FC2ブログ

ただのラーメン、されどラーメン 【大吉】

2017.02.18

 東久留米という街は、川の崖線の上と下で異なる様相を呈するが、このあたりは駅から丘の上へと動線ができている(いた?)。
234号前沢保谷線と黒目川を結ぶ通り(門前大橋通り)には年季の入ったそば屋、すし屋、ラーメン屋が並び、向かいにはレトロな喫茶店もある。昭和的・団地的必須飲食店ひとそろい。
ラーメン「大吉」は暖簾もなくひっそり営業中で、初めての客には入りにくいことこの上ない。


daikichi23.jpg


壁のメニューを眺めていたら店主と目が合った。
「写真、いいですか?」と聞くと、「いいよ、別に。でもこんなのただのラーメンだよ。むかーしの」と言う。
「それがいいんですよ」と僕。
こそばゆいような不思議な表情を浮かべ、店主は「あのころ150円くらいじゃなかったかな…」と昔話を始めた。


daikichi22.jpg


――15歳で工場勤めをして、給料日にはきつねうどんとかたぬきそばとかラーメンとか。150円くらいだったと思うよ。そんな食べ物なの、これは。そんなものしかなかったんだけどね。でもあのころは面白かった。ほんと、面白かったなぁ…。いまはちっとも面白くない。

店主は「面白くない」と繰り返した。
(だから僕はその面白かった時代の空気に包まれて生気を取り戻したくて、ここみたいな場所を巡り歩いているんですよ)
と心の中で応えた。


daikichi21.jpg


ここの支那ソバは品がある。うまく言えないが、昔ながらのラーメンのうちでも上級という部類。
うまくいえないが、閉店した阿佐谷の「蓬莱軒」を思い出した。


daikichi24.jpg


[DATA]
大吉
東京都東久留米市東本町12-5







https://www.youtube.com/watch?v=nQ_4937eNv4


Latest Articles
田舎道に忽然と出現した… 【うどんやさん】 Nov 30, 2020
それでもハラは減るわけで… 【松屋】 Nov 27, 2020
門前の茶屋で大地の恵みを 【観音茶屋】 Nov 24, 2020
農村を巡り、体感するツーリズムとは Nov 23, 2020
ホッとする地元の… 【龍巳うどん】 Nov 21, 2020
関東(ry) ロード ―4 【つかさ】 Nov 19, 2020
意外に多い○○系 【うどんの讃輝】 Nov 17, 2020
丘を越えはるか 【村田屋】 Nov 15, 2020
軽く20kmほど歩いてみた 【村山温泉 かたくりの湯】 Nov 13, 2020
祝🎊 放映決定! 【ながしま 磯とり料理】 Nov 09, 2020
おもてなしの心 【ますや】 Nov 06, 2020
フワッフワのシフォンケーキ 【東村山シフォン】 Nov 05, 2020
Category
Ranking
          
          
Category-2