: No title

ツキさま

このあたりと末広亭の一角がいちばん新宿らしいでしょうか。
昔入ったことのあるところを中心に、そのへんのお店に網羅的に行ってみたいと思い始めています。

神奈川の貯水池というと相模湖とか津久井湖とかでしょうか?
僕は海育ちでトンビにはなじみがありますが、震災後増殖してカラスのごとく電線に群がっているのを見てギョッとしたことがあります。
多摩湖や多摩川でも見たことありますし、淡水域にもいるんですよね。

おばんです

おおーっ、ハンバーグ、おもしろいですねー。
味はどうでしたか?
それから、ロース肉のオイル焼き?
へー、アカシアには何度も行ったことがありますが、
全然知らないメニューです。
っていうか、ロールキャペツしか食べたことなかったですわー。(汗)
次に行った時、店内の見え方感じ方が若い頃と変わっていたら、
違うメニューもたのんでみようと思います。
ご紹介、ありがとうございます。

No title

懐かしい、久しぶりに見ました
青春の匂いのするアカシアが見れて嬉しいです
記憶にディスプレイが無いのはロールキャベツと決まってたので
店頭には目もくれず即入店だったからなのか
やっぱりリニューアルしておしゃれになってるんでしょうね
味は変わらないのかな
そんなにウマくはないが(笑)ロールキャベツを安く食べられて
独り住まいの若者たちにはありがたいお店だったと思います
昔は紫蘇の漬け物の小皿がついてきて、それが薄味のロールキャベツを美味しくさせてました
3回目に行った時にその小皿がつかなくなっていて、ちょっとショック
ずっと行ってませんでしたが娘にこのお店の存在を伝授したくて連れて行ったのが最後です

食べてみたいです!

おはようございます。
いつも楽しく拝見させていただいております。
このロールキャベツは食べたくなりますね。
昭和の雰囲気が色濃い街並みも魅力的です。
今後ともよろしくお願いいたします。

アカシア

『場末の一膳めし屋くらいに思っていた。たいしてうまいわけじゃないが』。私もそう思ってました。新宿で、そんな感じの店に行こうとすると、最近は”はやしや”にしてました。
 少し前に、「平成最後の新年会をしよう」と、どん底に行きました。いろいろ残っているのも、新宿らしいですね。

No title

白いロールキャベツがおしゃれですね。
この界隈は、古くてごちゃごちゃしているのに猥雑な空気に塗れない。安心して通り抜けられる感じがしていいです。
いい歳して不良ぶりたがるお年寄りも多かろう落ちぶれた日本にあって、ある意味、寡黙な繁華街といった風情が新宿なのに不思議だなぁ。
アカシアのことはまるで知らないのですが、HPを見るとオリンピックの前から生き抜いてきた理由も分かろうというものです。フロアマネージャーさんの動きも然りですね。

余談ですが、本日、神奈川県の某貯水池あたりに行っとりました。昼に食べようと持参したカツサンドをバッグから出した途端に、上空に鳶の輪が・・・・
細やかな昼飯を邪魔されることに酷くイラついた自分。食べながらショルダーバッグを振ること二回。
撃墜せしも、墜落した敵機が足元でバサついてビビり、、、、せっかくの缶コーシーをひっくり返してしまったとさ。
鳥チクショー、あんチクショー、ドチクショー!!!
Latest Articles
甘味処の軽食は…? 【あづま】 Oct 12, 2019
20数年ぶり? の価格改定 【九州ラーメン いし】 Oct 10, 2019
立ち食いそば屋で、あの天ぷら! 【木曽路】 Oct 09, 2019
ここにも歴史の生き証人が… 【とき】 Oct 08, 2019
ボリューム感にビビらされ… 【一翆】 Oct 07, 2019
漆塗りの付け台でいただく1CLにぎり! 【寿司金】 Oct 05, 2019
懐かしの屋台ラーメンを彷彿させる… 【ラーメン えどっこ】 Oct 04, 2019
あのグループの本家本元! 【丸長中華そば店】 Oct 03, 2019
ラーメンの消えた日 【ラーメン一二三】 Oct 02, 2019
1CLシリーズ、まとめてみた Sep 30, 2019
ふらっと大内宿 ――後編 【浅沼食堂】 Sep 29, 2019
ふらっと大内宿 ――前編 【大内宿】 Sep 27, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2