fc2ブログ

横丁の風情ある食事処 【高ふじ】

2019.08.04

 「西武所沢店」に買い物に出かける。
所沢にはだいたい自転車で行くが、たまに歩くこともある。
徒歩30~40分、夏場はさすがにきつい。この夏は自転車でもキツイ。所沢のこの日の最高気温は35.4℃、5日連続猛暑日を記録している。
おとなしく電車で向かいました。

お昼ごはんも近場で検討。所沢の駅前商店街=プロペ通り。
プロペエリアは資本系の出入りの激しい表通り1~2F路面物件とは対照的に、路地裏や地下、上階などに味のあるお店が潜んでいる。


190804 perlei-11 190804 hyakumi-11
「ペルレイ」(2018.03.11) 「百味」(2018.08.11)


これまでこのブログで取り上げているのは「百味」「くるま」「しゅん亭」「ペルレイ」の4店で、そのどれもが個性的なお店だが、所沢に縁のない方がそれだけお読みになったとしたらプロペ通りという商店街に実態と大きく乖離したイメージを抱かれるおそれがなくもない。


190804 takafuji-12-2


そんなアナザープロペ的世界観をいっそう補強しようというのが今回の記事のもくろみでもあるんだが。


190804 takafuji-26


プロペ通りの中ほど、タイトーのゲームセンターとauショップの間の路地を入って「とんかつ しゅん亭」の隣に構える「お食事処 高ふじ」。
瓦庇に楓と南天の鉢植え、涼し気な盛夏の暖簾という趣あるたたずまいである。


190804 takafuji-13


店内も落ち着いた和風のつくりで、上品な葦の衝立などアンティーク調で統一されている。
4人掛けテーブル席が7ブロック。


190804 takafuji-14


2階への階段があるが、僕の座った位置からは上り口が見えず、本気でトマソン物件かと思った(笑)。
帰るときに確認すると入ってすぐ左手に上り口があり、竹材の仕切りと暖簾できれいに目隠しされている。1階席からは階段を上る人が中空に突如出現するように見えるという遊び心かも。


190804 takafuji-15 190804 takafuji-16


壁に張ってある定食メニューは表の看板と一緒のようだ。
スモークチキンごまだれソース790円とてりやきチキン800円を注文。
ホール係のおばさまにお勧めされるままに頼んだらダブルチキンになったという(笑)。


190804 takafuji-21

190804 takafuji-22


スモークチキンは冷製なので提供が速い。
と思ったら、てりやきも速い。
3分でととのいました。


190804 takafuji-25

190804 takafuji-24


メニュー構成は洋食系主体だが、業態として仕出し屋的な要素があるのかもしれない。
実はご飯がかなり多めで全体にボリュームは十分、味も濃いめかつ業務用的なところはあるが(e.g. ドレッシング等タレ類)普通においしく、安心して食べられるお昼ごはんといったところ。


190804 takafuji-23


夜の営業スタイルと2階席が気になる。
表通りの喧騒をよそに横丁の2階で団扇片手に夕涼み… みたいな風情を味わえそうな気がするのである。


190804 takafuji-11


[DATA]
高ふじ
埼玉県所沢市日吉町4-18



[Today's recommendation]

wachat190804.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3




https://youtu.be/wpaKCBfwBSA


Latest Articles
街道沿いの中華屋さん 【宝来】 Sep 29, 2022
手づくり感いっぱいな埼玉銘菓 【高橋売店】 Sep 28, 2022
国史跡の奇観岩山 【吉見百穴】 Sep 27, 2022
昭和の観光地食堂そのままな 【松音屋】 Sep 26, 2022
そうだ 茶屋、行こう。 【厄除けだんご どびんや】 Sep 26, 2022
文化財建造物を誇る名刹 【吉見観音 安楽寺】 Sep 25, 2022
敵は…!? 【むらやま 久米川店】 Sep 24, 2022
コミュニティの中心に 【野村商店】 Sep 23, 2022
地場野菜と仕込み水が自慢の 【自然処 玉井屋】 Sep 22, 2022
小京都の酒蔵と衰退商店街と 【晴雲酒造】 Sep 21, 2022
大正ロマンなB級グルメ 【好古壱番館】 Sep 20, 2022
江戸期の商都を体感 ――栃木蔵の街 Sep 19, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2