fc2ブログ

新緑の武蔵野にて

2020.05.02

 前記事は1年前の東北旅行のとある一日をまとめたもので、行った気になってまた旅行できる日のために我慢するモチベーションとしたい… と書いているが、どうだろう。
旅行行きたくてしょうがないんですけど(←自縄自縛 ( ̄ω ̄;)

東北は無理だけど、近場ならいいんじゃない?
…と考えたわけじゃないが、多摩地区にも新緑の美しいスポットはたくさんある。

ということで、当ブログの過去記事から新緑や水辺の風景をピックアップしてみた。

桜のころから新緑へと季節は移ろっても、状況はなお厳しさを増している。
近場でもやっぱり実際訪れるのは無理。
梅雨のころ、わずかでも光は見えているだろうか…?


20200502 tama-21
浅間山 / 府中市


20200502 tama-27
小金井公園 / 小金井市


20200502 tama-23
日立製作所中央研究所 / 国分寺市


20200502 tama-20
玉川上水 / 小平市


20200502 tama-26
ママ下湧水 / 国立市


20200502 tama-31
昭和記念公園 / 立川市


20200502 tama-28
多摩川 / 青梅市


いちおう食べ物ブログのつもりなので各記事で食べたものの画像を貼ってみた。
晴れやかな雰囲気が漂うというのは気のせいかなぁ…。


20200502 tama-36
記事はこちら


20200502 tama-17
記事はこちら


20200502 tama-32
記事はこちら


20200502 tama-19
記事はこちら


20200502 tama-33
記事はこちら


20200502 tama-34
記事はこちら


20200502 tama-35
記事はこちら



[Today's recommendation]

wachat20200502.jpg




https://youtu.be/Eo7Sy2ELFT0


Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

鍵コメさま

故郷は波の音と潮の香りを意識しなくとも常に感じていたであろう土地ですから、海のない武蔵野とはだいぶ違うと思います。
緑は本能的に回帰しようとするのかもしれませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

KUONさま

行ったつもりシリーズ。。。
行こうと思えば写真のだいたいのところは自転車で行けますし、道にやたらと詳しいのでひと気のないルートも選べますが、気持ちが日に日にしぼんでいきます。

食べ物もおいしそうですよね… とひとごとのように(笑)。
みそ田楽は僕にとってハレの食べ物。かすかに記憶している幼少のころの夜桜見物につながっているようです。

No title

胸が、すーっとしました。

新緑の色、野に咲く花々。ママ下湧水?知らんかったけど、こーゆーところへ今、行きたい。気持ちいいでしょうね。

カツカレーよし、鉄板の上のいろんなもん佳し〈ごっくん〉餃子の焼かれ具合すっごく良し、ぜんぶ頂きたいです。

あ、そうだ、味噌でんがく。これいいですね、チビ太くんにお勧めしたいです。

Latest Articles
自家栽培粉を、地元の技で 【初後亭】 Oct 26, 2021
Over the Hills and … Oct 25, 2021
川越といえば、やっぱり 【喜多院 境内みやげ品店】 Oct 24, 2021
大正浪漫な芋ようかん 【味の店いせや】 Oct 23, 2021
門前〇〇そばシリーズ 【まことや 蓮馨寺】 Oct 22, 2021
鉄板の組み合わせ 【みんみん】 Oct 20, 2021
サッポロで朝ラー 【蝦夷】 Oct 19, 2021
人生初の…? 【山田うどん食堂 堀之内店】 Oct 17, 2021
ボリューム&ホスピタリティ 【一翆】 Oct 16, 2021
ニューノーマルな? 【らーめん しょういん】 Oct 14, 2021
甘いが贅沢なご当地グルメ 【新島田屋】 Oct 12, 2021
街歩きはじめました 【せいたろう】 Oct 11, 2021
Ranking
          
          
Category
Category-2