コスパ最強、素材も味も満足のタイ料理 【メースィールアン 久米川店】

2018.08.29

 タイ料理の相場というものを知らないが、久米川の「メースィールアン」はコストパフォーマンス的に最優良なんじゃないかとみている。


180829 maesriruan-27


比較になって申し訳ないが、先月入った同じ久米川のタイ料理店「サワディー」には、20年通っていることに免じて引き合いに出すことをお許しいただくとして、たとえば2人でグリーンカレーとパッタイを食べたとする。


180829 maesriruan-19
180829 maesriruan-18


「サワディー」の場合1550円で、これはこれで都会価格から見れば恐ろしくコスパ良好となるはずだが、「メースィールアン」は1300円。これはタイ料理に限らず、いまどきなかなかない優秀なレベルといえる。


180829 maesriruan-11


視点を変えると、われわれはふた月続けて同じ組み合わせのタイ料理ランチにしたという事実が浮かび上がる。しかもそれと気づかずに …( ̄  ̄;) ムム…
大好きなパッタイはいつも頼むとして、もう1品、「たまにはカレーにしようか」なんて発言もあったように思う。行き当たりばったり感は否めない。


180829 maesriruan-12


店内はスナックの居抜きのようなムーディなつくりで、エキゾチックな装飾は控えめ。ワイドショーの流れる大型モニターもカラオケスナック的である。


180829 maesriruan-23


カウンター席のほか、4人テーブル1卓、2人テーブル3卓。
調理担当のタイ人のおばちゃんと接客係の日本人のおっちゃんの2人体制。


180829 maesriruan-13


初めて入ったのが2011年で、タイの大洪水があった年。お店のおばちゃんは被災した故郷にしばらく帰っていたとのことで、浸水したレストランで水と一緒に入り込んだ大蛇が捕獲されたというようなことを話していた。
2011年といえば東日本大震災で故郷の当時両親が住んでいた家は津波に遭い、大蛇どころじゃない大ごとになっていたのだが…。
防災の日が近いからか、タイ料理を食べて災害について考えさせられる。


180829 maesriruan-14 180829 maesriruan-15


自然災害といえば、1993年の記録的冷夏ではタイ米騒動が起きた。
凶作の対策として緊急輸入されたタイ米が不評で、売れ残ったタイ米と日本米をセットで売り出す米屋も出現、タイ米がごみとして出されるという悲しい出来事も。


180829 maesriruan-25 180829 maesriruan-24


その後、エスニック料理が浸透してタイ米(インディカ種)は正しく評価され、むしろこだわりの食材のイメージが確立されていったのは、タイ米好きとしてはうれしい流れ。

で、こちらのグリーンカレーのご飯はタイ米。軽い食味が、さらりとしたカレーによく合う。


180829 maesriruan-20


店内に目をやると、入り口近くの棚にジャスミンライスとプリントされた米袋がある。
タイ米の最高級品だ。


180829 maesriruan-22 180829 maesriruan-21


パッタイの麺の太さを選べる店もあるようだが、こちらのは細麺。
甘めの味付けだからか、あたりが柔らかい感じがいい。


180829 maesriruan-17



おっちゃんに調味料を勧められる。
ただし、ナンプラーは、かけすぎるとしょっぱくなる。酢は、けっこう味が変わる。
うーん… それはそうだろうな。

どちらも安定のおいしさでボリュームがあり、なかなか満足。


180829 maesriruan-16


お会計をお願いすると、「おなか、いっぱいですか?」と聞いてくるおばちゃん。本当に人がよさそう。
働き者だし、人好きだし… という感じ。
日本もずっと好きでいてくれるといいな、と心から思った。


180829 maesriruan-26


[DATA]
メースィールアン 久米川店
東京都東村山市栄町2-23-4



[Today's recommendation]

Led Zeppelin Houses of the Holy
Led Zeppelin
『Houses of the Holy』

https://www.youtube.com/watch?v=CxEu0QN6nzk



wachat180829.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

hippoponさま

経営者がコリアの方、タイ人のお妾さんがオーナー、従業員は別… というタイ料理屋?
よさそうなお店ですね、妖しげで(笑)。
安くておいしいタイ料理屋が近所にあるというのは、たしかに恵まれていると思います。
ヤマモリのグリーンカレーをキヌアジャスミンライスで。
それもいい感じですね。

Re: サワディーカー

美雨さま

この価格設定で成り立つものなのか…? と心配になっちゃうくらいですね。
お店の人は余裕の表情ですから、余計なお世話なんでしょうね。

パクチーかぁ…
初めて食べたのは1988年ごろ、六本木の台南担仔麺で。あまりのにおいに固まりました(笑)。
いまでは平気ですけど、山盛りで食べる人の気が知れない。そもそも薬味なんだから本末転倒だっつーの。

僕も苦手な食材はあります。
それはヒミツです。

No title

ア、今日はタイカレー!
タイにも行ったけれど、カレーは日本のタイ料理屋さんで。
お茶のお稽古がえりは毎回、そこだったの、人柄がいい人ばかりだった。
本当の経営者はコリアの男の人で 
タイ人のお妾さんが若いオーナー、従業員は別だった。。びっくりな感じでした。
美味しいけれど 割安でもあったけど、、儲かっていたのか??謎の場所でした。

グリーンカレー、毎日刺激的で買ってきてたことあって、
東京では、ヤマモリのをときどき。
そこへ、タイ料理店が出来たけど2年しないでなくなっちゃったのでした。
凄く残念。

いい場所お持ちですね、うらやましい。
キヌアで いただこうかしら?

サワディーカー

こじんまりした佇まいなのに、どうしてどうして、すごいメニューバリエーション、すごくいい仕事してるのが
ウィンドウからわかりますね^^
グリーンカレーおいしそう!!
コスパ最強、ウンウン(*^^)vわかります。1000円以上がひとつもない・・・@@!!
大盛にしてやっとお札が出る感じ?お客さんの満足度をみてからお勘定するおかみさんもいい感じですね。
エスニックやタイ料理好きなのですが、実はパクチーが駄目で、仕事のステイ先でもいつもよけて食べていました。
これじゃ美雨ちゃん、わさび抜きのお寿司や、ガス抜きのソーダと同じじゃない、と笑われていました。
でもここのおかみさんだったら、わがままを聞いてくださりそうで、行きたいです。(*^^*)
Latest Articles
怒涛の 1 Coin Week ② ――絶品うどんに天ぷらを付けて… 【手打ちうどん こげら】 Aug 25, 2019
怒涛の 1 Coin Week ――焼き肉定食が、なんと! 【安楽亭 田無店】 Aug 24, 2019
交差点の隠れ家中華 【金龍亭】 Aug 23, 2019
ランチずし最強宣言! 【東鮨】 Aug 22, 2019
絵心をそそる門前の茶屋 【小林屋】 Aug 20, 2019
関東(ry) うどんロード ―2 【おぎの屋 板倉店】 Aug 19, 2019
オープン1年、市内要注目エリアに 【野口製麺所 本町店】 Aug 18, 2019
気軽に立ち寄るカウンター寿司の原点? 【すし食堂 勝】 Aug 17, 2019
実りの季節へ 【収穫祭 小山園】 Aug 17, 2019
ガラパゴス化する? 都会の洋食文化 【タカセ 池袋本店】 Aug 16, 2019
国立クオリティを村山プライスで 【アジアン酒場 アビマーニ】 Aug 14, 2019
灼熱のカツカレー 【太丸食堂】 Aug 13, 2019
Category
Ranking
         
          
Category-2