fc2ブログ

雪の日に 【ラーメン 味六】

2024.02.06

 朝7時台の普段よりだいぶ早い時間に昨日やり残した仕事に取りかかる。
優先順位的には当然そっちが上だが、もう一つ可及的速やかに取りかからなければならない“仕事”が待っている。
雪かきである。

雪は昨夜7~8時がピークで、どうなることかと思ったが、寝るころまでに積雪量は減り始めており、案外たいしたことないかも… と寝て起きてみると、やっぱりたいしたことなかった。
安堵😌


20240206 ajiroku-11


しかしながら、大したことない雪であっても、雪かきは大したこと、すなわち大ごと。
雪かきに慣れてないというか、そもそも肉体労働に慣れていない。
1時間程度で終わったが、そのくらいでもヘロヘロである。


20240206 ajiroku-12


厳しい寒気+肉体疲労感…
もうラーメンしかないでしょう🍜


20240206 ajiroku-13


こんなとき食べたくなるのが「味六」のラーメン。
過去記事にもそんなのがあった。


20240206 ajiroku-15


こちらのラーメン、ともかく熱々で、身も心もあったまるぅ…♨ というイメージが、(自分の中で)定着している。


20240206 ajiroku-1620240206 ajiroku-1720240206 ajiroku-18


注文はワンタンメン。


20240206 ajiroku-14


ワンタンはプリプリとかビロビロとかとは対照的な、厚めで硬い歯応えが特徴的。
素朴というか無骨というか、その手づくり感がなんとも好ましい。
ふと東北地方の“はっとう”が思い浮かんだ。


20240206 ajiroku-19


餡はなんともいえないよい香りで、“ニンニク不使用”ながらパンチのある餃子もそうだが、秘密はネギの使い方…? みたいな。


20240206 ajiroku-20


ほかの具材、チャーシュー、メンマ、味玉、ひき肉… も、奇をてらうことなく昔ながらを真面目に踏襲している感じ。


20240206 ajiroku-21


それだけに、いまどきの流行から外れるかもしれないが、そうやって本当においしいと思えるラーメンも数少なくなっていく。


20240206 ajiroku-22


ともかく、熱々で、身も心もあったまるぅ…♨


20240206 ajiroku-23


[DATA]
ラーメン 味六
東京都東村山市本町1-4-5
https://www.ajiroku.com/





[Today's recommendation]


https://youtu.be/engSQve1CKU?si=0ZF8R3iMZQODq89M



wachat240206.jpg


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Latest Articles
おばちゃん回帰的な? 【大丸食堂】 Feb 27, 2024
いちごの里のうどんは… 【楽楽庵】 Feb 25, 2024
産直! いちご大福🍓 【道の駅 いちごの里 よしみ】 Feb 24, 2024
光る対応力でメニューを拡充 【森のキッチン】 Feb 23, 2024
2月22日は… 【おかき屋 百代】 Feb 22, 2024
タンメンの塩梅 【はつね】 Feb 20, 2024
ゆっくりな時間が流れる 【ジャスミン】 Feb 19, 2024
新回転寿司…? 【独楽寿司 町田木曽店】 Feb 18, 2024
異国情緒あふれる古刹 【山口観音】 Feb 17, 2024
観光地感を醸し出す 【観音茶屋】 Feb 15, 2024
見どころいっぱい 【狭山不動尊】 Feb 14, 2024
昭和ノスタルジックな風情の 【レストラン蘭】 Feb 13, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2