fc2ブログ

あんかけ系そろえてみた 【ぼん天】

2021.06.12

 「ぼん天」は東村山市を代表する中華料理店。
当ブログでも過去10回も取り上げさせていただいているが、正直申し上げて回数に対し発信内容が伴っていない。
食べるものがいっつもおんなじおんなじ… なのである。
前報にも書いているように、「ぼん天」ではこの5年、あんかけ系しか食べていないと言っても過言ではない。


20210612 bonten11


「ぼん天」の看板料理といっていいと思うが、あんかけが2種類、五目と海老とあって、それぞれ汁そば、焼きそば、中華丼とラインアップされ、2×3の6種類。


20210612 bonten12


…ということを前回書いていたら、そういえば“五目”ד汁そば”=“五目タンメン”をしばらく食べていないことに気づいた。
言い換えると、少なくとも4年は食べていないので、ブログ記事として上げていないことに気づいた。


20210612 bonten13


この際なので五目タンメンを食べ、カタログ化してみることにした c( ̄▽ ̄)


20210612 bonten3120210612 bonten34
五目あんかけ焼そば & 海老あんかけ焼そば

20210612 bonten3220210612 bonten35
五目中華丼 & 海老中華丼


20210612 bonten3320210612 bonten36
五目タンメン & 海老タンメン


五目タンメンは、しょうゆ味のラーメンに甘辛あんかけの具がのる。
一般的にはタンメンというよりカントンメンと呼ばれる麺料理に近い。


20210612 bonten20


具は、ハクサイ、チンゲンサイ、ニンジン、タケノコ、キクラゲ、豚肉、鶏肉、エビ、ウズラ、薬味ネギ。


20210612 bonten21


「ぼん天」は量が多いので有名だが、あんかけ麺の特徴は、多いのが麺ではなく具ということ。食べても食べても具がなくならない。
まぁ、ひたすらモヤシを食べ続けるというある種のラーメン系統より食べがいはずっとあると思うが。


20210612 bonten22


アゴは疲れるが、意外に食後もたれる感は少ない。


20210612 bonten1520210612 bonten16


もう1品は海老チャーハン。


20210612 bonten17


こちらは上記の海老シリーズかというと、あんかけではなく普通の海老チャーハン。
…かと思っていたら、普通ではなくベースはレタスチャーハンだ。シンプルな塩味である。


20210612 bonten18


これはこれでおいしいが、やはり「ぼん天」で海老といえばあんかけ。
あんかけシリース上位互換系として“海老あんかけチャーハン”のメニュー化を希望します。


20210612 bonten14


[DATA]
ぼん天 東村山店
東京都東村山市久米川町1-37-30





[Today's recommendation]

wachat210612.jpg




https://youtu.be/FPj7FOlaY5A



20210612 kiyoseseseragi-12
まだいるっ! / 清瀬せせらぎ公園


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Latest Articles
いちごの里のうどんは… 【楽楽庵】 Feb 25, 2024
産直! いちご大福🍓 【道の駅 いちごの里 よしみ】 Feb 24, 2024
光る対応力でメニューを拡充 【森のキッチン】 Feb 23, 2024
2月22日は… 【おかき屋 百代】 Feb 22, 2024
タンメンの塩梅 【はつね】 Feb 20, 2024
ゆっくりな時間が流れる 【ジャスミン】 Feb 19, 2024
新回転寿司…? 【独楽寿司 町田木曽店】 Feb 18, 2024
異国情緒あふれる古刹 【山口観音】 Feb 17, 2024
観光地感を醸し出す 【観音茶屋】 Feb 15, 2024
見どころいっぱい 【狭山不動尊】 Feb 14, 2024
昭和ノスタルジックな風情の 【レストラン蘭】 Feb 13, 2024
世界が認めたCraft GIN 【マツザキ 中福本店】 Feb 12, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2