fc2ブログ

手淹れコーヒーと地元野菜のプレートランチ 【Sane cafe & gallery】

2023.09.20

 前記事の続きで、「お休み処 坂長」内のお食事処「Sane cafe(サネカフェ)」。


20230920 sakacho-33


こちらのカフェスペースはリノベーションの際に新規に造り付けられたものだろうか。
国指定有形文化財「坂長本店」の中心に位置し、店蔵・主屋と背中合わせに接し、残る2面は総ガラス張りで石蔵・中蔵・文庫蔵をざっと見渡すことができる。


20230920 sanecafe-11

20230920 sanecafe-13


Saneとは“実(さね)”。
その字の持つ“まごころ・満ちる”という意味から、人と人をつなぐ豊かな憩いの場をコンセプトに、手間を惜しまず丁寧に淹れたコーヒーや、地元農産物を使用したランチ・軽食を提供している。


20230920 sanecafe-12


食事はプレートランチ一つのみで選択の余地がない。
内容はおそらく日替わりで、本日のメニューはバジルソースのチキンソテー、ズッキーニのキッシュ、モロヘイヤの和マリネ… と実に盛りだくさん。
これら料理名すべてに“古河産”の形容を冠している。


20230920 sanecafe-14


まずスープとサラダ。
やはり“古河産野菜の”トマトチリスープとグリーンサラダ。


20230920 sanecafe-15


メインのプレート。


20230920 sanecafe-17


ご飯は十四雑穀米。


20230920 sanecafe-21


皮パリパリの鶏肉がおいしい。
特記はないので銘柄鶏というわけではないかもしれないが、腕のよさ?


20230920 sanecafe-18
20230920 sanecafe-1920230920 sanecafe-20
バジルソースのチキンソテー、野菜たっぷりトマトチリスープ、ズッキーニのキッシュ


メイン以外のマリネやキッシュについても手がかかっていることがよくわかる仕上がり。
器や盛り付けもさりげなくおしゃれ。


20230920 sanecafe-16


地元野菜のおいしさが堪能でき、おなかもいっぱい。


20230920 sanecafe-22


ランチはこだわりのドリンク付き(600円までのもの、それ以上は差額プラス)で1600円と、考えてみるとかなりお得感がある。
手作りジンジャエールと限定メニューの向日葵コーヒー。


20230920 sanecafe-25


使用している陶器はすべて坂東市の工房で作られたものでHP参照)、こちら“cafe & gallery”の和室ギャラリーで展示・販売されている。


20230920 sanecafe-23


平日でほかに客はなく、国の有形文化財ひとり占め的な、この贅沢感!

(つづく)


20230920 sanecafe-24


[DATA]
Sane cafe & gallery(サネカフェ&ギャラリー)
茨城県古河市中央町3-1-39
https://www.sanecafe-gallery.com/
https://www.facebook.com/Sanecafe/
https://www.instagram.com/sane_cafe/





[Today's recommendation]


https://youtu.be/16RELCOoUwY?si=X2l8-yx_Db4EnST9



wachat230920-33.jpg



20230920 sanecafe-26
次号予告


Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Latest Articles
室町期の面影をとどめる 【広徳寺】 Dec 06, 2023
里の秋 ――秋川渓谷(広徳寺周辺) Dec 05, 2023
多摩八座の筆頭の 【阿伎留神社】 Dec 04, 2023
身体不調とタンメンと 【チャイニーズレストラン 一番】 Dec 02, 2023
禁断の… 【餃子の王将 秋津店】 Nov 30, 2023
日本橋グルメのいま 【日本橋 玉ゐ コレド室町店】 Nov 29, 2023
本日戌の日 【三原堂本店】 Nov 28, 2023
あらためてお参り 【水天宮】 Nov 27, 2023
勝負は紙一重 【国立競技場】 Nov 26, 2023
国立観戦の定番 【ホープ軒 千駄ヶ谷店】 Nov 25, 2023
イチョウ並木は今年も… 【明治神宮外苑】 Nov 24, 2023
何か常なる… 【菊富】 Nov 22, 2023
Ranking
          
          
Category
Category-2