fc2ブログ

チャーシューメン、大盛り! 【松屋】

2021.06.07

 自転車コースのラーメン屋🍜シリーズ第4弾(4記事前の「峰英軒」を含め)

前報で“知る人ぞ知る名店”と書いているだけに最新情報を載せておかないと… というわけでもないが、箱根ケ崎の「松屋」。
アップデート最新情報は… ずっとないだろうなぁ。って、それがいいんだけど c( ̄▽ ̄)

でかい地図を張っておきながら使っているのは左下の隅っこだけで、“自転車コースの”というより“瑞穂町の”なんでないの? と言われそうだが、いやいや、これからですから (・`ω´・)


20210607 matsuya-2120210607 matsuya-22
ピンクの線が今回走ったコース © OpenStreetMap contributors


入り口は網戸の夏仕様で、開放感と昭和感にいざなわれる。
1時前で先客がないことを確かめて入店。


20210607 matsuya-24


食堂の横の部屋が厨房でその奥が茶の間というつくり。
茶の間でおばちゃん3人組が談笑中のところ申し訳ないが、厨房越しに「こんにちわー、チャーシューメン」と申告して席に着く。


20210607 matsuya-25


店主のおかあさんがおっとりやって来て「チャーシューメンは麺の量は?」と。
要するに僕のような“若い人”は大盛りが標準らしく、毎回これを聞かれる。
3回聞かれて断るのは失礼… と『美味しんぼ』で読んだのを思い出し(笑)、「じゃ、大盛りで」


20210607 matsuya-27


外に車が止まり、入ってきた明らかに僕より一回りは上というご夫婦が「チャーシューメン大盛り2つ」と。
見るからに常連さんで、ワタシらいつもそれ、という自然体な振る舞い。やっぱりこの店では大盛りがスタンダードなのだ。


20210607 matsuya-26


おヒヤを持ってきたお手伝い風のおばちゃんにそのご夫婦が前払いで1500円出そうとすると、「え? チャーシューメン大盛りってそんなにするの?」と壁の品書きを確認するお手伝いおばちゃん。
いやいや、ふつうチャーシューメン大盛りはその値段では食べられませんから。


20210607 matsuya-28


平打ちのピロピロ麺は著しく不ぞろいで、大盛りにするとわかるが、太さによってゆで加減にムラが出る。
って、当たり前か ヾ(・ω・o)


20210607 matsuya-30


縁の赤いチャーシューが懐かしい。
スープのかえしはチャーシューの煮汁主体とも思えるあっさりやさしい味。
油脂成分が少ないことが高齢者でも大盛りいける要因かも。


20210607 matsuya-31


軽くひと回りは上と思われる店主さんもお手伝いもお客も、みんな元気。
若い人的には、大盛りくらい軽く食べてみせないと。


20210607 matsuya-29


[DATA]
松屋
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ケ崎258





[Today's recommendation]

wachat210607.jpg




https://youtu.be/MIimZRVaJbs




ここにも希少植物
2021.06.07 さいたま緑の森博物館/埼玉県入間市宮寺889-1

20210607 saitamamidorinomori-24


最近、腐生ランなど珍しい植物に出会う流れにあるように感じていて、普段通らない狭山湖周回コースを走ってみた。
途中、周回路から大谷戸湿地の谷を下る。
さいたま緑の森博物館案内所の前で、ふと道端に目をやるとヒメザゼンソウのものとおぼしき枯れかかった葉が。根元を見ると花がある。

20210607 saitamamidorinomori-22


20210607 saitamamidorinomori-2120210607 saitamamidorinomori-23


ヒメザゼンソウは春先の花と思い込んでいて、とっくに咲き終わっちゃってるものと思っていた。ラッキー♪
ヒメザゼンソウは埼玉県ほか多くの地域で絶滅危惧種に指定されている。


20210607 saitamamidorinomori-2520210607 saitamamidorinomori-26
ウラギンシジミとヒカゲチョウ


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

kenbooさま

閉まってたら近くにラーショもありますから。

No title

こんばんは。

この松屋さんはいつか行きたいと思ってるのですが、
結構遠いのに不定期にお休みがありそうなお話もあり、
まだ行けてないんですよねぇ。

でもこの記事見たらやっぱり行きたいですねぇ。
不揃いの麺、最高じゃないですかぁ。
大でも750円。お値段もお手頃です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Latest Articles
あのころ、ジョージタウン 【蒼龍唐玉堂 吉祥寺店】 Aug 20, 2022
また一つ名店の灯が… 【ながしま 磯とり料理】 Aug 18, 2022
厄払いからの… 暑気払い! 【小川藤】 Aug 16, 2022
厄除けあれこれ 【喜多院】 Aug 15, 2022
17万石の風格 【川越城本丸御殿】 Aug 14, 2022
Emptyな悪循環からの… 【とんかつ太郎】 Aug 13, 2022
天空の古民家 【小林家住宅】 Aug 11, 2022
田園地帯の古民家カフェ 【繭久里カフェ】 Aug 09, 2022
関東(ry) ロード ―5 【手打ちうどん・そば 子亀】 Aug 08, 2022
ここにもガラパゴス系!? 【バスラーメン】 Aug 06, 2022
猛暑後半に備える 【焼き鳥野島】 Aug 05, 2022
暑いときほど、アツアツ💦 【さんらいず亭】 Aug 04, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2