FC2ブログ

月初め、辻に立つ市 ―2 【つむじ市】

2021.03.06

 (前記事のつづき) 

毎月第一土曜日は「つむじ市」の日。
府中街道久米川辻近く、“手仕事”と“食”をテーマとした地域の人と文化の出会い・交流の場「つむじ」に立つマーケットである。

出足が遅れ、野菜や惣菜はほとんど売れ、わずかに残っていたうどん弁当を2つ買う。


210306 tsumiji-38-2


庭に出たところに焼き芋の屋台が出ている。
うどんだけじゃ腹持ちが悪そうなので、ちょうどいいかも… ということで、少しお話を伺う。


210306 tsumiji-23


「つぼ焼き芋 ちょびまる」さんは、主にNPO法人HUGこどもパートナーズが運営する青葉町の地域の場「てまひま基地」で活動しているとのこと。

てまひま基地は“いのちやくらしを大切に考える場、親子も子どもも学生もシニアの方もどなたでも寄れる地域の場”を掲げ、全生園での外遊び、ピラティス、ECOサイクルなどを実施する施設。
その一環として、焼き芋の施設内販売が週1~2回のペースで行われている。


210306 tsumiji-24


焼き芋は、素焼きの壺の底に炭を敷き上から芋をつるして蒸し焼きにするつぼ焼き。昔ながらの手法で、甘さが凝縮しておいしく仕上がるが、時間がかかるので石焼きに取って代わられたそうだ。

「ちょびまる」さんはDIY感いっぱいのセットで手間ひまかけて焼いておられる。


210306 tsumiji-25


途中で芋をひっくり返し下からの熱を均一に当てながら焼き上がりに1時間。
一本一本、手をかけ時間をかけ炭でゆっくり焼き上げられた芋は、なんと幸せなことか \(^o^)/

五郎島金時400円と甘十露・紅はるか300円を買う。


210306 tsumiji-29


昼ごはんのうどんのあと、デザートに焼き芋。


210306 tsumiji-31210306 tsumiji-30


五郎島金時(写真左)はぽきっと割れて白っぽい肉質、栗のようなほくほく感とやさしい甘みがある。

甘十郎・紅はるかのきれいな黄金色!
ねっとりしっとりした食感と強い甘みは、スプーンですくって食べればスイーツ感覚♪


210306 tsumiji-36


「つむじ」は“地域の人と文化が出会い、豊かな交流が生まれる場”を標榜する。
今回も地域のボランティアの場とそこで活動する人たちの存在を新たに知った。


210306 tsumiji-26


[DATA]
つむじ
東京都東村山市久米川町4-34-6
http://tsumuji.life/





インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪

ランキングも ヾ(_ _。) ペコ…







[Today's recommendation]

wachat210306-3.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/Wh60VmEOpCU

 にほんブログ村 音楽ブログへ




210306 tsumiji-39




月初め、辻に立つ市 ―その1 【つむじ市】

2021.03.06

 毎月第一土曜日は「つむじ市」の日。
府中街道久米川辻近く、“手仕事”と“食”をテーマとした地域の人と文化の出会い・交流の場「つむじ」に立つマーケットである。


210306 tsumiji-28


いつもは野菜目当てに伺うが、今日は昼ごはんもここで調達することにしている。
食品としては地元農家の新鮮野菜のほか、地元飲食店の弁当・惣菜、パン、焼き菓子などが出品されるのだ。


210306 tsumiji-37


ぶらぶら歩いてでかけ、10時50分「つむじ」到着。
なんだか人が多い。
品物、少ない… ( ̄ω ̄;)


210306 tsumiji-22


一応、写真を撮らせてもらう。
「何も残ってませんけど(笑)」とレジのおばさま。「今日は皆さん、早かったんです」
一応確認したが、予定していた「味六」の餃子と「豊島屋とうふ店」の豆腐は売り切れ。


210306 tsumiji-21


弁当・惣菜系で残っているのは「野口製麺所」のうどん弁当2つのみ。
まぁ、これをメインと考えていたので、2つ残っていたのはラッキーだったかも。


210306 tsumiji-27-2


庭に出たところに焼き芋の幟が立っている。
うどんだけじゃ腹持ちが悪そうなので、ちょうどいいかも…。

ということで、うどん+餃子+冷やっこ予定の昼ごはんは、うどん+焼き芋になりましたと (^○^)
(焼き芋屋さんは次回掲載)


210306 tsumiji-32


「野口製麺所」のうどん弁当、2つで中身が違う。
一つは豚バラぶっかけ風で、一つは温玉。ハスの天ぷら、ワカメ、薬味は共通。


210306 tsumiji-34


ゆで置きでもおいしいうどん、揚げ置きでもおいしい天ぷら。
もうすぐ「野口製麺所」名物、タケノコ天ぷら&タケノコぶっかけうどんの季節であるなぁ…。


210306 tsumiji-33

次回へつづく)


[DATA]
つむじ
東京都東村山市久米川町4-34-6
http://tsumuji.life/





インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪

ランキングも ヾ(_ _。) ペコ…







[Today's recommendation]

wachat210306.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/PmrkY-EZy74

 にほんブログ村 音楽ブログへ








惜しみなく、中トロ 【柴源】

2021.02.26

 東久留米卸売市場の水産卸「柴源」に海鮮丼を買いに行った。
朝に見たインスタ投稿の写真がおいしそうで、辛抱たまらなくなった。


210226 shibagen-21


そりゃそうだ。
「柴源」に買いに行くと、久米川あたりの和食店の大将やおすし屋さん、ほかにも見覚えのある板さんに必ずといっていいほど出くわす。
魚のおいしいお店の仕入れ先だ。おいしくないはずがない。


210226 shibagen-24


写真を撮らせてもらっていると、
「SNSで宣伝してくださいよ!」と売り場のおっちゃん。
「いや、宣伝になるかどうか…(笑)」


210226 shibagen-22210226 shibagen-23


ということで、インスタの原稿、いつもよりちゃんと書きました(笑)。


210226 shibagen-25


宣伝になっているかどうか、コピペ↓↓

#東久留米卸売市場 の水産卸#柴源 さんの海鮮丼
特丼800円と中とろ丼600円

市場公式インスタ投稿を見て、どうしても食べたくなって買いに行った。近所に市場があるって、ありがたいね👍 一般客にもとっても親切😽

#中とろ丼 が600円。#大事なことなので2回言いました
#特丼 も中トロたっぷり、おいしさ世界一❗️



210226 shibagen-26


「柴源」さんはさすがというか対応が早く、「リポストさせていただきました」と。


210226 shibagen-41
210226 shibagen-40


リポストって何だべ…? というくらいいまだインスタ慣れしていないワタシ。ああ、こういうことかと。
初リポスト、ありがとうございます <(_ _*)>


210226 shibagen-28


中とろ丼は中トロすき身がどっさり。特丼もメインは中トロ。いっぺんに中トロをこれだけ食べることはめったにない。
2つで1500円でお釣りが来たと。
大満足 (≧∇≦)b


210226 shibagen-39


[DATA]
柴源
東京都東久留米市下里5-12-12 東久留米卸売市場
https://www.instagram.com/yukio_mishiba_shibagen/





インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪

ランキングも ヾ(_ _。) ペコ…







[Today's recommendation]

wakacha210226.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/DygedGhVHRU

昼に食べているときテレビで流れていた曲(の原曲)。本放送は明日(2/27)らしい

 にほんブログ村 音楽ブログへ




210226 shibagen-29




今年は甘酒も♪ 【そら屋】

2021.02.10

 市役所通りの自然食品店「そら屋」が2月いっぱいで実店舗販売を終了する旨のお知らせがメールマガジンで配信されていた。
普段使いしているわけではないのでどうこう言えた義理じゃないが、困るには困る。特にお酒の調達に困る。


20210210 soraya-11


こちらでは千葉県香取郡神崎町の酒蔵・寺田本家の商品を扱っている。
以前、店長さんにお勧めされて買った純米自然酒「香取」にはまり、定期的に買うようになったこちらの記事を参照ください)
ほかにも個性的な銘柄をそろえるこの酒造の酒を入手できるというだけでも「そら屋」は貴重な存在。


20210210 soraya-12


なお、閉店後(3月以降)も配達は続けるとのことで、お酒届けてもらってるかも。
「ちわーっ、三河屋でーす」みたいのに憧れるし (〃 ̄∇ ̄)ノ


20210210 soraya-17
キープ態勢に入ってる(笑)


在庫が不安定だが発泡系の酒が買えればと寄ってみると、店頭に桃の節句セットが並んでいる。
ペットボトルの甘酒2本とカステラ。


20210210 soraya-13


ちょうど豊島屋酒造で白酒を買った帰りである。
こっちは甘酒。
買うしかないでしょう (≧∇≦)b


20210210 soraya-1420210210 soraya-15


ハローキティの「ぴんくのりんご甘酒」は、金沢の酒造・福光屋の製品。
金沢で最も古い酒蔵とのことで、創業1625年。
酒蔵の仕込み水と契約栽培米で造ったこうじ甘酒にリンゴ果汁を加えたもの。


20210210 soraya-16


桜カステラは山形県酒田市のたんばや製菓の製品。
刻み塩蔵桜葉を練り込んで焼いたカステラ。


20210210 soraya-1820210210 soraya-19


ひな祭りのお供えであるからいま食べるわけにもいかず、味をお伝えできないのが残念です ヾ(^-^;)


20210210 soraya-20
Since 1596 & 1625 !


[DATA]
そら屋
東京都東村山市本町1-21-23
http://soraya.ne.jp/
https://www.facebook.com/そら屋-1566997446883451/
https://twitter.com/sky45670454





インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪

ランキングも ヾ(_ _。) ペコ…







[Today's recommendation]

wachat210210-2.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/LiaYDPRedWQ

 にほんブログ村 音楽ブログへ




20210210 soraya-21




いまに伝える江戸の粋 【豊島屋酒造 KAMOSHI no BA】

2021.02.10

 立春を迎えて最初の楽しみ事は、豊島屋酒造の白酒。
雛飾りは娘が生まれその健やかな成長を願って始めた習慣ではあるが、2人ともとっくに立派に育って家を出ているいまとなってもやめるつもりはない。
年中行事を大事にしたいというのもあるが、この場合、白酒そのものがポイントである。


20210210 toshimaya-11


“豊島屋_白酒”で検索するとたくさんヒットする。
豊島屋のルーツは初代豊島屋十右衛門が神田鎌倉河岸で始めた酒屋兼居酒屋で、1596(慶長元)年創業。寛政年間には“江戸商人十傑”に名を連ねるほど栄え、特に白酒は「山なれば富士、白酒なれば豊島屋」と詠われるほど名高かったという。


20210210 toshimaya-1220210210 toshimaya-13
『江戸名所図会』


「江戸の草分 豊島屋の白酒」は、そんなお江戸名物がいまに伝わる貴重な品。
現在、白酒を造っている酒蔵は全国でも数少ないそうだ。



https://youtu.be/EJCemUJQyKA


20210210 toshimaya-17


――江戸時代からの伝統に基づいて、昔ながらの製法にこだわった、本年の「江戸の草分 豊島屋の白酒」が出来上がりました。江戸時代の古文書『江戸名所図会』にも描かれ、お雛祭にお供えする白酒の元祖と云われる優美な甘さが特徴のお酒です。豊島屋本店HP


20210210 toshimaya-14


以前は確実に買えるところが少なく入手に苦労したが、酒蔵併設売店「KAMOSHI no BA(醸しの場)」ができて地元民にはありがたい限り。
店内にはたくさんのつるし雛が飾られ、華やかな雰囲気。


20210210 toshimaya-16


今週末泊まりに来る娘に持たせる用と合わせて2本。


20210210 toshimaya-18


大安の明日、うちもお雛さまを飾ろう。


20210210 toshimaya-19


[DATA]
豊島屋酒造 KAMOSHI no BA(醸しの場)
東京都東村山市久米川町3-14-10
http://toshimayasyuzou.co.jp/





インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪

ランキングも ヾ(_ _。) ペコ…







[Today's recommendation]

wachat210210.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/zqQjgMUngHM


 にほんブログ村 音楽ブログへ




20210210 toshimaya-24




巣ごもり年越しに地元の銘酒を 【豊島屋酒造 KAMOSHI no BA】

2020.12.29

 お正月の酒をどうするか…? という話になった。
いつもの年であれば早稲田の穴八幡宮に「一陽来復御守」を授かりに行った流れで馬場下交差点の酒屋で一陽来復ラベルの酒をなんとなく買っていたところ、異常事態の今年はそういうのもちゃんと考えないといけない。


20201229 toshimaya-27


「豊島屋はもうやっていないだろうか…?」
「えーと…」とググる相方。「いやだ、お父さん豊島屋のインスタ投稿にイイねしてるじゃない」
つまり情報にアクセスしておきながら把握していないと。


20201229 toshimaya-26


忙しいとなかなか… あとでちゃんと見ようと思っている投稿を見失ったりするわけで、インスタほぼ初心者ママの人間はそこで保存機能というものを教えてもらったりと。
「年末は31日までやってるって」


20201229 toshimaya-21


ということで、豊島屋酒造の酒蔵併設売店「醸しの場」へ。


20201229 toshimaya-24


インスタに投稿してあったのが年末年始限定販売の告知で、「金婚 樽生原酒」という銘柄。
ちなみに「金婚」は豊島屋酒造の昔ながらのメインブランドで、年配の方には、いま人気の「屋守」や「十右衛門」よりこっちのほうがなじみがあるかもしれない。


20201229 toshimaya-25


注文ごとにその場で樽から瓶詰めしてくれる。
樽酒独特の芳香が漂う。


20201229 toshimaya-2320201229 toshimaya-22


帰って開栓… はしていないので、まだ味わってはいない。
だって、いま開けたら年明けまでもたないだろう ( ̄。 ̄)


20201229 toshimaya-28


12月31日17時まで営業しているとのこと。
巣ごもり年越しに対応してくれていてうれしいね👍


20201229 toshimaya-29


[DATA]
豊島屋酒造 KAMOSHI no BA(醸しの場)
東京都東村山市久米川町3-14-10
http://toshimayasyuzou.co.jp/





インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪

ランキングも ヾ(_ _。) ペコ…







[Today's recommendation]

wachat20201229-1.jpgwachat20201229-2.jpg
話せば長くなるが、某公園(左)閉鎖に伴っていただいてきた猫像にビビって半日メシもノドを通らなかった先住の茶白(しっぽ太いし)

◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/09p2C8ffP-w

 にほんブログ村 音楽ブログへ








Special❣ な盛り付けショー 【佐藤水産】

2020.10.03

 娘が来るというのでフンパツして刺し身の盛り合わせを買いに行った。
その刺盛りというのがこれなんだが↓↓ おいくらぐらいに見えます?


20201003 satosuisan-16 (2)


まあ、インスタにアップ済みなのでご覧いただいている方もいると思うが、この豪華約10点盛り、なんと税込み1620円、つまり本体価格1500円 「( ̄□ ̄;)」シェー!
すっごいですねー…!!


20201003 satosuisan-11


久米川駅北口改札口から200m、新青梅街道と恩多街道の交差点にある鮮魚店「佐藤水産」のスペシャル盛り。
ときどき買っているマグロぶつ500円、以前このブログでも取り上げたちらし寿司500円など、このお店のネタのよさとコスパにはいつも驚かされるが、このスペシャル盛りは、サプライズ度もスペシャルだ。


20201003 satosuisan-12


目の前でマグロブロックから柵取りして刺し身に切り出すので、まるで解体ショーの後半を見ているよう。続いて大ぶりのスルメイカのエンペラと薄皮をむき足とワタを抜いて隠し包丁を入れて… といった具合に進行していき、見飽きることがない。


20201003 satosuisan-13


そうやって職人技でおろされていく刺し身をいかにも無造作にトレーに盛り付けていく様は、見ていて痛快である。
品書きに“時間がかかることがある”と断ってあるが、待ち時間はショータイムのごとし。マグロ解体ショーならぬ“刺し身盛り付けショー”である。


20201003 satosuisan-15


僕の順番では4皿同時進行だったが、途中店主のおとうさんから「おーい、アワビ持ってきて」とうれしいコール。
で、奥から出されてきたアワビは中サイズ4個。1皿あたり丸ごと1個の大盤振る舞いである。


20201003 satosuisan-17 (2)


マグロ2~3種、イカ、アワビのほか、赤エビ3尾、ボイルホタテ、あん肝、白身はヒラメ? 青魚はカンパチ? の、ほぼ10種盛り。
もちろんネタは毎回違う。


20201003 satosuisan-18
家族の誕生日に合わせて帰った長女にもらったお祝いの酒… って、あんたかい ヾ(- -;)


お客満足度的には、確実にモトがとれている。
というか、お店に利益は出るのか心配になってしまうレベルだ。


20201003 satosuisan-19 (2)


ただし、このスペシャル盛りには一つ問題がある。
よそで刺し身が買えなくなってしまうのである。


20201003 satosuisan-14


[DATA]
佐藤水産
東京都東村山市栄町1-24-28





インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪

ランキングも ヾ(_ _。) ペコ…







[Today's recommendation]

wachat20201003-1.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/8OnH0UVz5Rw

 にほんブログ村 音楽ブログへ




20201003 satosuisan-20




魚屋さんの極上ワンコインちらし 【佐藤水産】

2020.06.19

 ♯東村山エール飯の投稿を見ていて「すごいな…!」と思うのが、おすし屋さんの限定メニューだ。特に出そろっている感じがするのがちらし寿司で、店ごとに工夫が凝らされていて写真を見ているだけで楽しくなる。

…と前振りしておいてアレだけど、非すし屋のちらし寿司。
新青梅街道 栄町一丁目交差点の「佐藤水産」のちらし寿司。
500円!
これは絶対食べておきたかった。


20200619 satohsuisan-11


非すし屋といってもお刺し身が大人気の鮮魚店なので、安定・安心のセレクトといえる。
以前からマグロぶつ500円というものをときどき買っていたが、これがすごい。買うたびにクオリティが違うところがすごい(笑)。


20200619 satohsuisan-12


違うといっても、そもそも500円の量ではないのだ。
それでいて今日はアタリ! というときなんか「これ全部、本マグロの中トロ!?」というレベル。
ハズレがなくアタリのときは大当たりというブレ方だ。


20200619 satohsuisan-13


スペシャル盛り1500円がまたすごいらしいというので、先日買いに行った。
「あ… もう終わっちゃったなぁ」と店主のおとうさん。


20200619 satohsuisan-14


スペシャルは6時半までとのことで、値札にもちゃんとそう書いてある。7時近くに無茶な注文をしたこっちが悪い。にもかかわらず、冷蔵庫の在庫を見て対応してくれようとした。
結局スペシャルのネタはそろわず、そのときもマグロぶつになったんだが、「わるいねー」と何度も謝られて恐縮してしまった。
それが2週間前。


20200619 satohsuisan-15


で、ちらし寿司。
お店のおねえさんが目の前でつくってくれる。マグロのサクから切り出すところから。


20200619 satohsuisan-16


マグロは赤身と中トロの2色で、分厚い切り身が10切れ近くも。
ほかもそんなサイズ感。
斜め上な感想かもしれないが、タコのおいしいランチずしって、なかなかない。


20200619 satohsuisan-17


マグロ、タイ、ホタテ、イクラ、タコ、カニ、アナゴ、玉子。
それで500円!


20200619 satohsuisan-18


次はスペシャルと決まっている。
スペシャルな出来事があったらいいな。


20200619 satohsuisan-19


[DATA]
佐藤水産
東京都東村山市栄町1-24-28





[Today's recommendation]

wachat20200619.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/DoYpZFIZLjA

 にほんブログ村 音楽ブログへ








インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪


本物のおいしさとは… 【豊島屋とうふ店】

2020.02.27

 小平市の中宿商店街(西武鉄道小川駅)の豆腐店「豊島屋とうふ店」の名前をこのところよく目にする。
先日訪れた国分寺の「カフェスロー」では10年ほど前からこちらの豆腐を料理に使っているという(こちらのブログをご参照ください)。
生活クラブのお店「デポー東村山」で最近、もめんとうふと絹ごしとうふを扱うようになった。

以前、東村山産農産物朝市「マルシェ久米川」(毎月第3日曜日、久米川駅北口イベント広場で開催)で市内青葉町の「そばの実カフェ sora」の“そば豆腐”を買ったとき、「豊島屋とうふ店」で作ってもらっていると聞き、あまりのおいしさに店名がインプットされていた。

これらに共通するのは自然志向・健康志向・本物志向であり、安全・安心な食材へのこだわりである。「デポー」との接点のキーワードは“在来種”と聞く。


20200227 toshimaya-12


昭和41年創業、現店主は2代目。
国産大豆と国産本ニガリを使った豆腐を作る。


20200227 toshimaya-14


もしかしたら、そば豆腐が買えるかもしれないと思って伺ったところ、それは「sora」のマルシェ限定商品で月1回発注がかかって作っているとのこと。
それはそれで貴重だ。


20200227 toshimaya-15


今日は茨城県産大豆使用のもめんと絹ごし(ともに140円)を買う。


20200227 toshimaya-13


こちらの豆腐はつまり最近「デポー」でよく買って食べているわけだが、とにかくおいしい。
大豆そのものという濃厚な味で、甘み・コクが強い。


20200227 toshimaya-16


豆腐は圧倒的にもめん派で絹豆腐を買うことは少ないが、この絹ごし…。これほど濃厚な絹豆腐は食べたことがない。
もめんより香りが鮮烈で、“生”の豆乳に近いんじゃないかと。


20200227 toshimaya-17


「デポー」ではいまのところ認知が進んでいないようだが、ほかのところならいざしらずこちらは意識高い系のお客が多いと思うので、もっと食べられていいと思う。


20200227 toshimaya-18
「デポー東村山」の売り場(※本店とは価格が異なります)(許可をいただいて撮影)


こんなにおいしい豆腐はめったにないですよ! と、東村山市民に伝えたく…。


20200227 toshimaya-11


[DATA]
豊島屋とうふ店
東京都小平市小川西町3-3-22
https://www.kodaira-net.jp/kd1020508/
https://www.facebook.com/豊島屋とうふ店-1472219376413187/





[Today's recommendation]


◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/ori9--LQGUQ

 にほんブログ村 音楽ブログへ




20200227 toshimaya-19
ダイサギ(野火止用水 / 小川西町)




実りの季節へ 【収穫祭 小山園】

2019.08.12

 去年、敬老の日に田舎の父親にブドウを送った。
今年は先ごろ入院して退院した父の快気祝い的に、別のブドウ園へ。


190812 koyamaen-11

190812 koyamaen-12190812 koyamaen-13


去年は敬老の日だけにシーズンの終わりぎりぎりだったが、今年は逆に旬のはしり。
品薄という点では同程度かも。


190812 koyamaen-14

190812 koyamaen-15


いま穫れているのは藤稔(フジミノリ)と竜宝(リュウホウ)の2品種。
藤稔1房、竜宝2房で詰めてもらう。


190812 koyamaen-17190812 koyamaen-18


「収穫祭 小山園」の開園期間は9月下旬ころまで(期間中は無休)。
市内の果樹園はこれから収穫の季節を迎える。


190812 koyamaen-19


[DATA]
収穫祭 小山園
東京都東村山市恩多町5-7-1
http://www.koyamaen.jp/





[Today's recommendation]

wachat190812-1.jpg  
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3



 
https://youtu.be/4mHbSoPP10o https://youtu.be/izO_uPctCbo





Latest Articles
JAPANの長い午後…? 【珍来】 Mar 07, 2021
月初め、辻に立つ市 ―2 【つむじ市】 Mar 07, 2021
月初め、辻に立つ市 ―その1 【つむじ市】 Mar 06, 2021
お弁当の極意 【だんごのいずみ屋】 Mar 04, 2021
ハレの日のごちそう 【いとう屋 久米川店】 Mar 02, 2021
お弁当の季節 【仙石】 Mar 02, 2021
コロナ禍で居酒屋メニュー 【むらやま 久米川店】 Feb 28, 2021
惜しみなく、中トロ 【柴源】 Feb 26, 2021
ワンランク↑↑な、ワンコイン弁当 【鍋香居 久米川店】 Feb 26, 2021
うどんどころの二八そば 【こうちゃんうどん】 Feb 23, 2021
2人で1パック… な、お年ごろ 【一圓 三鷹北口店】 Feb 20, 2021
飲食店、とある成功事例 【すしの万葉 秋津暮れ六つ】 Feb 19, 2021
Category
Ranking
          
          
Category-2