アップグレードを続ける吉祥寺最古参 【ホープ軒本舗】

2018.12.13

 このところ2本ほど掲載している青春探訪シリーズとやらじゃないが、吉祥寺の「ホープ軒本舗」も相当古い付き合いになる。


181213 hope-honpo-20


最初に入ったのが1982~83年ころ。現在地に移転する前のことで、いまより70~80m駅寄り、再開発でバスターミナルになった一帯の三菱UFJ銀行と駅の間あたりに店舗があった。
そこにはおそらく2~3回しか入っていないので、おぼろげな記憶しか残っていない。


181213 hope-honpo-12-2


移転後初めて入ったのは、たしか中野に住んでいた1986~87年のこと。
その後、神奈川県民時代の10年ほどの空白を経て、いまの土地に移り住んでから頻繁に通うようになった。
そこから数えても20年以上ということになる。


181213 hope-honpo-13


今回、調べてみると11カ月ぶり。
またずいぶん空いてしまったが、来てみると驚くべき変化が起きていた。
入り口左手に券売機が置いてあるではないか ∑( ̄Д ̄;) ナ、ナント…!!


181213 hope-honpo-14


吉祥寺ホープ軒といえば前金制。注文と同時に(あるいは、ややあって)、自主的に(あるいは促されて)カウンター内の最寄りの店員さんにキャッシュで支払うシステムだった。
長く続いた産業革命以前の時代から一足飛びのオートメーション化は、IoT×AI革命に匹敵するインパクトがある… σ( ̄、 ̄=) ワケナイカ…


181213 hope-honpo-15 181213 hope-honpo-16


券売機が苦手な僕にも、この店はバリエーションが少ないので問題なし。売れ筋商品の大きいボタンが4つ、トッピングなど小さいボタンが12しかない。
食券制に移行して値上げを心配したが、少なくとも2年くらい前と変わっていない。
中華そば650円ともやし100円をポチッとな。


181213 hope-honpo-18


店員の若いおねえさんはこの店では異色なタイプだが、もうだいぶ長いし、見れば調理担当に出世しているではないか。
マイルド系とんこつラーメンの味は変わらない… かというとそうでもなく、この20年の間にも微妙な変化を続けているような気がする。


181213 hope-honpo-19


途中、唐辛子調味料「唐華」を投入するのが鉄則。
そういえば唐華の容器も最近、スプーンですくう式から振りかけ式に変わっている。


181213 hope-honpo-21 181213 hope-honpo-22


この店はここ5年ほどでずいぶん変わった。
5年前まで入り口に戸すら立っていなかった。
1938年創業の最古参も、老舗にあぐらをかいていては、生き馬の目を抜く吉祥寺を生き抜くことはできない。


181213 hope-honpo-11


[DATA]
ホープ軒本舗
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-12



[Today's recommendation]

wachat181213.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2




Now tell mi something. Mistah government. Tell mi something.
https://www.youtube.com/watch?v=WtVkLVOP9cU


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

ジャムさま

ホープ軒、僕も久しぶりでした。
なんだかんだ言って、ホッと安心する味ですね。
これからもずっと通い続けますよ。

No title

ホープ軒、ご無沙汰してますね。
美味しかったのでまた行ってみたいです(^_^)

Re: こんちはー

つかりこさま

あの時代の中央線沿線のラーメンは存在感がありましたよね。
個性っていうんでしょうか。
そのへんのバイアスでホープ軒のラーメンはいまより濃かった印象だったり、僕の記憶では濃厚は濃厚でも味というより匂い。もっと豚骨豚骨してたような気がします。

麺は、太くなく、縮れていて、ふにゃっとしている。たぶん変わっていないと思います。
いまのスープと麺の相性も悪くないと思いますよ。

11カ月前は券売機なかったです。
実際合理的なので否定はしませんが、あの若干芝居がかった前金のやりとりも楽しみの一つだったかも… と少し感じます。
昔は独特のシステムのラーメン屋がときどきあって、桂花ラーメンの(券売機でなく)レジで食券購入制とか、千駄ヶ谷ホープ軒は番号プレートでしたっけ?
ああいう、いまの時代非合理としか思えないシステムも、それなりにおもしろかった気がするんです。
そういうのも含めたトータルで“名店”と呼ばれたんじゃないかと。

Re: またもや名店が

呑み助1さま

コメントありがとうございます。

そういう話があるんですか?
たしかにずっと閉まってますが、「都合により休ませていただきます」としか…
実は今週、毎日のように様子を見に行っていて、思い余って今日なんか開いてることに望みを託して「昼は『いし』で食べて、そのあと…」と予定まで組んで出かけました。
結果、昼ごはんは、仕方なくってわけでもないですが「豊楽」に…。

何か情報がありましたら教えていただければ幸いです。

こんちはー

見事に同じ頃に行っていたんですね。
僕も移転前はぎりぎりの'82~'83年頃、
移転後は'86~'90年頃によく行きましたねぇ。
その後は2000年前後に2~3度行ったきりです。
思えば、'80年代のほうが、味が濃くて好みだったかもです。
写真を拝見しても、汁のにごり具合が軽くなった気がしないでもないかな。
ライトな味が、いまの客の好みなのかな?
まあ、僕の味覚が変わったのかもしれませんが。

券売機ですかあ。
11カ月前に行かれた時はなかったですよね?
へぇー、でも、やっとそうしたかあ、という気持ちも湧きます。
以前、客に「早く注文とらんかい」って言われているのを
2度ほど見かけたことがあったので。
めっちゃ忙しい店ですからね。

同じホープ軒でも、ここんちのは、僕は麺が好きです。
他のホープ件と、全然違いますよね。
太くなく、色も白っぽく、コシもない、ふにゃふにゃした麺ですが
(変わっていなければ)、食べてみると「なるほど、これが
このスープにはぴったり合っているんだ!」と
いつも納得していたもんです。

寒くなってきたので、ラーメンいいですねー。

またもや名店が

小川のいし閉店かもしれないらしいですね

Re: No title

ツキさま

ホープ軒が2回続きましたが、たまたまです。
たまたまだけど昔からこういうパターンがよくあるので、まったくの偶然ではないのかも…

このチャーシューは好きです。
口の中でホロッと崩れたりしません。まさにかみしめれば肉の味が広がる、昔のチャーシューです。
吉祥寺ホープにはご飯はありませんが、基本の麺量が多いです(大盛りはやってない)。

ちなみに吉祥寺のホープ軒本舗系と、村山ホープ軒系、千駄ヶ谷のホープ軒は、ルーツは一緒ですがいまはそれぞれ別物ですね。

No title

ラーメン屋さんには行きますが、ホープ軒って行ったことがないんですよぉ〜。
でも、このチャーシューが美味しそうです。じっくりと噛み締めれば、肉の味が口に広がりそうですね。
うん。これなら行けそうだな。半ライス3キロくらい楽勝だ!!(爆)
Latest Articles
怒涛の 1 Coin Week ② ――絶品うどんに天ぷらを付けて… 【手打ちうどん こげら】 Aug 25, 2019
怒涛の 1 Coin Week ――焼き肉定食が、なんと! 【安楽亭 田無店】 Aug 24, 2019
交差点の隠れ家中華 【金龍亭】 Aug 23, 2019
ランチずし最強宣言! 【東鮨】 Aug 22, 2019
絵心をそそる門前の茶屋 【小林屋】 Aug 20, 2019
関東(ry) うどんロード ―2 【おぎの屋 板倉店】 Aug 19, 2019
オープン1年、市内要注目エリアに 【野口製麺所 本町店】 Aug 18, 2019
気軽に立ち寄るカウンター寿司の原点? 【すし食堂 勝】 Aug 17, 2019
実りの季節へ 【収穫祭 小山園】 Aug 17, 2019
ガラパゴス化する? 都会の洋食文化 【タカセ 池袋本店】 Aug 16, 2019
国立クオリティを村山プライスで 【アジアン酒場 アビマーニ】 Aug 14, 2019
灼熱のカツカレー 【太丸食堂】 Aug 13, 2019
Category
Ranking
         
          
Category-2