fc2ブログ

人気の熱々麺、夏バージョンとは? 【笑顔】

2018.08.24

 3回連続のおすすめシリーズ。
今回、誰のおすすめかというと、いわゆるシェフのおすすめ。といっても、“料理人が通う店”とかじゃなく、シェフ自らの料理のselectionという意味。

久米川駅近くの中華料理店「笑顔(にこ)」で前回、四川麻辣麺冷やし中華と2日続けて華やかな麺料理をいただいたとき、ほかにも「これは…!」というおいしそうなお話をいくつかシェフ(店主)に伺った。


180824 niko-25


そのうちの一つが、ずばり“酸辣湯麺 夏バージョン”。
酸辣湯麺はこのお店の人気メニューの一つだが、そのアレンジ版と。
どう違うのか?


180824 niko-12


その前に基本事項として「酸辣湯麺」、このお店では“スーラータンメン”と読む。このブログでこれまで唯一取り上げているのが国分寺の名店「秀永」の酸辣湯麺だが、そちらは“サンラータンメン”。いずれ劣らぬ絶品麺ではあるが…。
どう違うのか?

違いません ∖( ̄^ ̄*)キッパリ!
単に発音がどっちとも聞こえるだけとか。
中華三昧とラ王の違い、との声も。


180824 niko-26


「笑顔」の冷やし中華に使われている平打ち麺の話の流れで、最近、酸辣湯麺に使ったら評判がいい、と店主が言う。季節的にちょっと違和感がある。
「夏場に酸辣湯麺じゃ、暑いんじゃないですか?」
「いや、麺を水でぎっちり締めるの。だからそれほど熱くないですよ」

それが酸辣湯麺 夏バージョン。


180824 niko-27


あらためて、どう違うのか?
レギュラーの酸辣湯麺は、タンタンメン用の細縮れ麺を使う。麺は締めない。アジアジ。
夏バージョンは、タンメン用の平打ち縮れ麺を使い、水で締める。ほどよいヌクさ。さらに黒酢を使ってコク・さっぱり感アップ。


180824 niko-14


というわけで、この夏のうちにぜひ食べてみたいと思いつつ気がついたら8月もあと1週間。あわてて食べに来た。


180824 niko-18


酸辣湯麺は、口の広い浅めの丼鉢での提供。
器にはたっぷりの餡。見るからに熱そう。上から白コショウとラー油がかかっている。けっこう辛そう。肝心の麺はまったく見えない。
箸を突っ込んで底のほうから麺を引きずり出す。おー、夏バージョンのびらびら麺が餡と絡んで、見るからにおいしそう。


180824 niko-51


ひと口すすると… たしかにそれほど熱くない。ただ、場所による温度差がある。
辛さはそれほど感じないが、酸味がいい感じに効いている。スープのベースは、基本味の昔風ラーメンか麻婆豆腐麺に使うだし汁かな…? それに具材にもなっている干しシイタケの香りとうま味。
具はほかに、豚肉、豆腐、卵、ハクサイ、タケノコ、キクラゲ、ネギ。


180824 niko-52


不思議な感覚だが、食べるにつれ熱さが増していく(笑)。餡の熱さが勝っている、と。
一心不乱に食べ進めると、やっぱり最後は汗だくになっている。


180824 niko-54180824 niko-53


もう1品は、Aランチ:昔風ラーメン+肉・キクラゲ・卵・野菜炒めライス800円。
はっきり言って、これだけでキッパリ2人分の量はある。


180824 niko-58180824 niko-56
本日のランチA。これで1人前!


「自分が食べるほうだから、つい量を多くしちゃう(笑)」と、以前ご主人は語っていた。
しかしこの炒め物、うまー!
オイリー感と鉄鍋の香りに白いご飯が進む進む。怖いほどススム ヾ(。> <) ヒエー…


180824 niko-24


結局、2人でよくこれだけ食べたなという量を完食。
僕のおなかは危険水域に…。


180824 niko-57


酸辣湯麺 夏バージョンは、いわゆるメニューに載っていない料理。
こちらのご主人は、確かな技術に加えて勉強熱心で、レギュラーメニューのマイナーチェンジやアレンジバージョンの開発も珍しくない。
もう一つ、麺料理の興味深いアレンジ版を教わっている。次回はそれかな。


180824 niko-17


[DATA]
笑顔(にこ)
東京都東村山市栄町2-10-9
https://www.facebook.com/menhannico/





[Today's recommendation]


https://youtu.be/77G9VZSm5ZA



chat180824-22.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

kenbooさま

基本仕様以外の麺の組み合わせも、頼めば作ってくれるみたいです。
この酸辣湯麺のほかに、ここには書いてませんが、担々麺を平打ち麺に変更するとなかなか… と教えてもらいました。
次はそれでいこうと思ってます。
当然、麻婆麺を平打ちで、というのもアリですよね。

実はここ、みそラーメンもおいしいんだなー(笑)。

No title

冷たい麺に熱い餡という組み合わせは時々見かけますが、
酸辣湯麺でこれをやるのはあまり聞いたことがないですね。
でもかなり美味しそうです!

この幅広麺はこの前の麻婆麺ではお目にかからなかった
のですが、タンメンはこの麺なんだ。やはりもう一度
行かねばなるまい。

それにしても、麻婆麺は可愛らしい丼でしたが、これが結構
デカいですねぇ。相当な食べ応えがありそうです。

Re: No title

ツキさま

ここは麺が特別多いということはないんですが、担々麺のごまペーストとか酸辣湯麺の具材とか、使うべきものをケチらずふんだんに使う印象です。
まさか〆のラーメンの盛りがいいってことはないと思うんですけど…(笑)。食べたことないけど。
量がやたら多いのは日替わりランチで、いつも2人分はあります。
ご主人はたしかに恰幅のよい人ですよ。

No title

この麺は美味しそうですが、丼の中の容積をこれでもかと増やしているような。。(汗)知らずに注文すると食後に一人反省会をしそうな気がします(笑)
どのメニューも本当に美味しそうですが、まさか〆のラーメンでさえも盛りがいいのかなぁ。白醤油のラーメンなんて珍しいし気になるところですが。
会ってもいないのに、お店のご主人がめちゃ盛りジャイアンに見えてくる私です。

Re: 夏の定番^^

美雨さま

いまでは当たり前のトムヤムクンラーメンというものも出始めは違和感がありましたけど、ああいった感じですかね。
ここのは全体がかためのあんかけになっているので、混ぜそばに近い感覚もあります。
具だくさんでもあるので、麺・具と食べているうちに汁気も自然となくなっている感じですね。

以前、五目チャーハンを頼んだら、本当に具が5種類ということがありました。
いや、うそは言ってないけど、なんか違うんじゃないの? と(笑)。
だって五目焼きそばとか五目中華って、具が10種類ぐらいが普通じゃないですか。
中華で寂しい思いをさせられるのはいけませんよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

夏の定番^^

サンラータンスープ大好きです!
でも、ラーメン入ったのってなんか勇気がいるんですよね(笑)
麺をたべたあとは、スープ飲み干すのでしょうか@@

麺と飯、いいネーミングですね!
先日久々に国立の古くからある来々軒に行ったのですが、
味は悪くないのですが中華丼の具が寂しすぎて、ギョーザを頼んでしまいました。
中華のランチは1000円以内で収まるのが理想ですが・・・
値段が昭和から据え置きなのはありがたいけど、丼物は、けちっちゃいけませんね!


☆☆☆彡
Latest Articles
リニューアルオープン! さくら茶屋改め… 【森のキッチン】 Jul 01, 2022
梅雨が明け丑の日とくれば… 【オオギヤと宇奈とと 東村山店】 Jun 29, 2022
猛暑に、ギトギト💦 【ぼん天 久米川店】 Jun 28, 2022
名物豆腐・ゆば料理をカジュアルに 【豆らく】 Jun 27, 2022
都下の避暑地 【澤乃井園 清流ガーデン】 Jun 27, 2022
自由度の高い… 【松屋】 Jun 25, 2022
街角の古きよき… 【喫茶アン】 Jun 24, 2022
植物にも、ストーリー 【牧野記念庭園】 Jun 23, 2022
変わらずに在り続ける 【珍来】 Jun 21, 2022
うまさは、深い 【天下一】 Jun 20, 2022
埼玉のディズニーランド!? 【サイボク キッチン】 Jun 19, 2022
創業100年の深み 【直久 新宿西口店】 Jun 19, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2