本場和牛をお手ごろ価格で 【焼肉あぶり亭】

2019.01.13

 東久留米の前沢からひばりが丘へ散歩。
よく通るルートではなく、狭くて危ないので自転車ではめったに通らない所沢街道を「おふろの王様」から「ブックオフ」あたりまで歩いてみることにした。


190113 aburitei-11


で、いろいろあって(後述)、ひばりが丘の街に入ったのは2時近くになってから。
昼ごはんに考えていたお店はことごとく休みで、フラフラと焼き肉屋に流れつく。


190113 aburitei-19


店頭のメニュー表を見ると意外にリーズナブルなランチサービスがあるが、そこは焼き肉。1000円前後にはなってしまう。
いまのフトコロ具合ではちょっとキビシイか…。


190113 aburitei-15


すると「臨時収入があったからおごってあげる」と相方。
たぶん空腹に耐えきれなくなったんだと思う(笑)。この手は使えるかも(わざと昼めし遅らせる (〃 ̄ω ̄〃ゞ フーム…


190113 aburitei-12


「ビビンバランチとかクッパランチとかでしょうか?」とお伺いをたてると、「せっかく(臨時収入)だから焼き肉にしよう」と後見人。
カルビランチ1100円とランプランチ1100円に(税抜き価格)

この価格をどう捉えるか。


190113 aburitei-22


メニュー表には無煙コースター、カルビランチのところには手書きで“黒毛和牛”とも書いてある。表の看板は“本場和牛専門店”だ。
国産牛と和牛の違いを前面に打ち出して、扱う肉へのこだわりをアピールするお店のようだ。


190113 aburitei-13


ランチ、配膳。


190113 aburitei-14
190113 aburitei-16


肉のボリュームは十分。


190113 aburitei-17


カルビは上質の脂がのる。ランプも軟らかく、さしの入り方が上品な感じ。
どちらも炭であぶられると、おいしさのグレードがさらに上がる。


190113 aburitei-18


自家製のナムルとキムチがたっぷり付くうえにグリーンサラダもあって、野菜がたくさん食べられる。肉食の後ろめたさが消え、バランスの良い食事をとった充実感。


190113 aburitei-23


店主は焼き肉屋さんというより昭和の喫茶店のマスター風。
まったく愛想をしない人だが、ほぼ手作りと思われる食事自体が誠実そのものであり、それこそがサービスというスタンスなんだと思う。接客面でいやな感じは受けない。

1100円、ぜんぜん高く感じない!


190113 aburitei-20 190113 aburitei-21


[DATA]
焼肉あぶり亭
東京都西東京市ひばりが丘北4-2-23



 籠屋発見! からの、つるしびな巡り

2019.01.13 三沢かご店/東京都東久留米市中央町5-7-44

普段通らない道(所沢街道)を選んだのは、思いがけない発見を期待してのこと。通りに面して竹ぼうきやざるを吊るした鄙びた店を発見した。


190113 tsurushibina-11


「三沢かご店」は相方にとって大発見だったらしい。
竹籠が好きで岩手からすず竹の民具を取り寄せたりしていた。


190113 tsurushibina-12


「こんな地元に良品を扱うお店があったとは!」と興奮の様子。
相方は店主と話し込み、台付きの竹ざると漆がけの小盆を購入。
こちらで扱っている製品は大分県産。息子さんの修行先の作家さんの作品などだそうだ。


190113 tsurushibina-13 190113 tsurushibina-14-2


この店は「つるしびな巡り」のスタンプラリーの参加店とのことで、せっかくなのでスタンプを押してもらう。


190113 tsurushibina-15


そんなイベントの存在をついさっきまで知らなかったわけだが、ほかの参加店も回ってみる気になっている。
毎度のことながら、行き当たりばったりで行動プランがころころ変わっていくのだ。


190113 tsurushibina-16
第11回 つるしびな巡り/問い合わせ:東久留米市商工会(TEL 042-471-7577)

190113 tsurushibina-18 190113 tsurushibina-19
190113 tsurushibina-20 190113 tsurushibina-21
190113 tsurushibina-17-2
左上から、「證文堂 滝山店」「美容室Wing」「三興屋」「hitタナカ21」「ふとんしばた」



[Today's recommendation]

wachat190113.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2




https://www.youtube.com/watch?v=QcIy9NiNbmo


Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

鍵コメさま

お気遣いありがとうございます。
年末と年始に立て続けにやって来た物理の入試問題集の仕事が、まだ10分の1ほどしか終わっていないことが判明しております( ̄▽ ̄;)!!ガーン
並行して、今日からは海底資源探査の仕事が始まり、来週以降、統合失調症関係のチョー急ぎの仕事が立て続けに3本…
といった感じでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

carmencさま

むしろ安いですよね。
この小皿は全部自家製だと思います。
ナムルが特においしかったです。
知らないいいお店はまだまだたくさんあるんですよね…

Re: ガムこそはすべて♬

ツキさま

気の利いた返歌が思い浮かばず(笑)
もう忙しくてナンも考えられませーん…
ぽん酢・真っ赤ぁとにぃならばガムっていうよりラムですかね。
でも最後に勝つのはやっぱりラブですよね。

僕の頼むレベルでは最上級の肉質だと思います。
そうです。子どもに媚び売っちゃいけません。

No title

お安い!
良心的なお値段、小皿がいっぱいでお肉もおいしそうです
ランチの理想的姿
地元にしっかり根を下ろしてますね

ガムこそはすべて♬

いやぁ〜、お値段以上にお肉が素晴らしいことが分かります。
しかし襟と姿勢を正したマスターの佇まいが味に一役買っていることが更にステキです。こちらのマスター、まるで格式高いホテルの支配人のごとし。立ち居振る舞いは少々違えど、映画焼肉ドラゴンのお父さんに通じる信用に足る男を感じます。

で、コーシーの付録に緑色のソレが・・・まさに焼肉屋さんとして会計の儀に、最後の花道を飾る神聖な演出。
今どきは飴ちゃんで、、それどころか駄菓子なんぞという袖の下で子供という歩兵たちへ不用意に媚びるファミレス勢力も散見され。。うまか棒で人心を惑わす間違った啓蒙活動(でもオレは嬉しい・・恥)
しかしガムこそは全て。マスターは心得ていらっしゃる。もしかしたら、緑の惑星から飛来したフラボノイド星人なのかも・・
ガぁ〜ム、ガぁ〜ム、ガム♪(by ぽん酢・真っ赤ぁとにぃ)
Latest Articles
ランチずし最強宣言! 【東鮨】 Aug 22, 2019
絵心をそそる門前の茶屋 【小林屋】 Aug 20, 2019
関東(ry) うどんロード ―2 【おぎの屋 板倉店】 Aug 19, 2019
オープン1年、市内要注目エリアに 【野口製麺所 本町店】 Aug 18, 2019
気軽に立ち寄るカウンター寿司の原点? 【すし食堂 勝】 Aug 17, 2019
実りの季節へ 【収穫祭 小山園】 Aug 17, 2019
ガラパゴス化する? 都会の洋食文化 【タカセ 池袋本店】 Aug 16, 2019
国立クオリティを村山プライスで 【アジアン酒場 アビマーニ】 Aug 14, 2019
灼熱のカツカレー 【太丸食堂】 Aug 13, 2019
I see a ‘Naruto’ and want it painted black 【さんらいず亭】 Aug 12, 2019
この夏、ビールのアテはここ! 【秋津ナンバーワン】 Aug 11, 2019
横丁の風情ある食事処 【高ふじ】 Aug 10, 2019
Category
Ranking
         
          
Category-2