FC2ブログ

ふらっとキッチンスズキ 【キッチンスズキ】

2017.02.04

 秋津のいなげや→ベタニア修道女会→東京病院→竹丘1丁目の銭湯のある古い商店街→清瀬駅という散歩コースの途中、「ここ、どこいらへん?」と聞かれたので「そこ、抜けるとキッチンスズキのあたり」と説明。
その流れで、私「お昼どうする?」 妻「キッチンスズキでいいよ」。でも11時40分すぎでは満席だろうなと思いつつのぞいてみると、1席だけ空いていた。ラッキー。

ふらっとキッチンスズキ。こういうのいいな、と思いました。


k-suzuki15.jpg


おすすめランチA:ポークソテー、カニコロッケ990円(私)。
以前、妻が食べたCランチ(メンチカツ・若鶏カラアゲ・カニコロッケ)のカニコロッケがおいしかったのでこちらにしてみた。ポークソテーも分厚く食べごたえ十分。甘すぎずちょっと苦味のある上品なデミグラスソースがよい。


k-suzuki16.jpg


コーヒー付ランチ:メンチカツ(デミグラスソース)890円(妻)。
前回、Cランチのメンチカツをちょっと横からつまんだらおいしかった、とメンチ嫌いのわしが言うと、「じゃあ私、メンチにする」とメンチ好きのかーちゃん。
小食で外食のときは食べきれず私が手伝うので、好き嫌いの多い夫でも食えるものじゃなきゃいけない。たまに誘惑に負けてメンチを頼んで難儀してたりする。前沢の「大連」とか、八坂の「扇屋」とか。

私たちのあとに入った女性は、4人テーブルで1人で食べている客との相席を勧められ、おじいさんと若い女性というほのぼのとした組み合わせができあがる。その横の、お母さんと一緒に来ている落ち着きのない男の子は隣の老夫婦に手なずけられ、おっぱいをいまだに吸っているか否かという尋問を、おばあさんからくしつこく受けている。時間がゆったり流れていく。

今回も横からいただいたメンチカツは、しみじみおいしかった。


k-suzuki11.jpgk-suzuki12.jpg


[DATA]
キッチンスズキ
東京都清瀬市松山1-20-8


Latest Articles
価格も素晴らしく昭和な街の中華屋さん 【双葉食堂】 Dec 06, 2019
ドカ盛り1CLに、感謝… 【来々軒】 Dec 05, 2019
駅ビルに残る“新宿な”異空間 【ビア&カフェ BERG】 Dec 04, 2019
四季のヘルシーメニューを穴場カフェで 【季節のテーブル 野の花】 Dec 02, 2019
年内限定特別価格! と○ふ◯コースを堪能 【葉月】 Dec 01, 2019
忘れえぬ夕べの味玉 【阿佐谷ホープ軒】 Nov 30, 2019
高級感ある焼き肉ランチ 【和牛亭あらかわ】 Nov 29, 2019
ハレの日のごちそう感 【うどん弥 根古坂】 Nov 28, 2019
高度成長期を知る団地の中華屋さん 【桃園 若葉町店】 Nov 26, 2019
肉料理&焼き鳥、期待の新店 【肉料理 KOU】 Nov 24, 2019
ひそかに続く三鷹ディープゾーン探訪 【かどや】 Nov 23, 2019
ラーメンに武蔵野のおもかげ残れり 【松屋】 Nov 22, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2