fc2ブログ

価格設定の説得力 【寳来屋】

2018.03.30

 先日、「陶器・喫茶 うたたね」におじゃましたとき、店主のおばさまに
「昭和の食堂とはいいテーマですね」
とお褒めいただいた。

「いっとき、行きつけのラーメン屋さんが立て続けに閉まっちゃったことがあって、焦りというか危機感みたいなのから、こういうことになっちゃってまして…」
「昔のラーメン、おいしかったですよね。このあたりだと…?」
「『寳来屋』さんなんかいいですよ」


horaiya180330-11.jpg


そこからだと寳来屋は歩いて5分程度と近所。
うたたね店主さん、ご自身は入ったことはないけれども妹さんに話を聞くとのことで
「安いんですよね」と。
やはりそのことで有名なようだ。


horaiya180330-12.jpg


ラーメン350円を筆頭に、ワンタンメン / タンメン / モヤシソバ / チャーハン / カレーライス / 玉子丼が450円、ねぎメン / みそラーメン / ソース焼きそばが500円と、ワンコイン以内が10品。

高額商品を見ると、カツカレーライス800円、マーボー丼750円がトップ2。
麺類ではチャーシューワンタンメンと五目ワンタンメンが東西横綱。
横綱でも650円って…。
強いんだかなんだか、イメージが混乱するから、例えが悪い(笑)。
と、混乱するくらい安い。


horaiya180330-15.jpg
horaiya180330-22.jpg


僕は貧乏性だから、450円グループのワンタンメンとタンメンをかわりばんこに食べている。
それでは申し訳ないのでたまにはもうちょっと高いものを頼もうと思ってはいても、入るときにはいつも忘れている。
習慣というか惰性というか、何の気なしに「タンメン」とかと言っちゃってる。

今日ははじめからそのつもりで来たので、発声にも張りがあります。
「チャーシューワンタンメン!」
上位陣の一角に挑んでみました。


horaiya180330-14.jpg


このお店に来るのは遅い時間のことが多い。
2時を過ぎて多くの店が中休みに入って選択肢が狭まり、自分としても食事の不規則化が気にかかりだしているとき、この価格設定は説得力を増す。
「おやつみたいなものだから」と、自分に言い聞かせられる。


horaiya180330-18.jpg


で、やって来たチャーシューワンタンメン、全然おやつみたいじゃない。当たり前か(笑)。
チャーシューが、小ぶりだが5枚、ワンタンはたぶん6個。
ほかにメンマ、ナルト、ノリ、ネギがのる。
ラーメン700円が当たり前の時代にあって、やはりすごいとしか言いようがない。


horaiya180330-19-2.jpg


誤解のないように断っておくが、僕が寳来屋にたびたび入るのは、安いからではなくておいしいから。
特に中華そば系しょうゆラーメンは、個人的にその系統でいちばん好きな味かもしれない。
しょうゆか香油かの香り。
本格派でありながら主張が強すぎず、懐かしテイストを損なうことのない上品な香りの入れ方が絶妙だと思う。
しっかりかみ応えのある昔味のチャーシュー、ワンタンはコシがあって肉がギュッとなった1個1個存在感のあるもの。


horaiya180330-17.jpghoraiya180330-16.jpg


壁に昔のお店外観と思われる写真が貼ってある。手書きで「S35」と。
これは初めて気づいたが、昭和35年って、オレより古い。
そこまで歴史があることを知らなかった。

知らず知らずのうちに自分の基準値になりつつあるこちらのラーメンの味。
その深みは、歴史の積み重ねゆえか。


horaiya180330-20.jpg


[DATA]
寳来屋
東京都東村山市美住町1-6-31





[Today's recommendation]

Gourmandises Alizée
Alizée
『Gourmandises』

https://www.youtube.com/watch?v=Xvt3EgGKgFA



chat180330.jpg
◆ 猫写真はこちら



horaiya180330-21.jpg
3月30日、日立製作所 中央研究所(国分寺市東恋ヶ窪1-280)、2018 庭園開放・春の公開は4月1日(日)


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ちはー

つかりこさま

そうなんです。
昭和時代の値段です。
なので逆に、けっこう普通なお値段の800円のカツカレーとはどういうものか、気になっちゃうんですよね。

それはそうと↓

> だって、僕が高校生の時に行ってたガッコの近くの
> 店の味噌ラーメンが350円で、高校生割引280円(税なし・笑)

2割引きですか。
太っ腹だったんですねー。

ちはー

うーわー、40年前の値段ですよね。
だって、僕が高校生の時に行ってたガッコの近くの
店の味噌ラーメンが350円で、高校生割引280円(税なし・笑)
だったんですから。
これで、うまいときたひにゃ、ぜひとも行かなくちゃですね。

Re: こんにちは

くろすけさま

ですよね。
ミョウガ3本より安いって、すごいですよね…。
っていうか、3本496円って、ミョウガ高っ(笑)。

チャーシューワンタンメン、ボリューム感すごいです。
で、ホントにおいしいんですよ。

こんにちは

このメニュー表は驚きですね\(◎o◎)/!
今時、学食でももう少し高い気がします。
ちょっと前ですが、スーパーでミョウガを買おうとしたら、3本で496円
丁度、野菜の高値の頃でしたが・・・。
ミョウガ3本より、こちらのチャーハン、カレーライス、卵丼の方が安かった
訳ですね^^;

その上・・・このチャーシューワンタンメンのボリューム感、すごいとの
言葉のみ。
近くにお店があったら、週1で通いたくなります
Latest Articles
自家栽培粉を、地元の技で 【初後亭】 Oct 26, 2021
Over the Hills and … Oct 25, 2021
川越といえば、やっぱり 【喜多院 境内みやげ品店】 Oct 24, 2021
大正浪漫な芋ようかん 【味の店いせや】 Oct 23, 2021
門前〇〇そばシリーズ 【まことや 蓮馨寺】 Oct 22, 2021
鉄板の組み合わせ 【みんみん】 Oct 20, 2021
サッポロで朝ラー 【蝦夷】 Oct 19, 2021
人生初の…? 【山田うどん食堂 堀之内店】 Oct 17, 2021
ボリューム&ホスピタリティ 【一翆】 Oct 16, 2021
ニューノーマルな? 【らーめん しょういん】 Oct 14, 2021
甘いが贅沢なご当地グルメ 【新島田屋】 Oct 12, 2021
街歩きはじめました 【せいたろう】 Oct 11, 2021
Ranking
          
          
Category
Category-2