fc2ブログ

秋の匂いに誘われ… 【ながしま 磯とり料理】

2018.11.02

 久米川北口商店街の磯とり料理「ながしま」の周りにはいつもおいしそうな匂いが漂っている。
お店の前を通ると腹が減る、はじめからハラ減ってたりすると倒れそうになる。

秋の匂いは特にキケン。
ずばり、マツタケのにほひがする…。
昼間から匂っているからもはやお店に染み付いている感じで、たぶん1日中マッタケ。近所の人、たまらないだろうなぁ…。


181102 nagashima-23


去年9月にも同じようなネタで、「マツタケをいただくというなら急を要する」と書いている。
結局、昨秋は夜に伺う機会がなく、今年の課題となっていた。


181102 nagashima-11


今秋、早くから気にしてはいたが、家族の予定がそろわなかったり、忙しかったりで、気がつけばもう11月。
猛暑の影響で時期が少し遅いと聞いているが、さすがにやばいんじゃないだろうか…?

昼ごはんを食べに行って様子を探ることにした。


181102 nagashima-12181102 nagashima-13


引き戸に“どびんむし”の短冊が張ってあり、ひと安心。
例によって匂いも漂ってます ( ̄∇ ̄) ウンウン!


181102 nagashima-16


注文は、僕は「いつも同じだけど」かつお刺定食で、相方は「食べたことないから」と豚しょうが焼定食に。


181102 nagashima-14


ところで、こちらのランチメニューはだいたいのものを食べているつもりだが、ホワイトボードにこれまで見たことのない“イクラ丼”の文字が。
これは気になる…。


181102 nagashima-19


まずお新香と小鉢(切り干し大根)。
みそ汁は豆腐と油揚げとわかめ。
しょうが焼きは、それほど厚みはないが何枚も重なっていて、見た目以上にボリュームがある。


181102 nagashima-22


甘めの味付けで、タレに独特の香りがある。酒系だろうか、芳香ともいえる上品な香りで、香りは上品だが濃いめの味付けはご飯によく合う。


181102 nagashima-20


かつお刺しはさっぱり系。
壁の短冊に“もどり”の文字が書いてあって、ちょっと期待したが、それは“うす切”という別の料理のもよう。夜来たときにはぜひいただきたい。


181102 nagashima-21


でも、脂ののった戻りがつおもいいが、さっぱりした夏のかつおも同じくらい好き。


181102 nagashima-15


帰りしな、マツタケはいつごろまで出るか大将に聞いてみた。
「うーん… 明日、あさって…? うん、もう日曜日で終わりだと思います」

ガーン… ( ̄▽ ̄;) ガーン!!


181102 nagashima-17181102 nagashima-18


週末は猫の病院とか、いろいろ予定が入っている。
今年もおあずけ…?

最近、こういうことが多い。
もっと計画的に動かないとダメだと、痛感させられました。


181102 nagashima-24


[DATA]
ながしま 磯とり料理
東京都東村山市栄町1-11-1





[Today's recommendation]


https://www.youtube.com/watch?v=3DinorrElWM



wachat181102.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

ツキさま

どれも一流の味って感じで、そのわりにリーズナブル。
なのでチェーン系居酒屋激戦区の久米川にあって、週末の夜はなかなか入れないくらい混むんです。
昼に飲んだことはありませんが、この雰囲気ですから一杯ひっかけたが最後、休憩時間だから出ていけと言われても、根が生えて動けなくなるでしょう。

No title

商店街の鳥居が、失礼、あまりに素敵すぎます。宵の口に通ろうものなら、まっすぐ家に戻れるはずもなし(苦笑)
明るいうちから、日陰にになったお茶缶色のタイルを灯す提灯。どう見ても手練れの立ち寄りどころとしか・・
生姜焼きの味も良さげですが、鰹の量もまた素晴らしい。
こういう何でもそつなく揃った街って住むには便利ですね。でも、慢性的に財布の紐が緩みそうでもあります(汗)
Latest Articles
街道沿いの中華屋さん 【宝来】 Sep 29, 2022
手づくり感いっぱいな埼玉銘菓 【高橋売店】 Sep 28, 2022
国史跡の奇観岩山 【吉見百穴】 Sep 27, 2022
昭和の観光地食堂そのままな 【松音屋】 Sep 26, 2022
そうだ 茶屋、行こう。 【厄除けだんご どびんや】 Sep 26, 2022
文化財建造物を誇る名刹 【吉見観音 安楽寺】 Sep 25, 2022
敵は…!? 【むらやま 久米川店】 Sep 24, 2022
コミュニティの中心に 【野村商店】 Sep 23, 2022
地場野菜と仕込み水が自慢の 【自然処 玉井屋】 Sep 22, 2022
小京都の酒蔵と衰退商店街と 【晴雲酒造】 Sep 21, 2022
大正ロマンなB級グルメ 【好古壱番館】 Sep 20, 2022
江戸期の商都を体感 ――栃木蔵の街 Sep 19, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2