fc2ブログ

行事のしつらえ 【豊島屋酒造】

2024.02.09

 年中行事のしつらえにも、しかるべき日取りというものがある。
ひな人形を飾るのは、立春を過ぎた大安の日――

結婚式などお祝いごとは大安に、葬式は友引以外の日に… などという“常識”はなんとなく知っている人も多いと思うが、この大安や友引とはそもそも何なのか。
カレンダーの日付の下に書いてある(こともある)先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口というアレ、“六曜”という中国起源とされる暦注である。
暦注とは文字どおり暦に記載される注意書きで、この場合その日の吉凶・運勢に関する特記事項。
縁起のよい順に並べ替えると、大安・友引・先勝・先負・赤口・仏滅となる。


20240209 toshimaya-12


ということで、立春を過ぎて最初の大安の(縁起のよい)本日、ひな祭りの白酒を買いに。


20240209 toshimaya-13


ひな祭りといえば白酒だが、白酒といえば「豊島屋」。
わが地元はホンモノの白酒が残る貴重な土地である。


20240209 toshimaya-14


――江戸時代からの伝統に基づき、昔ながらの製法にこだわった、本年の「江戸の草分 豊島屋の白酒」が出来上がりました。江戸中の御評判となり、その販売風景が江戸時代の古文書『江戸名所図会』にも描かれ、数々の時代小説にも登場し、お雛祭にお供えする白酒の元祖と云われる、優美な深い甘さが特徴の白いお酒です。豊島屋本店HPより)


20240209 toshimaya-15

20240209 toshimaya-16

20240209 toshimaya-17


娘2人という構成から必然的に、うちではひな祭りは年中行事の中でも特別な位置づけであった。
だが娘たちが独立したいまとなっても変わらずひな飾りを続けているのには、この“豊島屋の白酒”の存在も小さからぬ理由となっている。


20240209 toshimaya-20
商品しおり


20240209 toshimaya-19


――豊島屋の白酒は、江戸時代から知られる名物であり、「山なれば富士、白酒なれば豊島屋」と詠われるほどであった。毎年2月の売り始めの日には、この白酒を求める客が江戸のあちこちから大勢訪れたために半日で売り切れたと伝わる。「豊島屋の白酒」Wikipediaより、最終更新 2023年12月2日17:08)


20240209 toshimaya-18


そんな江戸の粋の疑似体験。


20240209 toshimaya-21
斎藤長秋〈編〉ほか, 鎌倉町豊島屋酒店 白酒を商ふ図, 『江戸名所図会 一』, 博文館, 1893. 国立国会図書館デジタルコレクション(参照 2024-02-10)


[DATA]
豊島屋酒造 KAMOSHInoBA(醸しの場)
東京都東村山市久米川町3-14-10
http://toshimayasyuzou.co.jp/





[Today's recommendation]


https://youtu.be/Dzx9P-2fG3E?si=rWceWRcVr2K1Xizq



wachat240209.jpg



20240209 toshimaya-22


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Latest Articles
辰年に行くべき… 【馬橋稲荷神社】 Mar 02, 2024
あの時代の残照 【伊勢屋美原町店】 Feb 29, 2024
“ギョはん”宣言!? 【みんみん】 Feb 28, 2024
おばちゃん回帰的な? 【大丸食堂】 Feb 27, 2024
いちごの里のうどんは… 【楽楽庵】 Feb 25, 2024
産直! いちご大福🍓 【道の駅 いちごの里 よしみ】 Feb 24, 2024
光る対応力でメニューを拡充 【森のキッチン】 Feb 23, 2024
2月22日は… 【おかき屋 百代】 Feb 22, 2024
タンメンの塩梅 【はつね】 Feb 20, 2024
ゆっくりな時間が流れる 【ジャスミン】 Feb 19, 2024
新回転寿司…? 【独楽寿司 町田木曽店】 Feb 18, 2024
異国情緒あふれる古刹 【山口観音】 Feb 17, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2