FC2ブログ

昭和の喫茶店の上位互換的な…? 【カフェアンドパスタ ピーペ】

2018.10.08

 西武多摩湖線の一橋学園駅北口を出て踏切の道(学園中央通り)を渡る。
そのまま北に延びている昭和レトロな街並みが、学園一番街~学園坂の商店街。
途中、なだらかな坂の下り始めるあたりを右に入ると、レンガ積みや石貼り壁にアイビーの絡まる趣あるお店。
「Pipe CAFÉ & PASTA」のプレートが下がっている。


181008 pipe-11


学園東町1~2丁目は東西に真っすぐな道が5~6本走っている、極端にいうとただそれだけ区画で、よくいえば閑静な住宅街。商店街を少しそれただけで商業施設はほとんどなくなる。ときどき通過する以外に用事はない。


181008 pipe-12 181008 pipe-13


だからというわけでもないが、ひと目見たら忘れられない昭和の喫茶店好きの心くすぐられる外観のこちら「ピーペ」の存在に、つい最近まで気づかなかった。
その隠れ家感も魅力のうちではあるが。


181008 pipe-14


日曜定休なのでなかなか訪れる期間がなかった。春先に一度入ろうとしたが、2時すぎで食事タイムは終わっていると言われ断念。
祝日の本日、近くに用事のついでにあまり期待しないでのぞいてみたら営業していた。


181008 pipe-15


ということで営業時間をまとめると、
・11:30(土・祝12:00)~14:00 ランチタイム
・14:00~15:00 コーヒータイム
(休憩)
・17:00~20:00 ディナータイム
となる。


181008 pipe-28


外観から想像されるとおり、落ち着いて雰囲気のある店内。
暗めの照明、グレージュの壁に渋い天然木の調度。


181008 pipe-25 181008 pipe-26


テーブル席が2人掛け×3、4人掛け×4、カウンター5席。
奥の一段高くなったスペースのテーブル席へ。


181008 pipe-27


男性店主1人で回しているらしく、客が5人とはいえ忙しそうだ。
スパゲティランチから、ツナ・ベーコン・キャベツのスパゲティ(塩味)、トマトとベーコンのパニーニを注文。


181008 pipe-16
181008 pipe-17


まるで昭和の喫茶店にタイムスリップしたような雰囲気だが、違っているのはタバコの煙がないこと。
テーブルには灰皿が備えてあるので禁煙というわけではなく、時代の変化だと思う。あるいは、たまたま。


181008 pipe-32 181008 pipe-24


僕らのほかに、若めの女性1人、若くない女性2人組。上品そうな客層も関係しているかも… といったら語弊があるか(笑)。
ちなみに店名Pipeはフランス語で(タバコの)パイプ… というより、ショートパスタPipe Rigateからとってるんだろうな。


181008 pipe-21
181008 pipe-22 181008 pipe-23


細めのパスタはゆで上げアルデンテ。
塩味だがツナのうま味が濃厚で、キャベツとの組み合わせはまさに鉄板。
サラダ、コーヒー or 紅茶付き950円。


181008 pipe-19


パニーニは、パリッとしてサクッとして、チーズがとろーり。
さりげなくトマトソースが効いている。


181008 pipe-20


案外ボリュームがあり、これでサラダ付き650円はオトクだ。


181008 pipe-31


昭和の喫茶店とのもう一つの違いは、料理の質かな。
こんなにおいしいスパゲティは昭和時代には存在しなかった、と思う。


181008 pipe-30


[DATA]
カフェアンドパスタ ピーペ
東京都小平市学園東町1-8-7-1



[Today's recommendation]


https://www.youtube.com/watch?v=5GBH3K-ZAU8



wachat181008-1.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2


Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 箸上げ

つかりこさま

あ、なーるほど。
写真撮ってる最中に向かいの人間が食べ始めちゃったんですね(笑)。
それを載せるほうも載せるほうですすね…。

箸上げ

下から3枚目の写真、フォークが皿に置いてあるのに
麺が持ち上げられているものだから、
箸で食べたのかと・・・
すんません、しょうもない指摘で。

Re: ちはー

つかりこさま

イタリアンといってもいいようなレベルかなと。
でも個人的には、懐かしの喫茶店そのものといった雰囲気でした。


> あ、パスタ、箸で食いました?(笑)

↑箸で食べさせる店があるといううわさは聞いたことありますけど、実際そういうところに入った記憶は… あ、1回あったかなぁ…? 高田馬場の地下のお店で。

ちはー

そうですね、喫茶店とはメニューへのこだわりが
だいぶん違いそうですね。
本格的に手間のかかる料理ばかりのような気がします。
ただもんの昭和のカフェじゃないすね。

あ、パスタ、箸で食いました?(笑)
Latest Articles
陰きわまって…!? 【じゃがいも】 Dec 03, 2020
田舎道に忽然と出現した… 【うどんやさん】 Nov 30, 2020
それでもハラは減るわけで… 【松屋】 Nov 27, 2020
門前の茶屋で大地の恵みを 【観音茶屋】 Nov 24, 2020
農村を巡り、体感するツーリズムとは Nov 23, 2020
ホッとする地元の… 【龍巳うどん】 Nov 21, 2020
関東(ry) ロード ―4 【つかさ】 Nov 19, 2020
意外に多い○○系 【うどんの讃輝】 Nov 17, 2020
丘を越えはるか 【村田屋】 Nov 15, 2020
軽く20kmほど歩いてみた 【村山温泉 かたくりの湯】 Nov 13, 2020
祝🎊 放映決定! 【ながしま 磯とり料理】 Nov 09, 2020
おもてなしの心 【ますや】 Nov 06, 2020
Category
Ranking
          
          
Category-2