FC2ブログ

このお店、懐かしい 【さくらい】

2018.05.08

 青春探訪シリーズ(あったか? そんなの…)は、吉祥寺のラーメン屋「さくらい」。

このブログのテーマは… というと大げさだが、ワタクシは懐かし系のたべもの屋をめぐるのが好きで、せっかくだからとこのブログを始めたわけだが、厳密にいうとこれまで取り上げてきたお店のほとんどは自分にとって懐かしくない。
どういうことか。

現在の主な活動エリアである北多摩北部、すなわち西武線沿線に、若いころほとんど縁がなかった。当然、飲食をしたこともない。
なので、お店そのものに思い出があるわけではなく、「こういうお店、懐かしい」なのであって、「このお店、懐かしい」ではない。


180508 sakurai-32


せっかくならば、「このお店、懐かしい」もときどき尋ねてみたいと思った。
西武線に縁がなかったとしても、中央線や新宿区方面に行けば、そういうお店が残っているはず。
ということで、吉祥寺の「さくらい」。


180508 sakurai-31


1980年代前半に吉祥寺に住んでおり、このお店にはときどき入っていた。
そのころは何の変哲もない地味な存在だったが、いつの間にか人気店のようで、いまはいつも混んでいて順番待ちが出ていることもあって、なかなか入ろうという気になれない。
今回、実に35年ぶりぐらいの入店である。


180508 sakurai-13


吉祥寺のファミリープラザの地下。古い人には“三浦屋地下”といったほうが通りがいい。
同じフロアのとんかつ「美とん」、中華料理「翠蘭」も昔からある。
イケてる街・吉祥寺にあって、時が止まった空間である。


180508 sakurai-14


2時10分前の入店で、お客さんは4人。全員が年配女性単独客である。
このフロアはどの店もそう。人気店といっても、いまどきのラーメン屋とは似て非なるもの。時が止まってる。


180508 sakurai-15


店員は厨房に3人の男性… というか、おじいさん、フロアにおねえさん… といっても、僕ら世代か…? やはり、昔の陣容のまんま推移してきた感がある。
それしか食べたことがない味噌ラーメン800円を注文。


180508 sakurai-33


記憶によれば、東京に出てきたばかりのころ、田舎でよく食べていたものと近い味わいのみそラーメンに出会い、“訛り懐かし停車場の…”的目的で通っていたのがこちら。
はたして35年ぶりの感動の再会やいかに。


180508 sakurai-34


……なんも思い出せない(笑)。
こんなんだったかなぁ…。


180508 sakurai-19


炒め野菜ののる昔のタイプのみそラーメン。野菜はモヤシ、ニンジン、青菜かニラ(クタッとなってて判別しづらい)だが、ほぼモヤシといってよい。コーンのトッピング。あ、豚肉の切れっぱし発見。
コスパ、けっこうよろしくない。


180508 sakurai-36


思い出探訪代〇〇円と考えれば納得できる… と、それ通用するの、オレだけか。おねえさんのスマイルも、0円じゃないかもしれない。
でもそれでいいと思った。
モノの値段なんて主観的なもの。
「このラーメン、懐かしい」とはならなかったが、「こういうラーメン、懐かしい」。


180508 sakurai-35


思い出せなかったのは問題だ。“青春探訪シリーズ”、早くも暗雲立ち込める。

吉祥寺で考えれば、あとは「Funky」と「SOMETIME」と「闇太郎」(笑)くらいかなぁ。
でも次回は中野か高田馬場を検討中なのである。


180508 sakurai-37


[DATA]
さくらい
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-9-10 ファミリープラザビルB1





[Today's recommendation]

Bon Jovi Crush
Bon Jovi
『Crush』

https://www.youtube.com/watch?v=vx2u5uUu3DE



chat180508.jpg
◆ 猫写真はこちら


Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

つかりこさま

三浦屋地下に残ってる3店は、どれも味わい深いですよ。
存在そのものが。

「SOMETIME」、まだ残ってるんですね、これが。
僕はこっちはもっぱらランチ利用で、夜は「ファンキー」か「西洋乞食」でしたね。
あと南口にあった本気のジャズ喫茶に無理やり付き合わされてました。ジャズ好きの友人に。

No title

その頃は僕は、中央線の日野市か小金井市に住んでいたので、
吉祥寺にはちょくちょく行っていましたよ。
でも、住民ではなかったせいか、観光客的な訪ね方
だったんでしょうね、「さくらい」さんの存在は知らなかったです。
というか、そのビル地下には入ったことがなかったです。
おっしゃる中では唯一、「SOMETIME」は何度も行きました。
おー、まだあったんですねー。
久々、ジャズを聴きに行きたいもんですねー。
Latest Articles
インスタまとめ ―その2 Aug 06, 2020
ひと味違うこだわりのカレー屋さん 【カマナ】 Aug 02, 2020
丼モノの時代へ! 【八海食堂】 Jul 31, 2020
冷やし中華にも、のせてみました! 【すぱいす】 Jul 27, 2020
所沢周辺ユルポタシリーズ ―その3 Jul 24, 2020
平時でも入るのに勇気が要りますが… 【焼き鳥野島】 Jul 21, 2020
いまや定番! 持ち帰り餃子といえば… 【秋津ナンバーワン】 Jul 19, 2020
新しい日常で魚屋増殖中? 【海鮮鮨 義 東村山店】 Jul 18, 2020
もう一つの応援イベントで、秘密のお店へ 【うなぎ・天ぷら いしい】 Jul 15, 2020
タイ料理のちょっとジャンキーな吸引力 【サワディー 久米川店】 Jul 13, 2020
1CL弁当から白壁土蔵の直売所へ 【さくら茶屋】 Jul 11, 2020
気迫の伝わる肉塊ごろごろ弁当 【炭火焼ホルモン 豚珍館】 Jul 10, 2020
Category
Ranking
          
          
Category-2