fc2ブログ

むしろ際立つ異次元感 【寳来屋】   

2023.04.24

 久しぶりに美住町の「寳来屋」へ。
どれくらい久しぶりかというと、前回から1年半以上空いているというくらい。
自分でも驚いた。


20230424 horaiya-11


ときどき店の前を通り、窓に張られた短冊の“ラーメン350円”の文字を横目に見てはいた。
1年半前と同価格である。
しかし待てよ。このご時世にそれってどういうこと…? と、ふと思った。


20230424 horaiya-12


先々月入った立ち食いそば店のラーメンが560円。
それよりはるかにちゃんと作っていると思われるラーメンを4割安で出しているのである。
ほかのメニューの価格動向はどうなんだろう?


20230424 horaiya-20


で、行ってみると、入り口ドアに“一部メニューの見直しと価格改定のお知らせ”の張り紙。
なんというか、ある意味ホッとした (;^_^A

もともと激安のうえ、他店が軒並み値上げに踏み切るなか、平衡感覚が狂うほどの世間の値ごろ感との乖離が生じているわけであるから。
というか、この4月からの改定のようで、ここまで値上げなしでしのいできたことに驚く。


20230424 horaiya-14

20230424 horaiya-15


しかし… である。
価格改定といっても、たとえば麺類ではカントンメン、タンメン、モヤシソバなど全体の4割以下の5品目のみ、それもすべて50円アップにとどまっている。

人気のラーメン350円、チャーシューワンタンメン650円、五目ソバ550円などは据え置き。
ご飯類でもチャーハン450円、かつ丼650円、豚肉丼600円、そして餃子300円も、やはり据え置きである。


20230424 horaiya-16


これで本当に原材料費やエネルギーコスト等の上昇に係る適切な価格転嫁がなされているのかと、心配になってしまうほど。
むしろ激安ぶりが際立つようにすら感じられる。


20230424 horaiya-17

20230424 horaiya-18


タンメンと餃子で800円。


20230424 horaiya-19


この店でいまだ1000円以上使ったことのないワタシ。
もうちょっと頑張って客単価を上げないと申し訳なくて… というのも、1年半も空いた理由だったりするのかも。


20230424 horaiya-13


[DATA]
寳来屋
東京都東村山市美住町1-6-31





[Today's recommendation]


https://youtu.be/L2E2DpWO3-Y



wachat230424.jpg


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

日が沈む改め明正強 さま

ホントそう思います。
卵なんていま特別に異常なのであって、まさにいま価格転嫁すべきなのです。

老人と子どもなんでしょうかね。
値上げしない理由… 信念みたいなものは。

No title

私も先日、550円と価格維持のチャーシューメンを食べてきましたが、
本当に一部のメニューを50円上げただけで、心配になりました。
旦那さんは「10月頃にまた、玉子関連のメニュー(玉子丼やかつ丼?)を値上げするかもしれません」
と仰ってましたが、10月まで待たなくてもいいのでは、と思っております。
Latest Articles
辰年に行くべき… 【馬橋稲荷神社】 Mar 02, 2024
あの時代の残照 【伊勢屋美原町店】 Feb 29, 2024
“ギョはん”宣言!? 【みんみん】 Feb 28, 2024
おばちゃん回帰的な? 【大丸食堂】 Feb 27, 2024
いちごの里のうどんは… 【楽楽庵】 Feb 25, 2024
産直! いちご大福🍓 【道の駅 いちごの里 よしみ】 Feb 24, 2024
光る対応力でメニューを拡充 【森のキッチン】 Feb 23, 2024
2月22日は… 【おかき屋 百代】 Feb 22, 2024
タンメンの塩梅 【はつね】 Feb 20, 2024
ゆっくりな時間が流れる 【ジャスミン】 Feb 19, 2024
新回転寿司…? 【独楽寿司 町田木曽店】 Feb 18, 2024
異国情緒あふれる古刹 【山口観音】 Feb 17, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2