fc2ブログ

ちょっとした事件、あるいは新機軸 【村山ホープ軒 東大和店】

2017.11.16

 「村山ホープ軒」は、久しぶりということでもないが、自分的には前回からけっこう空いた。なにしろ人生でいちばん食べてるんじゃないかというぐらい通い続けているラーメン屋である。

不思議なもので、ちょっとご無沙汰しただけで、十年一日のごとく変わり映えのしないこの20mほどの路地に変化が訪れている。
それも2件。

一つは、ホープ軒の2軒隣の焼き鳥屋がランチを始めたこと。
飲み屋のランチにはミョーにひかれるものがある。
ハミングロードの向こうの朽ち果てたような商店街の居酒屋でひっそりランチサービスを提供していて、ずっと気になっているんだが、入りづらそうオーラがすごい(だからこそ惹かれるんだが…)。
こちらの焼き鳥屋はまだオープンで入りやすそうな感じがする。


m-hope7-11.jpg


もう一件、これは事件といっていい。
ホープ軒に女性店員がいる。しかも若い。
この店には十数年来、それこそ100回? 200回? というくらい通っているが、初めて見る光景である。
村山ホープ軒東大和店に若い女性店員がいる。

店主、おねえちゃんを仕込んでるふう。
ラーメンの海苔トッピングという重責を任せている。
でもなんだかいろいろギクシャクしてる。
指導は優しく穏やか。だからほのぼのしてる。


m-hope7-17.jpgm-hope7-12-2.jpg


ところでお母さんの姿が見えない。
このところずいぶん老けたなと見てはいたが、まだ引退には早いと思う。
どうなんだろう…?

ナニハともあれ…。
自分、ラーメンひとすじ十数年からの脱却を迫られている気がした。
目の前の壁に張ってある餃子セット(ラーメン、餃子5コ、半ライス、つけ物)950円。
半ライス… のあたりに不安を感じなくもないが。


m-hope7-14.jpg


なんと、餃子はおねえちゃん担当。
手つきはおぼつかないが、鉄鍋に並べてお湯を注ぐ。
と、そこまでかな(笑)。
あとはご飯をつぐぐらいだけど、真面目そうで、まあいい感じではある。


m-hope7-55.jpg


ここのラーメンで、足りないな、と感じたことは一度もない。特別に量が多いわけではないが、きっちり満足できる麺・スープなんだと思う。
“半ライス”に不安を感じるのはそのあたり。釣り合いのとれた天びんに重りを載せるようなもの。


m-hope7-19-2.jpg


餃子にはビールか白いご飯!
ラーメンやチャーハン相手よりコンビネーションは強力だ。
でも、おいしい餃子ではあるが、さすがにこれはライスの分、多かった。
おなかパンパンに。


m-hope7-20-2.jpg


食べ終わるころGmailを受信。P社のTAさんから。
ん、なんだなんだ?
「立て続けにすみません。〇〇を送ります」
ん? むむ…! 忘れてた…。
こんなおなかポンポコで、ちゃんと仕事できるのか?
大丈夫か、オレ…。

(つづく)


m-hope7-56.jpg


[DATA]
村山ホープ軒 東大和店
東京都東大和市南街4-13-12





[Today's recommendation]


https://youtu.be/3A0JfsJt98Y



chat171116-22.jpg
◆ 猫写真はこちら

関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Latest Articles
26の寺院が軒を連ねる ――烏山寺町 Nov 29, 2022
滝山の土曜の午后1時 【珍来】 Nov 27, 2022
こんなコミュニティ、いいね! 【喫茶庵 うたたね】 Nov 26, 2022
チャチャッと 【IKEA立川 ビストロ&スウェーデンフードマーケット】 Nov 26, 2022
かつおの追憶 ――発酵で旅する東京の森 Nov 24, 2022
洋食の追憶 【ホテルオークラレストラン ゆりの木】 Nov 23, 2022
150年後というか、50年前との邂逅 【東京国立博物館 表慶館】 Nov 21, 2022
一日楽しめる巨大ミュージアム 【東京国立博物館】 Nov 20, 2022
いざ総本山へ! 【永福町大勝軒】 Nov 19, 2022
物見遊山気分で 【永福寺】 Nov 18, 2022
スタミナ or ヘルシー? 【木曽路】 Nov 17, 2022
地元の特権! 【森のキッチン】 Nov 16, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2