fc2ブログ

高度成長期を知る団地の中華屋さん 【桃園 若葉町店】

2019.11.24

 実時間の昨日(11/25)、知り合いが載ってるっていうんで某医学雑誌を探しに国分寺まで出かけ、そのまま昼ごはんにするつもりだったが、Gmailが入り、突然忙しくなった。今月はイレギュラーの仕事が多く脳機能がいっぱいいっぱいだ。ブログ記事書ける気がしない、頭の中がempty感。あ… いつものことか ( ̄ω ̄;) ウーム…


20191121 toen-11


そんな状況の激変を知る由もなく、前日、われわれは立川の団地エリアをのんびり散歩などしていたのであった。
若葉町団地→けやき台団地→江の島住宅→西けやき台団地→幸町団地… というルートを歩けば、高度経済成長期、このあたりはすごかったんだろうな… と想像が膨らむ。


20191121 toen-12


若葉町に戻り、若葉大通りの中華料理店「桃園」に。
食べログによれば1973年オープン。高度成長期(1954~73年)を知る古参である。


20191121 toen-13


照明がグッと抑えられたムーディな雰囲気にまず驚かされた。思っていたよりだいぶお年を召されたご夫婦のお店で、想像していたよりはるかにきれいな店内… と、意外続きの展開。
4人掛けテーブル9卓という、けっこう広いお店である。


20191121 toen-16

20191121 toen-1520191121 toen-14


注文は外のショーケースで決めてきた、うま煮そば650円とかた焼きそば650円。


20191121 toen-18


実はギョーザ入ラーメンというものに惹かれるものがあったが、「入ってなくていいよ」とあっさり却下されたという経緯から、普通のギョーザを頼む。
すると、「サービスで200円になってますが、1皿でよろしいですか?」とお店のおばさま。
それはチョーお得! と、ギョーザ2皿注文。


20191121 toen-19


うま煮そばとかた焼きそば、ほぼ同時に完成。


20191121 toen-24-2


深く考えなかったが、アタマの具材が同じなのだ。
ハクサイ、タマネギ、ニンジン、コマツナ、タケノコ、キクラゲ、豚肉、イカの8種類で、甘辛のあんかけ。


20191121 toen-20


うま煮そばは、あんかけの濃いめの味をもしのぐほどにベースのラーメンスープの存在感が際立つ。


20191121 toen-21-3


“鶏がらスープのラーメン”を看板にしているだけあって、このラーメンスープ、タダモノではない。次は絶対、普通のラーメンを食べてみたい。


20191121 toen-22


焼きそばは太め・短めの揚げ麺。
こちらは、あんのオイリーさが引き立って、食思がいや増す感じがする。


20191121 toen-23-3


ギョーザは6個×2。


20191121 toen-25


サイズは中くらい、具材がギュッと詰まっていて、けっこうパンチのあるおいしいギョーザだ。
薄いがコシのある皮でしっかり包んであるので、これならギョーザ入ラーメンもいけるんじゃないかな…(笑)。


20191121 toen-36-2


これでお支払いが1700円というのは、ちょっと感動的…。


20191121 toen-17


[DATA]
桃園 若葉町店
東京都立川市若葉町4-22-5





[Today's recommendation]

wachat191124.jpg




https://youtu.be/w_z9oSn-eIM


Latest Articles
街道沿いの中華屋さん 【宝来】 Sep 29, 2022
手づくり感いっぱいな埼玉銘菓 【高橋売店】 Sep 28, 2022
国史跡の奇観岩山 【吉見百穴】 Sep 27, 2022
昭和の観光地食堂そのままな 【松音屋】 Sep 26, 2022
そうだ 茶屋、行こう。 【厄除けだんご どびんや】 Sep 26, 2022
文化財建造物を誇る名刹 【吉見観音 安楽寺】 Sep 25, 2022
敵は…!? 【むらやま 久米川店】 Sep 24, 2022
コミュニティの中心に 【野村商店】 Sep 23, 2022
地場野菜と仕込み水が自慢の 【自然処 玉井屋】 Sep 22, 2022
小京都の酒蔵と衰退商店街と 【晴雲酒造】 Sep 21, 2022
大正ロマンなB級グルメ 【好古壱番館】 Sep 20, 2022
江戸期の商都を体感 ――栃木蔵の街 Sep 19, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2