fc2ブログ

思いがけない異文化交流 【ミンガラバー】

2023.01.03

 前記事の続きで昼ごはん編。

七福神めぐりでは昼ごはんで確実に苦労する。
理由は明白だ。
土地勘のない場所というのが一つ。
正月で開いている店が少ないというのが一つ。
…というように悪条件が重なっているにもかかわらず、何の対策もとらないというのが一つ。
前回なんか「なか卯」だったもんな…。

七福神のゴールの鬼子母神から高田馬場まで歩く。
アテがあるわけじゃないが、馬場ならなんかあるだろう。
(↑という毎度おんなじおんなじな、極楽とんぼ…)

そして何もなかった Σ( ̄ε ̄;| | |・・・


20230103 mingalaba-30


いちおう知っている店を見て回るわけだが、どこもやっていない…
というか、チェーン店は開いているというかチェーン店しか開いていない。


20230103 mingalaba-11


念のため駅前交差点から坂を下って雑居ビル半地下のちゃんぽん屋さんをのぞいてみる… がやっぱりダメ。
ん…? そっちの店は開いてるかも。

と、昔ながらの地下飲食店街に救いがありました ♪(* ̄∇ ̄)/


20230103 mingalaba-12


ミャンマー料理店「ミンガラバー」。


20230103 mingalaba-13


高田馬場は“リトルヤンゴン”とも呼ばれ、ミャンマー人コミュニティが形成されミャンマー料理店の多いことで有名。
ミャンマー料理は気になりつつもハードルの高いものを感じこれまで食べたことがなかった。
ちょうどよい機会かもしれない。


20230103 mingalaba-14


いざ、入店。
14時近くにもかかわらずほぼ満席で、お客の多くは異邦人である。
「はーい♪」と奥から声はすれど、忙しいとみえなかなか人は出てこず、久々のどアウェー光線を満身に浴び入り口に立ち尽くすわしら。

ややあって対応してくれたホール係のおかあさんのきわめてフレンドリーな接客&的確な日本語に、緊張は一気に緩んだのでありました。


20230103 mingalaba-15


あとで調べると、「ミンガラバー」は高田馬場のミャンマー料理店の中でも古株(1997年創業)&高評価のお店で、こちらはその2号店として2014年にオープン(ただし“本店”はGoogleマップで検索できないので動静は不明)。

ビル入り口の看板にあったランチメニューを注文しようと思ったが、今日はやっていないとのこと。
お正月なんだからしょうがないし、開いてるだけでありがたい。


20230103 mingalaba-1720230103 mingalaba-18

20230103 mingalaba-1920230103 mingalaba-20

20230103 mingalaba-2120230103 mingalaba-22


ということで、注文は単品でチェーオーピュウ(温かいスープに豚のガツ・ハツ・レバー・ミンチボール入り塩味ビーフン)と、ダンパッウ(炊き込みご飯鶏モモ肉のスパイシー煮込み添え)に。


20230103 mingalaba-23


チェーオー… のほうはいろいろ日本人にとってクセの強い料理なのか、わしらを心配してか、注文後「モツが入りますが…?」「太いのと細いのと、麺はビーフンですが…?」と2度確認に来た。
いまひとつニュアンスがわからず、「大丈夫です」と応えた。


20230103 mingalaba-24


で、やってきた麺料理、まさに太いビロビロ麺と細いビーフン風と両方入った、麺好きにはたまらないダブル麺なのであった。
白濁しているスープは白湯製法かな、想像していたミャンマー料理の情熱系のイメージを覆す穏やかな味わいである。


20230103 mingalaba-2520230103 mingalaba-26


添えられている小皿の唐辛子ペーストも、甘酸っぱいが辛さは強くない印象。
と思っていたら、「辛いのがお好きでしたら」と出された卓上調味料は、タイ料理店でおなじみ、唐辛子ナンプラー漬け&青唐辛子酢漬けであった。
これを加えると一気にアジアンテイストに。


20230103 mingalaba-27


ダンパッウの鶏肉はほろほろと崩れるほどよく煮込まれて、スパイスがよく効いた感じはインド&ネパールカレーに近いかな。


20230103 mingalaba-28


グリーンピースやレーズンを炊き込んだインディカ米の上にカシューナッツがトッピングされていて、これがいいアクセントになっている。


20230103 mingalaba-29


初めてミャンマー料理を味わったわけだが、どちらの料理もおいしかった。
周りから聞こえてくる知らない言語の中にいても、居心地は悪くないと感じられる。
評価が高いのも納得。


20230103 mingalaba-31


[DATA]
ミンガラバー(MINGALABA)
東京都新宿区高田馬場2-18-6 柳屋ビルB1F
https://www.instagram.com/mingalaba_takadanobaba/?hl=ja





[Today's recommendation]


https://youtu.be/-7IRnin9gF0



wachat2303-33.jpg


Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Latest Articles
いちごの里のうどんは… 【楽楽庵】 Feb 25, 2024
産直! いちご大福🍓 【道の駅 いちごの里 よしみ】 Feb 24, 2024
光る対応力でメニューを拡充 【森のキッチン】 Feb 23, 2024
2月22日は… 【おかき屋 百代】 Feb 22, 2024
タンメンの塩梅 【はつね】 Feb 20, 2024
ゆっくりな時間が流れる 【ジャスミン】 Feb 19, 2024
新回転寿司…? 【独楽寿司 町田木曽店】 Feb 18, 2024
異国情緒あふれる古刹 【山口観音】 Feb 17, 2024
観光地感を醸し出す 【観音茶屋】 Feb 15, 2024
見どころいっぱい 【狭山不動尊】 Feb 14, 2024
昭和ノスタルジックな風情の 【レストラン蘭】 Feb 13, 2024
世界が認めたCraft GIN 【マツザキ 中福本店】 Feb 12, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2