fc2ブログ

海老そば🦐 並べてみました! 【ぼん天】

2020.09.13

 朝起きて、あ、今日やらなきゃいけない仕事がない…! となったのは3カ月ぶり。
朝ピーカンっぽかったのがたちまち雲に覆われひんやりと。

と、コロナ・酷暑・仕事の3密のうち2つが同時に解消した。
自転車のプチ遠乗りにぴったり!

そういえば所沢に買い物の用事がある。
よし、所沢行こう! と西に向かう。
西…? と、土地勘のある人は首をひねる。ここ東村山から見て所沢はおおむね北の方角。
西に向かって東大和→武蔵村山→瑞穂→入間と狭山丘陵を一周して30kmかけて所沢に行こうと。
遠乗りと買い物を同時にこなそうというわけだ。

トラブルで30kmが20kmになったが、所沢。
グランエミオ第2期開業直後ということもあり、ものすごい人出なのだった。


20200913 bonten-11


長居する気になれず、そそくさと買い物を済ませ帰路に(帰路は普通に3km)。
途中「ぼん天」で昼ごはんとなったのでありました。


20200913 bonten-12


すでに掲載してあるInstagramをご覧いただいている方には、狙って海老そばの写真を並べたように思われているかもしれないが、このようにまったくの偶然です。


20200913 bonten-13


だが偶然とはいえせっかく「ぼん天」に入ったんだから、やっぱり海老そば写真並べようと…  f ^ ^ *)

実際、前記事を書いているとき、じゃあ典型的な海老そばってどんなんだろう…? となって、思い浮かんだのは「ぼん天」の海老タンメンだったわけで。


20200913 bonten-14


もう1品は限定メニューのぼん天ちゃんぽん。
あと餃子(にんにくギョーザ)。


20200913 bonten-15


注文後すぐ、ちゃんぽんと海老タンメンって、かぶる要素多くない…? という疑念が頭をよぎったことを認めざるを得ない。
まもなくやって来たそれらは実によく似たビジュアルでありまして… ( ̄∇ ̄)


20200913 bonten-16

20200913 bonten-20
ちゃんぽんはエビ1個


エビが多いほうが海老タンメン。そりゃそうか…。
しかし味はまったく別物で(そりゃそうか…)、根本的にスープと麺が違う。


20200913 bonten-18


海老タンメンは鶏ガラベースのあっさり味に中細麺。
野菜はハクサイ、コマツナ、ニンジン、タケノコと薬味ネギ。そこにぷりぷりエビが6~7個という構成。


20200913 bonten-19


エビシリーズの海老中華丼・海老あんかけ焼そばと共通の味付けで、餡は塩味にネギ油の風味。塩気は強いがシンプルで食べ飽きない。


20200913 bonten-17


ちゃんぽんは豚骨? ベースに、ちゃんぽん製法で野菜や魚介のうま味と風味が抽出された濃厚なスープ。ゴマ油の香り。


20200913 bonten-21


麺は中太で、縮れが強いのはそれっぽくないが、もちもちした食感はまさにちゃんぽん麺。


20200913 bonten-25


野菜(キャベツ、モヤシ、コマツナ、タマネギ、ニンジン、キクラゲ、コーン)の量がすごい。豚肉とイカゲソもたっぷりの満足度高いちゃんぽん。


20200913 bonten-22


「ぼん天」は量が多いので有名だが、餃子もデカい。
思うところあって餃子のあるお店では必ず頼むようにしているが、さすがにこの店は注文時に逡巡したことを認めざるを得ない (;^_^A …

しかし20km走行のあとである。
なんなくおいしくいただけました。


20200913 bonten-23


海老そばシリーズ、はたして続きはあるか…?


20200913 bonten-24


[DATA]
ぼん天 久米川店
東京都東村山市久米川町1-37-30





[Today's recommendation]

wachat20200913.jpg




https://youtu.be/EvyTWRB4l4w



20200913 sayamako-11
狭山湖。途中、山越えのショートカットコースをとった


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

kenbooさま

五目も海老も、中華丼が最強です。
とにかくこちら、ご飯ものはどれもものすごい量で、はたで見ていて「あれだけはやめておこう…」というものばっかりですね。

No title

最近は海老あんかけ焼きそばでお世話になっているぼん天ですが、
久々に海老タンメンもいいなぁ。

相変わらずの海老ゴロゴロ。そしてここは海老の火の入り具合が
ちょうど良くてプリプリなんですよねー。

そう言えば海老中華丼ってのもありましたね。
まだ食べてないけど。

Re: ぼん天

泉大福さま

海老あんかけと五目あんかけは、どちらも焼きそば・ご飯・汁麺とそろっていたと思います。
海老ごろごろです。

瑞穂店の前はよく通るんですが、一度も入ったことないんです。
メニュー一緒なんでしょうね。
ということは、危険ですね。
特にご飯ものには最大級の警戒を要しますね(笑)。

自転車は僕は自動車保険のオプションでやってますが、罰則なしらしいので、乗る分には問題ないらしいです。人にぶつけさえしなければ。

Re: No title

鍵コメさま

やっぱり餃子ですよね🥟
次は水餃子… でなく揚げ餃子です。

ぼん天

30kmのツーリング中にぼん天とは、もしかして瑞穂店に行かれたのかと思ってしまいました(うちでは最近は、瑞穂店ばかり行っています)。
海老あんかけシリーズには、海老タンメンもあったのですね。次回試してみようと思います。
ぼん天の大盛りといえば、先日「生姜焼き丼」を頼んで大失敗しました。ご飯が、普通の丼物(ぼん天)の1.7倍くらいはあった気がします。オーダーを取りに来たお兄さんが「生姜焼き丼ですかぁ?」と聞いてきた理由が、品物が出てきて判りました。確かに、壁に貼ってあるメニューには「超大盛り」と書いてありましたが後の祭でした。
久しぶりに自転車に乗ろうとしたら、自転車も保険の義務化になっていて、乗ることができませんでした。早く保険が有効にならないかな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Latest Articles
街道沿いの中華屋さん 【宝来】 Sep 29, 2022
手づくり感いっぱいな埼玉銘菓 【高橋売店】 Sep 28, 2022
国史跡の奇観岩山 【吉見百穴】 Sep 27, 2022
昭和の観光地食堂そのままな 【松音屋】 Sep 26, 2022
そうだ 茶屋、行こう。 【厄除けだんご どびんや】 Sep 26, 2022
文化財建造物を誇る名刹 【吉見観音 安楽寺】 Sep 25, 2022
敵は…!? 【むらやま 久米川店】 Sep 24, 2022
コミュニティの中心に 【野村商店】 Sep 23, 2022
地場野菜と仕込み水が自慢の 【自然処 玉井屋】 Sep 22, 2022
小京都の酒蔵と衰退商店街と 【晴雲酒造】 Sep 21, 2022
大正ロマンなB級グルメ 【好古壱番館】 Sep 20, 2022
江戸期の商都を体感 ――栃木蔵の街 Sep 19, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2