fc2ブログ

ブームとか老舗とか 【丸福中華そば 西荻店】

2023.10.19

 前記事とほぼ同じパターンで、自転車でムダに50km近く走ったあと昼ごはん。

西荻窪駅近くの駐輪機。
45分無料。
これも前記事の阿佐谷と同じだ。


20231019 marufuku-11


スーパーの買い物客用ということなんだろうけど、買い物のはしごとか、ついでに食事とかという利用シーンを考えれば、45分はいかにも短い。僕のようにわざわざよそからやって来て外貨を落とそうという利用者の存在を考えればなおさらのこと。
放置自転車対策から一歩進んだ利用者ニーズに合わせた駐輪場整備の推進を望むものである。


20231019 marufuku-22
45分じゃ、これは無理… ということが言いたい


――自転車は近年、環境負荷の少ない乗り物として地球温暖化対策等の観点から見直されており、また健康志向の高まりを背景に、その利用ニーズが高まっています。加えて、コンパクトシティの形成を支える都市の重要な交通手段としての役割を担うことが期待されています。このように自転車の利用増大が見込まれるなか、自転車通行空間の整備や自転車の通行ルールの徹底と併せて、自転車駐輪対策の推進が求められています。「自転車等駐車場の整備のあり方に関するガイドライン(第2版)」より、国土交通省都市局街路交通施設課、2016)


20231019 marufuku-12


「丸福中華そば 西荻店」は荻窪「丸福」の支店である。
若い人は知らないと思うが“荻窪の丸福”といえば昭和のビッグネーム。そのへんの事情はこちらの記事こちらの記事を参照いただきたい。


20231019 marufuku-13


1・2階の2フロア。
1階はいっぱいで、「玉子そば」と注文してから2階へ。


20231019 marufuku-14


1階はカウンター4席と1人掛けテーブル、2階はカウンター5席と4人掛けテーブル。


20231019 marufuku-15


非魚介系のしょうゆ味という特徴の出にくいラーメンでありながら、ひと口スープをすすってそれとわかる孤高の一杯。
千葉県・入正醤油の超特選しょうゆを使い、玉子の煮汁とそぼろを加えることで高貴ともいえる独特の風味を醸し出している。


20231019 marufuku-16
20231019 marufuku-1820231019 marufuku-19
20231019 marufuku-17


こちらは1984年オープンだが、荻窪本店の創業は1951年と、ラーメン界では立派な老舗格である。


20231019 marufuku-20


空前のラーメンブームは続いている。
そばでもすしでもうなぎでも、古いほど付加価値が高まるものだが、新規オープンのほうが偉いらしいのはラーメンくらいかも。


20231019 marufuku-21


[DATA]
丸福中華そば 西荻店
東京都杉並区西荻南3-25-7





[Today's recommendation]


https://youtu.be/_iKRLmtq7CE?si=YYI1PrfSe6zpxTVI



wachat231019.jpg



20231019 marufuku-23


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: こんばんは😊

さやか姫さま

おいしかったです。

こんばんは😊

美味しそうですね
Latest Articles
おばちゃん回帰的な? 【大丸食堂】 Feb 27, 2024
いちごの里のうどんは… 【楽楽庵】 Feb 25, 2024
産直! いちご大福🍓 【道の駅 いちごの里 よしみ】 Feb 24, 2024
光る対応力でメニューを拡充 【森のキッチン】 Feb 23, 2024
2月22日は… 【おかき屋 百代】 Feb 22, 2024
タンメンの塩梅 【はつね】 Feb 20, 2024
ゆっくりな時間が流れる 【ジャスミン】 Feb 19, 2024
新回転寿司…? 【独楽寿司 町田木曽店】 Feb 18, 2024
異国情緒あふれる古刹 【山口観音】 Feb 17, 2024
観光地感を醸し出す 【観音茶屋】 Feb 15, 2024
見どころいっぱい 【狭山不動尊】 Feb 14, 2024
昭和ノスタルジックな風情の 【レストラン蘭】 Feb 13, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2