fc2ブログ

ループものな午后1時 【チャイニーズレストラン 一番】

2021.04.15

 電車でどこそこまで行って歩いて帰ってくるというのに凝っている。
新所沢花小金井田無東伏見の記事がそうで、今回は国分寺。

国分寺は直線距離(西武国分寺線)で7.8kmなので、歩くルートは10kmくらいかな。ちょっと長めの散歩コースという感覚で、以前から何度か歩いている。

このパターンでは昼ごはんが関門となっている。そのうちどこかで… とダラダラ歩き続け、気がつけばランチタイムが過ぎ… みたいな。
同じ過ちを繰り返していては大人としてアレなので、今回はお昼候補を前もって決めている。2店も。
問題は、2店とも定休日だったということで ΣΣ( ̄□ ̄;) ハウッ!

それくらい調べておけよ! って話だけど、そうやっておんなじおんなじなのは、原因が一つではないってことだな。


210415 ichiban-20


五日市街道国分寺高校北交差点から高校東通りに入り、鷹の台駅へ向かう。
この時点で強烈な既視感に襲われている。


210415 ichiban-21


鷹の台駅前商店街の角を回り込んだとき、「ここに入らないと、もう食べるとこないんじゃないの?」と相方。
やっぱりー (ノ ̄□ ̄)ノ !!


210415 ichiban-22


3年半前にまさに同じ状況で同じコースをたどって入ったのが、駅前商店街出口にある創業50年余りの老舗中華店「チャイニーズレストラン 一番」。
詳細は過去記事をご覧いただければと。


210415 ichiban-26210415 ichiban-27


こちらはメニューが豊富で各種サービスも充実している。
前回はラーメン半額の日で、“今月のラーメン半額250円は○日~○日”というポスターが最近まで張ってあったように思うが、いまはやっていないのかな?
現在の目玉サービスは“こだいらグルメパスポートご持参で飯類・麺類100円引き”。


210415 ichiban-23


今週のサービス品というのもあって、そのカタヤキソバ740円(通常840円)を注文。
もう1品はランチメニューからレバニラ丼とハーフラーメン760円。


210415 ichiban-24


キーワードはボリュームUp!
メニュー表の端々から、いかに量を食べさせるかという一貫した方向性が伝わってくる。
学生街だけに。


210415 ichiban-37
ループものの記号論


1階2階をスチールのらせん階段で結ぶシャレたつくりで、前回同様清潔感が漂っており、メンテナンスが行き届いている印象。
知らなかったが3階座敷席もあるらしい。


210415 ichiban-34


吹き抜けを生かした採光システムで、大きい窓から優しい自然光が差し込む。


210415 ichiban-28


セットメニューは予想どおりボリューム満点。
ハーフラーメンが普通サイズに見える。
したがってレバニラ丼は1.5倍と言っても過言でなかろう。


210415 ichiban-32


材料がほぼレバーとニラのみという文字どおりのレバニラ。
こういうシンプルな構成が、実はいちばん好きかも。いくらでも食べられる気がする。


210415 ichiban-33


ラーメンもすっきりしただしの昔ながらの味わいで、しょっぱめのスープが甘味の強いレバニラと好相性。
飽きの来ない安定の組み合わせだと思う。


210415 ichiban-36


カタヤキソバは塩味で、見た目が白い。
白い焼きそばも僕は好き。


210415 ichiban-30


塩気が強めだが調味がシンプルで、口の中にくどさが残ることがない。
昔の人はこういう焼きそばにソースをかけたりしたが、やっぱり酢でしょう。さらにすっきりした味わいに。


210415 ichiban-29


店のつくりは小ぎれいだが、料理とサービス精神は古きよき街中華。
いつまでもあり続けてほしいお店です。


210415 ichiban-35


[DATA]
チャイニーズレストラン 一番
東京都小平市たかの台34-3





[Today's recommendation]

wachat210415.jpg




https://youtu.be/Ul_jSnQEJbY



210415 ichiban-39
国分寺市北町3丁目


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

鍵コメさま

製薬関係の仕事が多いので日本橋は昔よく行きました。
高島屋は5年ほど前に行ったきりですが、そのときガラッガラで驚きました。
いまどうなんでしょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ぬか屋さま

コメントありがとうございます。

「一番」の賄い、魅力的すぎです。何を食べてもおいしいんじゃないかって気がしてますので。
人手不足というのも繁盛の証しかもしれませんが、両極端ですよね。
衰退商店街の中で、はやっているところはものすごくはやっていると。

No title

地元の飲食店楽しく読ませて頂いております。
たかの台の「一番」は我家から観え、仰る通りボリュームが有り廉価でよく出前を頼んでおりました。店長は中国の料理の資格を持っていられるようです。娘は大学の時アルバイトをしており賄いは好きなものを作って貰い4年間通っておりました。人手不足で出前は無くなりましたが、テイクアウトで食べております。
Latest Articles
川越といえば、やっぱり 【喜多院 境内みやげ品店】 Oct 24, 2021
大正浪漫な芋ようかん 【味の店いせや】 Oct 23, 2021
門前〇〇そばシリーズ 【まことや 蓮馨寺】 Oct 22, 2021
鉄板の組み合わせ 【みんみん】 Oct 20, 2021
サッポロで朝ラー 【蝦夷】 Oct 19, 2021
人生初の…? 【山田うどん食堂 堀之内店】 Oct 17, 2021
ボリューム&ホスピタリティ 【一翆】 Oct 16, 2021
ニューノーマルな? 【らーめん しょういん】 Oct 14, 2021
甘いが贅沢なご当地グルメ 【新島田屋】 Oct 12, 2021
街歩きはじめました 【せいたろう】 Oct 11, 2021
一皿10ヶ○○円! 【珍来】 Oct 10, 2021
いまや貴重な… 【大龍】 Oct 08, 2021
Ranking
          
          
Category
Category-2