fc2ブログ

駅前の王道中華 【正来】

2017.03.20

 東村山駅西口の古びた中華屋さん。「西口店」となっているからかつてほかにも店舗があったんだろうけど、まるで思い浮かばない。っていうか、この現存の店自体、僕は最近まで認知していなかったように思う。
市内の中華屋・ラーメン屋完全制覇を目標に掲げた時点でこの店は浮上してきた。そして今回、その目標の一定の区切りとなった。もちろんわしの偏狭な基準で店を取捨選択しているのだから“不完全”もいいとこなんだが。


shorai36.jpg


お店のおかあさんに迎えられる。僕らのほかに客はない。
床に老酒のかめが並んでいる様子とかから、夜利用が多いのかもしれない。
店内は予想どおり年季が入っている。座席はレザー調のソファ仕様だ。


shorai31.jpg


“お二階へどうぞ”の張り紙。これは予想外だ。
突然若い男性が現れてそのお二階方面へ消えた。ちゃんと跡取りのいる親子2代での経営なんだろうか。


shorai32.jpg


僕は五目メン800円。
具はハクサイ、ニンジン、ピーマン、タケノコ、キクラゲ、かまぼこ、ナルト、伊達巻き、ウズラ、豚こま、チャーシューの11種類。かまぼこ、ナルト、ウズラが各2で、何だか得した気分になる。
塩味のあっさりスープで、実に懐かしい味わい。中学生のころデパートの食堂でこういうの食べたのを思い出した、ってぐらいに懐かしい。


shorai34.jpg


中華丼750円(妻)の具は五目メンとほぼ同じで、伊達巻き抜いてギンナンとフクロタケを追加。
こちらは甘め・ごま油風味のしょうゆ味。お手本のような中華丼である。


shorai35.jpg


あとで入ってきた年配女性客のところに、ナスのミソ炒め定食ご飯少なめが運ばれてきた。
「ご飯多いかしら?」
「うーん… 多いわね」
「じゃ減らすから少なかったら言ってね」
と、気配りがすごい。
この店はこのようなワンプレート定食が充実している。

BGMは洋楽のインストゥルメンタル。ボズ・スキャッグスメロディをバックに中華メンって、なんか昭和の土曜のお昼っぽいとふと思った。


shorai33.jpg


[DATA]
正来
東京都東村山市野口町1-11-3







https://youtu.be/xi-GDD8yFyo


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Latest Articles
ちゃちゃっと買える! 【森のキッチン】 Oct 06, 2022
オーソドックス&完成度高い半チャンセット 【ラーメン喜楽】 Oct 05, 2022
古民家で釜めし&串焼き 【六左衛門】 Oct 03, 2022
武蔵野うどん究極形 【小平うどん 小平本店】 Oct 02, 2022
答えは変わらない! 【村山ホープ軒 東大和店】 Oct 01, 2022
街道沿いの中華屋さん 【宝来】 Sep 29, 2022
手づくり感いっぱいな埼玉銘菓 【高橋売店】 Sep 28, 2022
国史跡の奇観岩山 【吉見百穴】 Sep 27, 2022
昭和の観光地食堂そのままな 【松音屋】 Sep 26, 2022
そうだ 茶屋、行こう。 【厄除けだんご どびんや】 Sep 26, 2022
文化財建造物を誇る名刹 【吉見観音 安楽寺】 Sep 25, 2022
敵は…!? 【むらやま 久米川店】 Sep 24, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2