FC2ブログ

パリパリのダブル感な 【ナンバガン】

2021.05.03

 「本多屋酒店」で酒を調達したあと、カレーでも買って帰ろうかということに。
先の緊急事態宣言からずっと休んでいた本町商店街のインド・ネパールカレー店「ナンバガン」が営業再開しているのを先日見かけ、安堵していたところである。


210503 naanbagan-11


行ってみると、入り口のドアが開けっ放しで風通しよさげ。
先客は1組2人。


210503 naanbagan-12210503 naanbagan-13


「食べていっちゃう…?」
と外でヒソヒソやっていると、例の巨漢の店員さんが、
「イラッシャイマセー♪」


210503 naanbagan-14210503 naanbagan-15


「ナンバガン」は記事にするのは3回目だが、お店で食べるのは初めて。
インドカレー店はもともとテイクアウト対応しているところが多く、このお店はうちから近いっちゃ近いこともあり、自然のなりゆきで“忙しいとき買って帰る店”と刷り込まれている。


210503 naanbagan-28


しかしインドカレーのテイクアウトには重大なマイナス要因が潜む。
“ナンしっとり”問題である。
保温のためアルミホイル等で包装されたナンは、どうしても湿気がこもってシナシナになってしまう。

世の中にそれしかないのであれば、しっとりナンも文句なくおいしいと思うが、焼きたてパリパリと比べると勝ち目はない。
乾麺パスタでぜんぜん満足だが、生麺パスタというものを出されてみると… というのに似ているかもしれない。


210503 naanbagan-17
210503 naanbagan-18


「日替わりはキーマと白菜です」
カレーに白菜…? という好奇心もあって、まずそれに決める。


210503 naanbagan-19


もう1品は、ほうれん草チキンカレー。
ドリンクはアイスチャイとマンゴーラッシー。


210503 naanbagan-20


こちらの店員さんはキラー・カーンとタイガー・ジェット・シンを足して割ったような風貌で(主観です)ビビるが、以前、街角でおばあさんと立ち話しているのを見かけたことがある。手を前に組んで巨体をちぢこめてシルバーカーの小っちゃいおばあさんの話をかしこまって聞いている姿を見て、この人、人間ができてる… と思いました。


210503 naanbagan-23


日替わりの白菜カレー。


210503 naanbagan-24


意外なことに白菜のパリパリ感や甘味がキーマカレーに違和感なくなじんでおいしいのである。
あとから入ってきた常連さんの「日替わりは白菜」に対する当たり前のような反応からして、定番アイテムなのかもしれない。


210503 naanbagan-21


僕はインドカレーではホウレンソウ系をよく食べる。
その青臭さがスパイシーなフレーバーとよく合うと思っている。


210503 naanbagan-22


「ナンのおかわりは?」
「いや、大丈夫です」


210503 naanbagan-25210503 naanbagan-26


炭で焼きたてのナンを食べられるのはうれしい。しかもおかわり自由。
あと20歳若かったら、喜んでもう1枚頼んでいただろう。


210503 naanbagan-27


[DATA]
ナンバガン
東京都東村山市本町4-3-5





インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪

ランキングも ヾ(_ _。) ペコ…







[Today's recommendation]

wachat210503-33.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/89FqjkiGSK4

 にほんブログ村 音楽ブログへ








関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

日が沈む~(略) さま

おおっ!

大学1年のときの下宿仲間がことごとくプロレス好きでその影響で当時はちょこっと見てましたが、それほど詳しいわけではなく。今回「悪役レスラー」で画像検索したところ、いちばん近いなと思ったのが、まさにマッドドッグ・バションという人でした。
知らない名前だったため、知名度を優先してあのような表現になりましたが、コメント欄を公式見解としたいと思います。
“わが意を得たり”の迅速対応、ありがとうございました。

No title

昔のプロレスが好きだった者としては、
キラー・カン×タイガー・ジェット・シン似の巨漢店員が気になります。
検索したところ、たぶんこの人だろう、という人物をフェイスブックで発見。
確かに似てますが、ヒゲが独特で、マッドドッグ・バションの方が近いかな…と。
あ、白菜のカレーも、珍しいけどおいしそうですね。
カレーの感想が少なくてすみません。
Latest Articles
キッチンカーに注目❣ 【Shop mimi】 May 17, 2021
自転車コースのラーメン屋🍜 シリーズ 【ラーメン山岡家 瑞穂店】 May 15, 2021
心のよりどころ 【龍巳うどん】 May 14, 2021
聖地巡礼シリーズ? 【サントアン】 May 12, 2021
2年ぶりの… 【ラーメン専門店 和】 May 10, 2021
既視感と違和感と 【いとう屋 本店】 May 09, 2021
遊び心いっぱいな 【シャモア洋菓子店 富士見町店】 May 08, 2021
夕方、歩けば… 【さくら茶屋】 May 07, 2021
猫つながりな一日 【甘味処 百】 May 05, 2021
パリパリのダブル感な 【ナンバガン】 May 04, 2021
東村山生まれの銘酒たち 【本多屋酒店】 May 03, 2021
新緑がまぶしい 【奥多摩湖レストセンター 丸井亭】 May 02, 2021
Ranking
          
          
Category
Category-2