FC2ブログ

Another long queue in Joji Town 【こしの ひばりが丘本店】

2019.03.18

 ひばりが丘の「昇龍」で昼ごはんを食べたあと、通りをぶらぶら団地方面へ。
といっても、ジグザグに駅に向かう古い商店街(中原通り)にお店はほとんど残っていない。中原小前交差点からセブンイレブンまでの間、たべもの屋は「昇龍」、昨年オープンの「Bekery PiYoPiYo」、そして和菓子店「こしの」の3店のみ。


190318 koshino-12


「こしの」ホームページには“行列店ベストランキングに選ばれたテレビでおなじみの、羊羹・最中の専門店”とある。
こんなところにそんな人気店が?
そうです。
店名でピンとくる人もいると思うが、吉祥寺ハモニカ横丁の人気和菓子店「こしの」の本店がこちら。


190318 koshino-11-2


ハモニカ横丁の和菓子店といえば「小ざさ」が有名だが、「こしの」はその真裏で営業している。月~水の3日間(13:00~17:00)のみの営業なので、行列のできる人気店ながら知る人ぞ知る的存在かもしれない。
羊羹・最中の専門店だが、かつて吉祥寺の人気商品だったのが酒まんじゅう。数量限定で開店直後に並ばないと買えなかった。
記憶が定かでないが、数年前に酒まんじゅうの販売が休止となり、以来足が遠のいていた。


190318 koshino-16 190318 koshino-17
「菓匠こしの 吉祥寺店」


最近、「ひばりが丘本店」の店頭に“栗まんじゅう”の張り紙を見つけた。「こしの」の酒まんじゅうは大好きだったので、これは見過ごせない。
ということで「ひばりが丘本店」初入店。


190318 koshino-19-2 190318 koshino-18


ところが、お店に入ると“栗まんじゅう 次回販売日3月20日”の札。やはり「こしの」のまんじゅうはレアアイテムなのであった。
せっかくなので最中を小豆2個・白豆1個購入。ともに1個60円とお手ごろ。


190318 koshino-13-2


女性店員さんに伺ったところ、酒まんじゅうも再開しているとのこと。
栗まんじゅう同様限定生産と思われるが、吉祥寺に行く楽しみが増えた(というか、戻った)。
そして「ひばりが丘本店」は並ばずに人気商品を買うことができる隠れた名店なのである。


190318 koshino-15


[DATA]
こしの ひばりが丘本店
東京都西東京市ひばりが丘2-6-27
http://www.koshino.ecnet.jp/



[Today's recommendation]

wachat190318-3.jpg 
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3




https://youtu.be/Ja2HEYxVPgA


Latest Articles
ソースメーカー直営の甘味・惣菜処 【さくら茶屋】 Dec 07, 2019
価格も素晴らしく昭和な街の中華屋さん 【双葉食堂】 Dec 06, 2019
ドカ盛り1CLに、感謝… 【来々軒】 Dec 05, 2019
駅ビルに残る“新宿な”異空間 【ビア&カフェ BERG】 Dec 04, 2019
四季のヘルシーメニューを穴場カフェで 【季節のテーブル 野の花】 Dec 02, 2019
年内限定特別価格! と○ふ◯コースを堪能 【葉月】 Dec 01, 2019
忘れえぬ夕べの味玉 【阿佐谷ホープ軒】 Nov 30, 2019
高級感ある焼き肉ランチ 【和牛亭あらかわ】 Nov 29, 2019
ハレの日のごちそう感 【うどん弥 根古坂】 Nov 28, 2019
高度成長期を知る団地の中華屋さん 【桃園 若葉町店】 Nov 26, 2019
肉料理&焼き鳥、期待の新店 【肉料理 KOU】 Nov 24, 2019
ひそかに続く三鷹ディープゾーン探訪 【かどや】 Nov 23, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2