fc2ブログ

毎年なんよ、知らんかった? 【九州ラーメン いし】

2017.08.18

 小川の九州ラーメン「いし」のお客さんはいつものようにほぼ常連で占められ、今日は自分の前に3人。うちスポーツ新聞を読んでいる人はよく見かける顔である。そのあとすぐに、もっとよく見るおじさんが入ってきて、このよく見る人たち同士で緊密なやりとりが交わされるのである。この2人は前からこんな仲良しだったか? とか思うんだが、もしかしてほぼ毎日ここで顔を合わせていたりするんだろうか?


ishi6-31.jpg


注文はいつものようにラーメン大盛り(600円+100円)。
夏場、こういう冷房対応のまったくあてにならない店でラーメンを食べるのはかなりの覚悟が要る。例年、ちょっと曇りがちな日とかに「エイヤッ」て感じで突入する。そうまでしても食べたいってことなんだろうけど。
その点、長雨・日照不足の今夏はずいぶん気楽に立ち寄れる。ラーメン屋さんにとってはありがたい天候ってことなのかなぁ?


ishi6-32.jpg


右隣のスポーツ紙のおっちゃんに大皿の料理が提供される。初めて見る荷姿。
レタスやキュウリ、錦糸卵、紅ショウガのようなもので盛り付けられている。そう、これはどう見ても冷やし中華である。
しかしそれはないだろうから特製サラダ的なものとかそんなところだろう、と考えつつ何げなく調理場の壁に目をやると、“冷し中華”の張り紙。それも2枚も3枚も。
おっちゃんの皿をあらためてのぞき見ると、たしかに麺が認められる。この店の麺は白っぽいので野菜を盛り付けると目立たないのだ。
これは意外だった。


ishi6-12.jpg


酎ハイのアテのように、涼しげな冷やし中華をゆっくりゆっくり召し上がるおっちゃん。
その横で、大汗をかきながらラーメンを一気に食すワタクシ。


ishi6-33.jpg


支払いのとき。
「冷やし中華、やってるんですね」
「やってるよー。あれ、知らんかった?」
「知らんかった」
「毎年やってるよ」


ishi6-34.jpg


そうだったのか…。
考えてみれば、注文はラーメン大盛り、たまにチャーシュー麺と決まってる。お品書きなんかちゃんと見たことなかった。

「何月まで?」
「9月ごろかな。7、8、9と。6月にはまだやらないんだけどさ。今度食べてみてよ」
もちろん、今年中になんとか。


ishi6-35.jpg


[DATA]
九州ラーメン いし
東京都小平市小川西町3-18-10





[Today's recommendation]


https://youtu.be/h_L4Rixya64



chat170818-22.jpg



kamakiri170818-22.jpgyamori170818-22.jpg
ハラビロっぽくもみえてきたカマキリと、ちょっと大きくなったようにみえるニホンヤモリ


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Latest Articles
スイスイいきたいね♪ 【博多らーめん長風 新秋津店】 May 17, 2022
こんなつけ麺がいい! 【大王ラーメン】 May 15, 2022
食べ続けていたいから 【ラーメン 味六】 May 13, 2022
めぐるめぐるよ… 【名代にぼしラーメン 時代屋 保谷駅前店】 May 12, 2022
朝曇りは晴れ…? 【大勝軒 吉祥寺店】 May 10, 2022
思いがけぬ地誌探訪 【福生加美上水公園ビジターセンター】 May 08, 2022
満足度100%超え! 【ますや】 May 07, 2022
東京三大〇〇🍡 【新鶯亭】 May 06, 2022
鳥居前のレトロ茶屋 【東照宮第一売店】 May 05, 2022
昭和時代の“東京の”博多ラーメン 【九州ラーメン 博多っ子 新宿店】 May 04, 2022
いわゆる聖地巡礼? 【大酉茶屋 田々】 May 04, 2022
熱々ふわふわの奥多摩名物 【へそまんじゅう総本舗】 May 03, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2