fc2ブログ

見た目も味もこだわりを感じる居酒屋ランチ 【魚菜酒笑 吉】

2020.01.12

 目的地もコースも決めずに散歩するのはいつものこと。
小平団地近くに自転車を置いて歩き始める。回田本通りから右にそれ回田わかくさ公園横を通って玉川上水を越え、サレジオ学園の東側から北大通りを東へ。新小金井街道を南下し小金井市環境楽習館から滄浪泉園の池を眺め、トンネル横の階段を崖線下へ下る。「小金井大勝軒」横から野川遊歩道を遡上。東京経済大下のはけの道から丸山通り・多喜窪通りを上って国分寺駅へ――

というコースだが、こうやって文字で説明するより何枚か写真を貼っつけたほうがよっぽどわかりやすいっつーの ヾ(・ε・。)

いつもあとでそう思うんだが、歩いているときは気が回らないのだ。いまだブログ慣れしていないという(笑)。そのへんが今年の課題かな。


20200112 yoshi-25


国分寺の街なかで昼ごはんのお店を探したがなかなか決まらず、自然と自転車の置いてある方角にふらふら街外れまで歩いて、この先もうお店はないよ… というぎりぎりのポジションにランチののぼり。
いやー、助かった。


20200112 yoshi-11


ここは「魚菜酒笑 吉」という居酒屋さん。


20200112 yoshi-12


居酒屋ランチのいいところは、仕入れ状況しだいで思わぬ得をすることがあるという期待感を持てるあたりかな。
魚の目利きがやっているところも多いわけだし。


20200112 yoshi-13


こちらのお店がまさにそうで、某グルメサイトによれば、若いが経験豊富な料理人が店主を務める。


20200112 yoshi-14


半地下のお店は奥に細長いつくりで、左手が長いカウンター席になっている。


20200112 yoshi-15


常連っぽい若いお客さんが数組… という日曜の昼の居酒屋とは思えない光景に一瞬たじろぐが、「奥にテーブル席もありますよ」とのことで、一見さんは奥へ。
テーブル席は、4人×2卓、2人×1卓。


20200112 yoshi-18


相方は日替わりランチ1000円。僕の分、天ぷらと刺し身で悩んでいると、「天ぷらカロリー高いから」と、半強制的に旬の刺身定食1000円に決定。


20200112 yoshi-1620200112 yoshi-17


日替わりは鮭カマ塩焼きをメインに、ちくわ磯辺揚げ、里芋のふろふき、ミニサラダ、みそ汁、お新香(野沢菜)とバランスのよい組み立てである。


20200112 yoshi-21


みそ汁や煮物は居酒屋らしくしっかり濃いめの味付けだが、鮭カマは薄塩。脂ののったカマを大根おろしがさっぱりさせてくれる。鬼おろしを使った粗めの大根おろしというところがポイント。


20200112 yoshi-24


刺身定食は、まずご飯やみそ汁のトレーが来て、第2弾で刺し身の大皿がドーンと載せられるという演出に、「おー!」となる。


20200112 yoshi-26


刺し身は、ヒラメ、タコ、マグロ、ブリと、この白身は… もしかしてサワラかな? そうだとしたら、ランチとしてすごく豪華かつオトクだと思うなぁ。しっかり脂がのっているが、ブリより上品でくせがなく、とてもおいしい。
鮮魚の仕入れは独自ルートとのことで、旬の刺身とうたっているだけあってどれも鮮度抜群である。


20200112 yoshi-22


国分寺散歩はこういうパターンになることが多いが、行き当りばったりで入ってもしっかり満足させられるあたり、まちの実力とでも申しましょうか… (-ω- ) ウンウン


20200112 yoshi-20


[DATA]
魚菜酒笑 吉(うおさいしゅしょう よし)
東京都国分寺市本多1-6-6
https://www.facebook.com/%E9%AD%9A%E8%8F%9C%E9%85%92%E7%AC%91-%E5%90%89-867905956668418/
https://twitter.com/uosai_shushou
https://www.instagram.com/uosaisyusyou_yoshi/





[Today's recommendation]

wachat20200112.jpg




https://youtu.be/d_es5fDGRvg


Latest Articles
文化財建造物を誇る名刹 【吉見観音 安楽寺】 Sep 25, 2022
敵は…!? 【むらやま 久米川店】 Sep 24, 2022
コミュニティの中心に 【野村商店】 Sep 23, 2022
地場野菜と仕込み水が自慢の 【自然処 玉井屋】 Sep 22, 2022
小京都の酒蔵と衰退商店街と 【晴雲酒造】 Sep 21, 2022
大正ロマンなB級グルメ 【好古壱番館】 Sep 20, 2022
江戸期の商都を体感 ――栃木蔵の街 Sep 19, 2022
地域きっての… 【ますも庵】 Sep 17, 2022
昭和そのままなたこやき屋さん 【たこやき高橋】 Sep 16, 2022
こんな活力のもと 【そばうどん 松本】 Sep 15, 2022
すし折りの幸せ感 【明治屋】 Sep 13, 2022
運気の上がる? 【福元】 Sep 12, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2