FC2ブログ

昔っからのサンドイッチ 【ドンキホーテ】

2018.04.12

 今週は忙しいと月曜分に書いているが、今日もあまりに忙しそうだったので、朝のうちに不正を働いて2時間分自由時間を確保した。
不正といっても悪事をなすわけではない。
仕事の相手は会社だから9時、10時にならないと稼働しない。一方、自分は個人なので6時でも7時でも動きだせる。そのギャップを使うということ。実際そこのタイムラグは非常に無駄なので、埋めていくというのはいたって合理的発想。せっかくファイル共有サーバー使ってるわけだから。

1時すぎに出ようとしたら、自転車の後輪の空気が抜けている。無理やり時間を確保したのに、パンク修理に大幅にとられそうだ。
やっぱり不正は不正、おてんとさまが見てるってことかな。


180412 donquijote-17
「MCS東村山」


かかりつけの自転車屋「MCS東村山」へ。
自転車屋のおっちゃん、チューブの空気口を見るなり「このタイプは漏れやすいの」と。
前回パンクしたとき、ここが休みだったので違う店に行ってこれに換えられた。僕も、やけに長い空気口のバルブ、なんかイヤだなと思っていたのだ。
チューブを水に漬けると、まさにバルブの根元からブクブク泡が出る。
「これ、狭いからうまくふさげるかどうかわかんないよ」と、おっちゃん。

たしかに金属のバルブが長ければ引っ掛かりやすかったり振動が大きくなったりするわけだから、根元のゴムの負荷が大きくなることは、素人にも容易に想像がつく。
車輪のリム高に関係なしにトレンドか何かで選定しているとしか思えない。いかにもチェーン店対応。
5080円で新品に交換してからまだ7カ月ちょっと。これじゃ、あんまり。


180412 donquijote-23180412 donquijote-18chat180412-2.jpg
バルブが長いタイプの空気口(左)、昔っからのやつ(中)、猫(右)


一応、修理してくれて、お代は1000円。
「昔っからのやつがいちばんいいの」
おっちゃんの言葉がグサリと胸にこたえる。


180412 donquijote-16
滝山商店街


昼ごはんを食べに出ようとしたわけだが、このように出だしでつまずくと、僕は案外、修正が利かない。頭の中にどこか引っ掛かりができて、気持ちが後ろ向きになる。
1人で飲食店に入るのが大の苦手、という地の部分が出てしまうのだ。


180412 donquijote-14


散々さまよった揚げ句… サンドイッチ買って帰りました(笑)。


180412 donquijote-12


東久留米滝山の喫茶店「ドンキホーテ」。
昭和の喫茶店そのままの姿を残す貴重な物件だが、食事メニューも充実している。店頭のメニュー表にはトースト、スパゲッティ、ピザ、カレー、ドリア、ピラフと、懐かしの喫茶店メシがずらり。


180412 donquijote-51180412 donquijote-52


入り口の左側にはサンドイッチのショーケース。


180412 donquijote-13


最初、この店をサンドイッチ屋さんだと思っていた。
喫茶店機能に気づいたのはけっこうたってからのこと。


180412 donquijote-32


前にもサンドイッチを買ったことがある。
そのときのおぼろげな記憶のヤサイとタマゴを買ってみる。


180412 donquijote-34


ヤサイは今どきのたっぷり野菜がふんわりサンドされているタイプではなく、ぺらぺらのレタスが申し訳程度にぺっとりくっついていて、昔ながらのスライスのきゅうりとトマト。
タマゴサンドは粗みじんタイプ。
どちらも、パンはおそらく10枚切り。
懐かしさのもとは、たっぷり塗られたマーガリンか…?


180412 donquijote-33


このサンドイッチは、たしかに“昔っからのやつ”。
ちょっとホッとした。


180412 donquijote-15


[DATA]
ドンキホーテ
東京都東久留米市滝山4-12-15





[Today's recommendation]


https://www.youtube.com/watch?v=Jsn04pNMGfg



chat180412-33.jpg
◆ 猫写真はこちら



180412 donquijote-35
Turkish Delight


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんちはー

つかりこさま

やっぱりマーガリンですよね?
ちょっと自信なかったので(笑)心強いコメントです。

あ、あと、からしマヨですよね? やっぱり。
それで、ペラペラの具、ですね?

なんだか昔ながらの、というか、日本ならではの、って気がしてきました(笑)。

こんちはー

さんせーい!
そんなにうるさいワケでもないのですが、
サンドイッチにはちょいとこだわりがあるんですよ。
やはり、パンの内側の片面はからしマヨで、
もう一方の片面にはマーガリンですねー。
近年はトランス脂肪酸がダメということで
マーガリンが避けられていますが、
マーガリンの味が昔ながらのサンドイッチの味なんだと思います。

そして、おっしゃる通り、具はなんでもごっそり入れればいい
ってもんではなくて、ハムやスライストマト、スライスチーズ、
スライスキュウリ、砕いたゆで卵、ツナペーストなど薄めの物を
パンの厚さや、からしマヨとマーガリンの味とのバランスにおいて
適量挟む、というのに僕もこだわりたいところなんです。
〇〇ウェイなどのサンドイッチは、
個人的にはサンドイッチではなくて
バーガーの仲間だと思わさせてもらってます。(汗)
まあ、でも、そんなにこだわってもいないのですが。
何でも食っちゃいます。(笑)

こちらのやつは、そういう観点から見れば
とてもそそられますねー。

Re: なんか、懐かしい^^

美雨さま

そう、もうハナミズキの季節なんですね。
びっくりです。

サンドイッチは、やっぱりヤサイ(トマト必須)とタマゴ、あとはハム・チーズかな…。
タマゴは、僕はパセリです…。


> ドン・キホーテは、バレエ付きで楽しむのもオツですね!

↑バレエをやられる方にとって、ドンキ=ミンクスなんですってね。
R.シュトラウスといえば、フィルハーモニーホールの「家庭交響曲」見ました!
第一ヴァイオリン、女の子ばっかじゃないですか(笑)。

なんか、懐かしい^^

自転車、大変でしたね。
でも直って良かったです。
写真のハナミズキがきれいですね。
もうそんな季節なんだ・・・とビックリです。

サインドイッチも美味しい季節!
パン食にも、季節があると思います。
ちなみに私はトマト厚めの野菜サンドが好きです。
タマゴサンドは、タマネギのみじん切り入り。自分でつくるときも、ゆで卵刻んで必ず入れます。
うう、トシがばれますね!?

ドン・キホーテは、バレエ付きで楽しむのもオツですね!

Latest Articles
お高いようで、意外に…? 【たかはしや】 Aug 02, 2021
安い=ウマい! の法則 【ミートショップいのうえ】 Aug 01, 2021
暑気払いの和菓子 【福栄堂】 Jul 30, 2021
日本の夏、カレーの夏 【大丸食堂】 Jul 29, 2021
焦がれてやまない… 【松ちゃん】 Jul 27, 2021
東京唯一の… 【やさいの食卓 八農菜】 Jul 25, 2021
いまも変わらぬ素朴な味 【内田酒まんじゅう】 Jul 24, 2021
夏の土用です 【うなぎ源八】 Jul 23, 2021
夏の休日 【ますも庵】 Jul 22, 2021
朝ラーふたたび 【十七代目哲麺】 Jul 20, 2021
あつがなついぜ! 【彩雅】 Jul 19, 2021
人と人が出会う… 【つむじ】 Jul 17, 2021
Ranking
          
          
Category
Category-2