fc2ブログ

夏はやっぱ汗かかないと 💦 【重慶】

2020.09.02

 昼ごはんに府中街道沿いの中華料理店「重慶」へ。
お店で食べるのは2年ぶりだが、名物の肉まんや中華おこわは春秋のイベントごとに食べている気がする。そういうイベントも今年は軒並み中止となってしまった。


20200902 jukei-21


肉まんは店内でも提供するようになったが、さすがに真夏に扱ってはいないだろう。
しかしこのお店は餃子も評判がよい。


20200902 jukei-22


ちょっと前に書いているが、市内の餃子を重点的に攻めてみようかと。そうなったとき真っ先に思い浮かんだのが、実は「重慶」の餃子だったりする。


20200902 jukei-25


テーブル席2×2、カウンター8席のこじんまりした店だが、席の配置はもともとゆったりで、さらに感染防止対策としてカウンターのいすは1つ置きに座るようになっている。
こちらはいつ来てもきわめて清潔に保たれている印象で、そういうところも安心感につながる。


20200902 jukei-2320200902 jukei-24

20200902 jukei-2620200902 jukei-27


注文は、担々麺、肉うまに御飯、餃子。


20200902 jukei-28


まず肉うまに御飯が来る。
野菜と豚肉のあんかけご飯という、いわゆる中華丼的なもの。


20200902 jukei-29


たっぷり野菜は、ハクサイを主体にコマツナ、ニンジン、タマネギ、キクラゲ。
調理が実に手早くあっという間の提供で、ハクサイがしゃくしゃくでおいしい ヾ(○・ω・○)ノ


20200902 jukei-32


担々麺は、ゴマがホールでぱらぱら散らされているがペーストは使われておらず、粘稠度の低いシャバシャバ系。それだけにベースのだしがわりとはっきり感じられ、懐かし系中華スープを花椒など香辛料の香り・辛みがきりっと引き締める。
自家製のストレート細麺も硬めのゆで加減で、シンプルでキレのよい担々麺。


20200902 jukei-3420200902 jukei-35


具のひき肉、コマツナ、薬味ネギに加え、ユニークなのがポーチドエッグ。辛みをやわらげるのと、ベースのシンプル=ややあっさりなスープとの対比が生きる。
クセになりそうな完成度の高い麺料理だと思う。


20200902 jukei-30


餃子は、大きさ=ちょうどよい、焼き目=ばっちり! で、見るからに食欲をそそられる。
アツアツをひと噛みすれば肉汁あふれ、野菜の甘味・うま味が口の中に広がり、幸せいっぱい。


20200902 jukei-31


夏に汗をかきながら食べる餃子のおいしさはひとしおだ。
定番の汗かきメニュー担々麺も、(終わろうとしている)今夏初。
ビールの誘惑に負けなかった自分を褒めてあげたい (・ω・)b


20200902 jukei-33


[DATA]
重慶
東京都東村山市本町2-15₋3





[Today's recommendation]

wachat20200902.jpg




https://youtu.be/bGFYWUI3qtU



20200902 jukei-36


関連記事

Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Latest Articles
いちごの里のうどんは… 【楽楽庵】 Feb 25, 2024
産直! いちご大福🍓 【道の駅 いちごの里 よしみ】 Feb 24, 2024
光る対応力でメニューを拡充 【森のキッチン】 Feb 23, 2024
2月22日は… 【おかき屋 百代】 Feb 22, 2024
タンメンの塩梅 【はつね】 Feb 20, 2024
ゆっくりな時間が流れる 【ジャスミン】 Feb 19, 2024
新回転寿司…? 【独楽寿司 町田木曽店】 Feb 18, 2024
異国情緒あふれる古刹 【山口観音】 Feb 17, 2024
観光地感を醸し出す 【観音茶屋】 Feb 15, 2024
見どころいっぱい 【狭山不動尊】 Feb 14, 2024
昭和ノスタルジックな風情の 【レストラン蘭】 Feb 13, 2024
世界が認めたCraft GIN 【マツザキ 中福本店】 Feb 12, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2