fc2ブログ

チェーン店にあらず? 【ラーメンショップ 小川店】

2017.08.23

 昨日の流れというか、きっぱりワンコインでいってみようとなったとき思い浮かぶのは、やっぱりラーメンである。
街の古い中華屋さんでラーメンは400~500円といったところ。350円という店もこのあたりには数軒ある。しかし、たいがいが膨大なメニューを掲げるそういうお店で「ラーメン一丁」というのはいかにも寂しい。
そこで浮かんでくるのがラーメン専門店だが、専門店では激安チェーンを除いてワンコイン以下というところはなかなか存在しない。できればチェーン店は使いたくない。


rasho-ogawa33.jpg


以上のような過程をたどって達した結論がラーメンショップ、いわゆるラーショである。
チェーン店じゃないか、と言われそうだが、僕の中でラーショはそうはなっていない。だってどう見ても個人店である。

――加盟店間における統一への意志はさほど強くなく、個人経営店の緩やかな連合体といった性格を持つ。事実、出されるラーメンは豚骨醤油系のスープをベースとしている点は共通しているものの、スープの濃さや味、麺などについては各店舗の裁量に任されており、それぞれの店舗でまったく別の味といっていいほどである。(Wikipedia)

昔、こんなことがあった。
志木街道沿いの「ラーメンショップ 秋津店」に、まだ小学校低学年だった長女と行ったときのこと、おやじ的女子小学生がネギラーメンを頼む。僕は普通のラーメン。店主が何の疑いもなく僕の前にネギラーメンを置こうとするので娘のほうを示すと、「あれ、こっちなの? てっきりお父さんがネギだと思って麺多くしちゃったよ」
こんなチェーン店、ない。


rasho-ogawa31.jpgrasho-ogawa32.jpg


青梅街道沿いの「ラーメンショップ 小川店」は、壁付の電飾看板はすっかり色あせ、軒先テントも薄汚れている。
店内は薄暗く、壁一面に黄色地に赤文字のお品書き。それもだいぶくすんでいる。
こんなチェーン店、ない。


rasho-ogawa34.jpgrasho-ogawa35.jpg


ここは一度入ったことがあって、ラーメン並が500円ということを知っていた。流れ的にちょうどいい気がする。
2時近くでもちゃんとお客さんが入っていて、僕の前に1人、あとに2人。やはりというかラーメン好きっぽい若い男性ばかりで、僕のほかに並という人はおらず、中か大である。ネギラーメンの人もいる。
時間が遅いからか、おやじさん1人での運用で、しばしば仕込みか何かで厨房の奥に消える。


rasho-ogawa17.jpg


ここはラーメン提供時に支払うという前払いというか中払いシステム。
ラーメンは背脂多め、具はチャーシュー、ホウレンソウ、ノリ、ネギ。
チャーシューは2枚でそれぞれ厚みがある。トロトロとまではいかないが、けっこう煮込んであってしっかりした味。
こういうグジャッとしたホウレンソウってなんか懐かしいんだが、どういう系統で使われていたんだろう? いや、懐かしいからといって肯定するものではないが。


rasho-ogawa18.jpg


途中、豆板醤を投入して味に変化をつける。とんこつラーメンに唐辛子系は鉄則だ。調子に乗って、めったに使わないおろしニンニクも入れて、いまさら夏バテ対策を図る。

ラーメンは普通においしい。だって、小金井の「椿」や西国分寺の「とんとんラーメン」といった人気店と本質的には変わらないわけだから。僕は椿よりこっちのほうがおいしいとさえ思う。
個人経営のラーメン店が姿を消していくなか、穴場的昭和のラーメン屋なのである。


rasho-ogawa36.jpg


[DATA]
ラーメンショップ 小川店
東京都小平市小川町2-1290





[Today's recommendation]


https://youtu.be/M9hcAA93N8c



chat170823-22.jpg


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Latest Articles
厄払いからの… 暑気払い! 【小川藤】 Aug 16, 2022
厄除けあれこれ 【喜多院】 Aug 15, 2022
17万石の風格 【川越城本丸御殿】 Aug 14, 2022
Emptyな悪循環からの… 【とんかつ太郎】 Aug 13, 2022
天空の古民家 【小林家住宅】 Aug 11, 2022
田園地帯の古民家カフェ 【繭久里カフェ】 Aug 09, 2022
関東(ry) ロード ―5 【手打ちうどん・そば 子亀】 Aug 08, 2022
ここにもガラパゴス系!? 【バスラーメン】 Aug 06, 2022
猛暑後半に備える 【焼き鳥野島】 Aug 05, 2022
暑いときほど、アツアツ💦 【さんらいず亭】 Aug 04, 2022
単なるノスタルジアにあらず 【河内屋】 Aug 02, 2022
80’sファンシーな 【迷夢】 Aug 01, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2