fc2ブログ

街歩きはじめました 【せいたろう】

2021.10.10

 近場でプチ観光気分ということでこのところ山岳方面にアプローチしているが、街歩きもしたい。
このあたりで街歩きといえば、やっぱ川越でしょう。

が、今日あたり川越は絶対混む。
第1波で気の緩みをさんざん指摘された3連休、車で通過した川越の街なかはものすごい人出だった。あの感じは、さすがにまだ怖い。
行くとしたら平日か、もっと徹底的に収束してからか。

ほかに気になっている街がいくつかあって、その一つが飯能。
以前、秩父に行くのに間違って飯能市街地に入り込んでしまったことがあって、古き良きものが多く残っていそうなその街並みに強く印象づけられた。


20211010 seitaro-11


例によってこういうのは当日いきなり決まるので、出発時点で10時半すぎ。飯能駅近くのパーキングに止めたところで12時を回っている。


20211010 seitaro-12


まず当てずっぽうに東飯能駅へ。
以前、車で通ったときに見えた「丸広百貨店」は見ておきたいと。


20211010 seitaro-41


丸広といえば川越で、そのイメージからデパート大食堂的なものが、もしかしたら残っているかも。
残念ながら普通のフードコートしかなかったが、なかなかいい具合に寂れているフードコートなのだった。


20211010 seitaro-2120211010 seitaro-22
『飯能まるっとガイドブック』より


東飯能駅で『飯能まるっとガイドブック』という観光協会の冊子を見つけ、それを頼りにあらためて街歩きスタート。
印象に残っている古い街並みは“銀座通り”というところらしく、その方面へ向かう… というか、戻る。


20211010 seitaro-1420211010 seitaro-15


車で右折した記憶のある飯能駅前交差点の先、たしかに古い物件が多く残っているようだが… レトロとシャッターは紙一重。
観光客を呼べそうなリソースを生かしきれていないようで、もったいないと感じた。


20211010 seitaro-1620211010 seitaro-17


困ったことに、飲食店が異常に少ない。


20211010 seitaro-19


細い路地を抜けて飯能駅前へ。ここも閑散とした光景。


20211010 seitaro-20


「スーパーバリュー」の横から銀座通り、再び駅前交差点へ。


20211010 seitaro-13


駅前繁華街のはずなのに、飲食店は数えるほどしかない。せっかくだから観光っぽいもの食べたいし、チェーン店ではなぁ…。


20211010 seitaro-2320211010 seitaro-24


先のガイドブックに載っている駅からやや遠いおそばやさんが、よもやの最後のとりでに。
行ってみて暖簾が掛かっていて、胸をなで下ろしたという (^。^;) ホッ


20211010 seitaro-2520211010 seitaro-26


ガイドブックに“手打ちそばと、埼玉県B級グルメ優勝の「飯能すいーとん」セットメニューがおすすめ”とある。


20211010 seitaro-2720211010 seitaro-28


店頭の置き看板の“すいーとんセット”がそれに違いない。
もう1品は並べて張ってある“食べ比べ むさし野そば”でいいかな? もうハラ減っちゃって考える気力もなく。


20211010 seitaro-29


落ち着いた和風なつくりの店内。
先客がないというところも、今日ぐるぐる歩いて感じたこの街の印象を裏打ちするかのよう。


20211010 seitaro-30


むさし野そばは、飯能のそば、韃靼そば、栃木の新そばの3種。


20211010 seitaro-3120211010 seitaro-32


飯能のそばは珍しいとのことで、これも“すいーとん”と同様のこだわりなんだと思う。


20211010 seitaro-36


3種食べ比べの贅で、それぞれの違いを明らかに感じつつも、適切な言葉で表せないところがもどかしい。


20211010 seitaro-3320211010 seitaro-34


すいーとんは、一見素朴な田舎料理風。
大きいすいとんに、大根、にんじん、白菜、まいたけなど具だくさんのあんかけけんちん汁が張ってある。


20211010 seitaro-35


問題はすいとんの中身で、そばの実、えび、ぎんなん、うずらの卵、栗、鴨、鶏… と豪華。
一見素朴だが、ちょっとぜいたくな食材を包み隠しているという遊び心がいい。


20211010 seitaro-3720211010 seitaro-38


セットのそばは栃木の新そばとのこと。
3種食べ比べの中でも特に甘みを感じる。
思わぬところでおいしい新そばを食べることができた。

(つづく)


20211010 seitaro-3920211010 seitaro-40


[DATA]
せいたろう
埼玉県飯能市八幡町13-19





[Today's recommendation]

wachat211010-1.jpg




https://youtu.be/UgbwRzh0WGs



20211010 seitaro-55-2
飯能織物協同組合事務所。1922年建造の洋風建築だが、手が入れられているようにも見えず…


Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: こんちはー

つかりこさま

先月、新所沢パルコのリブロで「懐かしの埼玉風景と美術絵葉書展」というのをやっていて、所沢の街の昔の写真なんかが出てるだろうからと見に行ったら、所沢より飯能のほうが出品が多い。それもかなり栄えてるふうな街並みなんですよね。
それも飯能行きの理由です。

期待したほどじゃなかったけど、記事にした2店とも、運よくいいお店に入れたと思ってます。

それにしても、まちおこしヘタそうですね。
ムーミン効果も街なかには及んでなさそうだし。
そういえばいま、なんかのアニメの聖地ということらしいですね。萩尾望都関係ないと思うけど(笑)。

長寿庵は外に順番待ちの人がいて、「長寿庵なのに、なぜ?」と不思議でしたが、なるほど“街の蕎麦屋”とはひと味違って面白そうなお店ですね。
入ってたら絶対チャーハン食べてたと思う。なにしろ子どものころ、そば屋のチャーハンしか食べたことなかったんですから。

つかりこさんが仕事で行かれていたころにはとっくになくなっていたと思いますが、石巻の旧市役所下に「東京庵」というそば屋があって、親戚の家に泊まりに行くと必ずそこから出前をとってもらってました。だからラーメンもチャーハンも冷やし中華もかき氷も、そば屋のテンヤモンばっかり。
僕の自宅はド僻地で飲食店なんかなかったから、それらはぜいたくの極みだったんですね。

あ… そば屋のチャーハン食べたくなってきました。

こんちはー

おっと、飯能の「せいたろう」、行きましたかー。
そうそう、飯能名物「すいーとん」、いいでしょ?
なにげに、京都の小料理屋あたりで出てくるお椀の真薯って感じの趣で。
そこんちの蕎麦も、手打ちだし、秀逸です。
飯能には、けっこううまい蕎麦屋があるんですよね。

銀座通りの「亀屋」隣の「長寿庵」には、食指がのびませんでしたか?
そこもけっこういい店ですよ。
↓手前みそですが・・・よろしかったら
https://yurayuragusa.blog.fc2.com/blog-entry-59.html
Latest Articles
自家栽培粉を、地元の技で 【初後亭】 Oct 26, 2021
Over the Hills and … Oct 25, 2021
川越といえば、やっぱり 【喜多院 境内みやげ品店】 Oct 24, 2021
大正浪漫な芋ようかん 【味の店いせや】 Oct 23, 2021
門前〇〇そばシリーズ 【まことや 蓮馨寺】 Oct 22, 2021
鉄板の組み合わせ 【みんみん】 Oct 20, 2021
サッポロで朝ラー 【蝦夷】 Oct 19, 2021
人生初の…? 【山田うどん食堂 堀之内店】 Oct 17, 2021
ボリューム&ホスピタリティ 【一翆】 Oct 16, 2021
ニューノーマルな? 【らーめん しょういん】 Oct 14, 2021
甘いが贅沢なご当地グルメ 【新島田屋】 Oct 12, 2021
街歩きはじめました 【せいたろう】 Oct 11, 2021
Ranking
          
          
Category
Category-2