FC2ブログ

トータルな世界観を表出する蕎麦の名店 【土家】

2019.07.06

 この土地の人間として当代きっての名店といわれる蕎麦懐石の「土家」の名を知らないはずもないが、分不相応につきこれまで意識に上ることすらなかったのだが、店主の修行先が「九段一茶庵」であることを聞きつけてきた相方ががぜん興味を示し始めた。その閉店した名店の客だったからだ。


190705 tsuchiya-23


「土家」は完全予約制。
1カ月待ちとうわさされるが、試しに電話してみると、キャンセルが出たか何かであっさり入れてしまった。


190705 tsuchiya-12


お店は東村山駅から5分ほどの前川の畔にある。
気難しそうなベテラン職人などを想像してビクついていたが、営まれているのが若いご夫婦で驚いた。気難しいどころか、気さくでとても感じがよい。


190705 tsuchiya-29


カウンター4席、テーブル1卓(~5人程度)。
狭いというわけではなく空間を広くとってあり、カウンターと個室風のテーブル席の間には距離がある。


190705 tsuchiya-13


築90年、15年間放置されていた古民家を店主自ら4カ月かけて修繕したという。
オープンは2008年。


190705 tsuchiya-14


酒は「聖」から。
先付けは蕎麦豆腐。


190705 tsuchiya-17 190705 tsuchiya-18
先付け:オクラを練り込んだ蕎麦豆腐・ウニのあんかけ 湯葉ととうもろこしの冷たいスープ・蕎麦の実とジュレがけ

190705 tsuchiya-19
椀物:鱧とずいき、ズッキーニの蕎麦がき椀

190705 tsuchiya-20-2
八寸:南高梅の甘酢漬け、モロヘイヤ・新しょうが・枝豆の酢の物、サゴシの酢じめ、山桃、かぼちゃのカレー風味、じゃばらきゅうり、焼きなすゼリー寄せ、プチトマト、鮎の甘露煮、太刀魚の南蛮漬け、鰻の焼き物

190705 tsuchiya-21
八寸2人前

190705 tsuchiya-32


190705 tsuchiya-30 190705 tsuchiya-31-2
聖SAVAGE 純米大吟醸中取り生(左) 鯉川 特別純米

190705 tsuchiya-22
揚げ物:鱸・なす・フルーツトマト・さやいんげん

190705 tsuchiya-24
辛味大根蕎麦

190705 tsuchiya-25


190705 tsuchiya-28


190705 tsuchiya-26
水菓子:紅茶アイス白玉入り


190705 tsuchiya-27


素晴らしい料理と蕎麦。
器、空間…、すべてのものに自分の手をかけるという店主のこだわり。
なにより、ていねいながら気負いも気取りもなく、温かで心底くつろがせてくれる接客。
ご主人、奥さま、お世話になりました。


190705 tsuchiya-11


[DATA]
土家
東京都東村山市野口町4-18-1



[Today's recommendation]

wachat190706-2.jpg 
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3




https://youtu.be/ttK8eRueuWI





Latest Articles
すっきりとしてかつ味わい深い… 【麺蔵 もみじ】 Dec 11, 2019
意外やマッタリ落ち着く自宅型すし店 【愛寿司】 Dec 09, 2019
ソースメーカー直営の甘味・惣菜処 【さくら茶屋】 Dec 07, 2019
価格も素晴らしく昭和な街の中華屋さん 【双葉食堂】 Dec 06, 2019
ドカ盛り1CLに、感謝… 【来々軒】 Dec 05, 2019
駅ビルに残る“新宿な”異空間 【ビア&カフェ BERG】 Dec 04, 2019
四季のヘルシーメニューを穴場カフェで 【季節のテーブル 野の花】 Dec 02, 2019
年内限定特別価格! と○ふ◯コースを堪能 【葉月】 Dec 01, 2019
忘れえぬ夕べの味玉 【阿佐谷ホープ軒】 Nov 30, 2019
高級感ある焼き肉ランチ 【和牛亭あらかわ】 Nov 29, 2019
ハレの日のごちそう感 【うどん弥 根古坂】 Nov 28, 2019
高度成長期を知る団地の中華屋さん 【桃園 若葉町店】 Nov 26, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2