fc2ブログ

あの夏の… 【ラーメン専門店 和】

2022.07.26

 今年の夏休みは長いと感じている子どもは多いんじゃないだろうか。
長いもなにもまだ始まったばかりじゃないの? と思われるかもしれないが、日付じゃなく気象の話。
“体感的”に夏休みは1カ月前に始まっている。

関東甲信の平年の梅雨明けは7月19日ごろ。
で、1学期の終業式が翌20日。
梅雨が明ければ夏休み! と、ニッポンのよい子は刷り込まれているのだ。

関東甲信では6月27日、平年より22日早く梅雨が明けた。
子どもたちはこの1カ月、すっかり夏休み気分で遊びまくったに違いない。

遊び疲れ、こんな遊んでばっかで大丈夫…? と不安を覚えるころあい、お盆という陰気な行事にぐっと気分は沈み、気がつけばすっかり日は短く、待ち受けるは宿題地獄… というのがいつもの夏のパターンだが――
えっ、 まだ7月なの!? ラッキー!!

まあ、第7波になってさえいなければ… という話だが。


20220726 kazu-22


夏に食べたいものというネタでときどき書いている。
みそラーメン、タンメン、焼きそば、カレー… と、それらは子どものころの行事等を通じて後天的に獲得された形質であると考えられる。

つまり夏休みの思い出。
古くさい… もとい、ノスタルジックな食べ物。


20220726 kazu-12


久々にまとまった雨が降って若干涼しくなった。
が、昼すぎまで雨が上がらず、自転車的には暑い以上に身動きがとれない。
昼ごはんの時間帯に遠出が難しいということには変わりない。


20220726 kazu-11


クルマで出かける場合を除き、昼ごはんは近場が多くなる。
約1年ぶりに久米川の「ラーメン専門店 和」へ。


20220726 kazu-13


いまや久米川最古参のラーメン店で、のれんの色から連想されるいわゆる東京とんこつ系。
黄色地に赤文字は“とんこつカラー”前報参照)


20220726 kazu-1420220726 kazu-15


ラーメン730円をポチッとな。


20220726 kazu-17


夏になるととんこつラーメンが食べたくなる。


20220726 kazu-18


大学で東京に出てくるまで、とんこつラーメンなんて見たことも聞いたこともなかったのだから、これは吉祥寺あたりの比較的新しい記憶によるのだろう。


20220726 kazu-1920220726 kazu-20


「和」のラーメンには強いノスタルジーを感じる。
あの夏の何かが残っているようだ。


20220726 kazu-21


[DATA]
ラーメン専門店 和(かず)
東京都東村山市栄町2-21-23





[Today's recommendation]

wachat220726.jpg




https://youtu.be/5N1lYGXdcgg
夏休みの記憶といえば…



20220726 kazu-23
降雨で久々に水が戻った、幻の大河ホータン川のごとき空堀川の流れの先端


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Latest Articles
厄払いからの… 暑気払い! 【小川藤】 Aug 16, 2022
厄除けあれこれ 【喜多院】 Aug 15, 2022
17万石の風格 【川越城本丸御殿】 Aug 14, 2022
Emptyな悪循環からの… 【とんかつ太郎】 Aug 13, 2022
天空の古民家 【小林家住宅】 Aug 11, 2022
田園地帯の古民家カフェ 【繭久里カフェ】 Aug 09, 2022
関東(ry) ロード ―5 【手打ちうどん・そば 子亀】 Aug 08, 2022
ここにもガラパゴス系!? 【バスラーメン】 Aug 06, 2022
猛暑後半に備える 【焼き鳥野島】 Aug 05, 2022
暑いときほど、アツアツ💦 【さんらいず亭】 Aug 04, 2022
単なるノスタルジアにあらず 【河内屋】 Aug 02, 2022
80’sファンシーな 【迷夢】 Aug 01, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2