fc2ブログ

無理せずマイペースなチェーン店 【山田うどん 青葉町店】

2019.02.12

 物理と数学の仕事は追い込みにかかり、ムチが入った。わしに…。
3連休にやった分、物理76ページ、数学37ページ(数学はこれで終わり \( T▽T )/を朝いちでファイル転送サービスに上げ、NP社のTMさんにメールを入れる。

9:48 TMさんからの返信メールに物理の続きのファイルが添付。やっぱりー… ( T - T ) シクシク…

この時点ではまだ余裕だった。だが状況は悪化の一途をたどる。

10:48 NS社のSRさんからレギュラー中いちばん苦手な仕事が来る。
11:00 PC社のSSさんから、これも重めの仕事くる。
11:24 NS社のSRさんより追加。
13:27 NP社のTMさんより追加。

な、なんで…?
連休中にだいぶ稼いで(実はNS社の仕事も4本やってる)今日は余裕のはずだったのに、なんでやねーん!? ΣΣ( ̄◇ ̄;)! ハウッ!?

ブチ切れたワタシはベルセルクと化した。
通常6時間はかかろうかという上記案件(13:27分を除く)、ええい! もってけドロボー! 14:24までに全部やっつけてやったぜ!
断じて手を抜いてはいない。なにせバーサク状態では手の抜きようもない。

これで心置きなく昼ごはんに出られる… と支度中に、NS社のSRさんからメール。
もうMP残ってまへん… ~~~(;_ _)O パタ…


190212 yamadaudon-aoba-15


身も心も疲れ切ったときに吸い込まれるように入るお店ってあると思う。それが「山田うどん」だった、今日は。
たとえば近くの「丸亀製麺」では強すぎる。ブランドの勢いが。「餃子の王将」はメニューのイメージが油っこすぎる。
「山田うどん」なら胃にもたれず、適度に疲労回復の助けとなりそう。あくまでもイメージだが。


190212 yamadaudon-aoba-20


所沢街道は狭く歩道が整備されていないので自転車で通ることはまずない。なので「山田うどん 青葉町店」は、水道道路との交差点から看板を目にするくらいで、店そのものをちゃんと見たのは初めて。


190212 yamadaudon-aoba-13


駐車場が広い。やる気ありそう… というより、土地余ってるんだろうなぁ、田舎だし。
店舗も広く、中央にU字形カウンターが2つ、両脇に小上がり各3卓。


190212 yamadaudon-aoba-16190212 yamadaudon-aoba-17


しょうゆラーメン390円と餃子250円を注文。
店員さんが「ラストオーダーになりますが?」と意外なことを言う。
店内の掲示を見ると昼営業は15時まで。
まさか「山田うどん」で中休みがあるとは思わず、ぎりぎりの入店だったようなのだ。


190212 yamadaudon-aoba-18


というか、HPを見ると青葉町店の営業時間は9:00~15:00。入り口横に“17時から夜ごはん はじめました”のタペストリーがかかり、最近まで15時閉店だったことをうかがわせる。いまどきそんなチェーン店、ある…?


190212 yamadaudon-aoba-31


山田うどんのラーメンは5年ほど前に一度食べたことがあるが、ずいぶんおいしくなった印象。魚介系のだしの香りがよい。
餃子も普通においしい。レーダーチャートのバランスがとれている感じ。
これで640円はありがたい。


190212 yamadaudon-aoba-32


支払いを済ませて店を出るとすぐあとを店員さんがついてきて、プレートをひっくり返し、本当に準備中になった。
こういう無理せずマイペース的な営業姿勢が、今日の自分のコンディションにはちょうどいい感じ。


190212 yamadaudon-aoba-21190212 yamadaudon-aoba-22


見忘れたが、ぐるぐる回るポールサインのかかしくんも休憩しているのか、今度確認しに行ってみよう。


190212 yamadaudon-aoba-11


[DATA]
山田うどん 青葉町店
東京都東村山市青葉町1-23-4
http://www.yamada-udon.co.jp/index.html




[Today's recommendation]

wachat190212.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3




https://youtu.be/ab9176Srb5Y


Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

ツキさま

最近までラーメンは本店でしか食べられないといわれてましたが、このところ攻勢をかけてますね。
ホームレージでブランド名は「山田うどん食堂」となっているので、将来ビジョンはまさに懐かしのドライブインを指向しているのかもしれません。
HACCP義務化に象徴されるように食品産業に対する国の管理体制がいっそう強まるなか、フランチャイズ野放し状態の山田うどん経営者? は、おっしゃるとおりエライ!

No title

現代のチェーンやフランチャイズ展開では珍しいのですが、だうどんは、意外なほど店舗によって色が違うようですね。
でも総じて感じることが。店舗の内外装は昭和のドライブインにうどん屋さんの看板を付けた感じですが、店員さんやお客さんの雰囲気もまるで40年前のソレです。営業時間に各店の幅や自主性を持たせているということは、本部の(というより経営者の)懐も深いのではないでしょうか。コンビニの本部にも少しは見習ってほすぃ・・・
昔のメニューだったラーメンを復活させたりパスタを導入したり、攻めの部分でも色々と面白い埼玉ソウルドライブインだと思います。人目を気にせず納豆を頼めるあたりも嬉しいし。
万力でこめかみを絞られた仕事頭に、丸亀や地粉を銘打った難しい看板は・・・山田、正解っ!!!
Latest Articles
あのころ、ジョージタウン 【蒼龍唐玉堂 吉祥寺店】 Aug 20, 2022
また一つ名店の灯が… 【ながしま 磯とり料理】 Aug 18, 2022
厄払いからの… 暑気払い! 【小川藤】 Aug 16, 2022
厄除けあれこれ 【喜多院】 Aug 15, 2022
17万石の風格 【川越城本丸御殿】 Aug 14, 2022
Emptyな悪循環からの… 【とんかつ太郎】 Aug 13, 2022
天空の古民家 【小林家住宅】 Aug 11, 2022
田園地帯の古民家カフェ 【繭久里カフェ】 Aug 09, 2022
関東(ry) ロード ―5 【手打ちうどん・そば 子亀】 Aug 08, 2022
ここにもガラパゴス系!? 【バスラーメン】 Aug 06, 2022
猛暑後半に備える 【焼き鳥野島】 Aug 05, 2022
暑いときほど、アツアツ💦 【さんらいず亭】 Aug 04, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2