fc2ブログ

大福いろいろ 【花みずき】

2023.01.20

 清瀬市内には和菓子店が多い。
昔ながらの和菓子・のり巻きのお店から、創作和菓子店、煎餅工場直売店、町外れのだんご屋さん… と、バリエーションも豊かである。

そんな中でも異彩を放っているのが、けやき通りの塩大福屋さん。
駅と市役所を結ぶ市内幹線道路において、まるで観光地の五平餅屋さんのようなたたずまいである。

所沢から先に行くつもりが、なぜかぐるっと回って清瀬に戻ってきて、11:30。
ハラが減っているとき、甘い物の訴求力にはあらがえない。


20230120 hanamizuki-11


ずっと気になっていた塩大福屋さん。
あとで調べると「花みずき」というらしい。
小さいバラックだが、ごく最近、建屋の隣にラーメン店が入り、行列ができたりして様相が変わっている。


20230120 hanamizuki-12


これまで横目で“塩大福”というのを見てきただけだが、自転車を降りて近づいてみると品ぞろえが豊富である。
マンゴー、もも、ゆず、ごま、よもぎ…

窓口には、いかにも人のよさそうなおとうさん。


20230120 hanamizuki-13


「これ、全部ここで作ってるんですか?」と聞いてみる。
「いや、京都で…」

これもあとで写真を見て気づいたんだが、置き看板は“京都 塩大福”となっている。
ここで作っているわけじゃないんだ…。

でもまあ、本当に素朴で人のよいおとうさんとあれこれお話をしたからには、買わずには帰れない。


20230120 hanamizuki-14


豆大福3個と注文。
ストッカーから大福のパックを取り出すおとうさん。

冷凍であったか。
でも冷凍大福は珍しくないし…。

出しついでに、「マンゴーはこんな色なんです」と、お勧めするおとうさん。「ごまは、こんな感じで…」
マンゴーとごまを追加。


20230120 hanamizuki-16


「15分か20分でやわらかくなりますから」

帰宅までに30分以上を要した。
でも大福、カチコチ… ( ̄- ̄;) ンー


20230120 hanamizuki-18


こういうのも、まあいいかなとは思うが、手づくりでないというのはやっぱり寂しい。
ただ、店先に野菜が並んでいて、そっちはおとうさんの手づくりなのかも。


20230120 hanamizuki-15


和菓子屋さんの店頭に野菜が並べてあるというより、野菜直売所で大福も売ってます… みたいな感覚かもしれない。


20230120 hanamizuki-17


[DATA]
花みずき
東京都清瀬市中里3-894





[Today's recommendation]


https://youtu.be/1TXc2JbCjmw



wachat230120.jpg


Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Latest Articles
いちごの里のうどんは… 【楽楽庵】 Feb 25, 2024
産直! いちご大福🍓 【道の駅 いちごの里 よしみ】 Feb 24, 2024
光る対応力でメニューを拡充 【森のキッチン】 Feb 23, 2024
2月22日は… 【おかき屋 百代】 Feb 22, 2024
タンメンの塩梅 【はつね】 Feb 20, 2024
ゆっくりな時間が流れる 【ジャスミン】 Feb 19, 2024
新回転寿司…? 【独楽寿司 町田木曽店】 Feb 18, 2024
異国情緒あふれる古刹 【山口観音】 Feb 17, 2024
観光地感を醸し出す 【観音茶屋】 Feb 15, 2024
見どころいっぱい 【狭山不動尊】 Feb 14, 2024
昭和ノスタルジックな風情の 【レストラン蘭】 Feb 13, 2024
世界が認めたCraft GIN 【マツザキ 中福本店】 Feb 12, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2