FC2ブログ

懐かしの味に再会❗ 【くるま屋台GT】

2021.04.16

 ――「九州GTラーメン」は現在、西武多摩川線の多磨駅近くで、屋台風の店舗で再開したそうです。

10年ほど前、外食といえばラーメンばっかり食べていた時期があった。新規開拓するのではなく、決まった店10店ほどをローテーションしていた。
その中の1店が武蔵境の「九州GTラーメン」で、月イチくらいのペースで通っていた。2012年7月21日、閉店。

そのようなことを書いた記事に対して、ひそかにリスペクトするブログの作者さんから寄せられたのが冒頭のコメント。

九州GTが復活?
さっそくGoogle Mapsで検索。
多磨駅東口に「くるま屋台GT」というのがある。上記情報に照らし、これに違いない。一応、食べログ等で裏もとった。


210416 gtramen-21
駅舎も立派になっていた


多磨といえば学生時代、クラスの友人が住んでいてよく泊まりに行っていた(まだ多磨墓地前という駅名だった)。当時の街並みなどまったく覚えていないが、おそらく激変している。
2000年東京外国語大学府中キャンパス開設、2001年東京スタジアム(味スタ)オープンと、駅東口エリアでは旧米軍施設跡地の大規模再開発が行われている。


210416 gtramen-22
朝日町通り。ここを右に入る


その外語大の向かいに「くるま屋台GT」がある。


210416 gtramen-23
奥の左側、青いのぼりのあたり


朝日町通りという大通りを少し入る。キッチンカーとテント小屋。
駅からごく近いが完全に住宅街なので、ちょっと異様な光景にも映る。


210416 gtramen-24


キッチンカーのカウンターで注文。
頼んだのは、九州GTでそればかり食べていた、ラーメン。あ… あとサービス券で味玉のせてもらってたな。


210416 gtramen-26


「武蔵境のGTさんですよね?」と、ネット情報だけでなく直接確認。「さんざん食べました(笑)」
「それはどうもありがとうございます」と店主さん。
ひと目見て思い出した。あー、この人だったのか、店主は。ちなみにGTは“グッドテイスト”の略。


210416 gtramen-27


テント小屋で待つ。
ラーメン来る。
そのまま店主さん、ずーっとしゃべってる(笑)。


210416 gtramen-28


もともと「松屋」から独立して牛丼屋としてスタート。牛丼&ラーメン時代を経てラーメン専門店へ。僕が通っていたのは北口のお店だが、当初は南口で営業していて、「そのころは『大龍』さんとウチしかなかった」
中央線の高架化が完工してまもなく閉店。


210416 gtramen-29


「武蔵境をやめてすぐこっちって感じだったんですか?」
「いや、半年ぐらい休んでました。いまは道楽みたいなものです。年金も出てるし、自宅だから家賃もかからないし」
武蔵境時代、愛想のないおやじと思っていたが、非常に気さく、かつインテリジェンスに富んだ人物なのであった。昔の中央線沿線の飲食店事情など、知りたいことがあったらここに聞きに来ればいい。


210416 gtramen-30


「武蔵境もずいぶん変わりました。いいタイミングでやめたと思ってますよ」
まったく同感です。


210416 gtramen-31


で、ラーメンの味は?
ずっと会話しながら食べてるんだから、よくわかりませーん (;^_^A
いや、スープをひと口すすって、あ、GTのラーメンだ… と、しみじみ懐かしかった。そして、おいしかった。

真剣勝負で味わえ、などという求道的なのとはスタンスが異なる、“たかがラーメン”。
しかし会話の端々に“されどラーメン”の確固たる自信をのぞかせる。


210416 gtramen-25


[DATA]
くるま屋台GT
東京都府中市朝日町2-20-19





インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪

ランキングも ヾ(_ _。) ペコ…







[Today's recommendation]

wachat210416-2.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/FoNSFFhyEi8

 にほんブログ村 音楽ブログへ




210416 musashinokisuge-21
ムサシノキスゲ(浅間山)




Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

鍵コメhさま

一度閉店したお店が再開していたわけですから、めったにないことですし、うれしかったです。

Re: No title

日が沈む~(略)さま

情報ありがとうございました。

今回動きが早かったのは、記事でチラッと触れている学生時代の友人について書きたいことがあったからなんですが、GT店主さんからの情報をまとめるだけでいっぱいになってしまいました。
僕ぐらいでもすごく喜んでくれたので、旧店舗のお客さんだったら相当盛り上がると思いますよ。
ぜひ行ってみてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

今から約30年前、武蔵境南口に松屋がら独立したお店がありましたが、
まさかあそこが、『九州GTラーメン』の店主が営むお店だったとは!
旧店舗には、麺類とご飯物のセットがあったのですが、
牛丼もあったような記憶が…定かではありませんが。
しかし、新店舗の探索&訪問が早いですね。フットワークの軽さには脱帽です。
私も今度、「さんざんではないけれど、よくお世話になりました!」と、
店主に伝えに行きたいと思います。
Latest Articles
2年ぶりの… 【ラーメン専門店 和】 May 10, 2021
既視感と違和感と 【いとう屋 本店】 May 09, 2021
遊び心いっぱいな 【シャモア洋菓子店 富士見町店】 May 08, 2021
夕方、歩けば… 【さくら茶屋】 May 07, 2021
猫つながりな一日 【甘味処 百】 May 05, 2021
パリパリのダブル感な 【ナンバガン】 May 04, 2021
東村山生まれの銘酒たち 【本多屋酒店】 May 03, 2021
新緑がまぶしい 【奥多摩湖レストセンター 丸井亭】 May 02, 2021
地元産にこだわる 【ぎょうざやへいはち】 Apr 30, 2021
がまんのGWふたたび 【ますも庵】 Apr 29, 2021
緑深く幽玄な 【彩翔亭】 Apr 27, 2021
市境の衰退商店街に残る… 【鳥長商店】 Apr 25, 2021
Ranking
          
          
Category
Category-2